フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

2018.07.09

今年のSIGGRAPHは

今年はGDCには行けなかったのですが、そのかわりSIGGRAPHは行くことにしました。

登壇前のCEDECの一週間前がハードではあるのですが、パネルディスカッションの方には良いネタが拾えると良いなとは思います。

Real-Time Rendering 第4版の書籍のページ

Real-Time Rendering 第4版の書籍のページが更新されています。

http://www.realtimerendering.com/

今回の表紙はGDC 2018で発表されたリアルタイムレイトレーシングのデモで使われたスターウォーズのシーンが表紙のようですね、

書籍の目次が公開されていますが、内容が多いので収録が見送られたCollision Detectionと2018年3月に発表されたことで紙に間に合わなかったReal-Time Ray Tracingの章は無料でオンライン上で公開されるようですね。

こちらは公開されるのを楽しみにしたいですね。

«Disney Animation Studiosがデータセットを公開