フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« エラーコードをトレース | トップページ | コメントありがとうございます »

2003.12.12

使ってはいけない!?

原因がやっとわかったかも、

とりあえず起動できる"OK"と"キャンセル"だけのダイアログにIPアドレスコントロールを貼り付けてみました。

とたんに起動しなくなりました。

良く分かりませんが、Windows2000ではIPアドレスコントロールは禁止なのかねぇ…(VC++6.0にもあるんでてっきり動くと思ったんだけどねぇ)。とりあえず、ここをシンプルなエディットボックスで代用するようにすれば解決なんじゃないかと思う。

ただ、IPコントロールはそれそれで便利なんだけどね。とりあえず今の仕組みを残しておいてプログラム内で実行するOSのバージョンを取得して切り替えることにするかねぇ・・・。

もしも、このあたりの情報をお持ちの方はコメントをいただけるとありがたいです。一応、ヘルプファイルに目を通してみないとなぁ・・・。

ヘルプを見る限りでは、特にOSのバージョンは関係ないみたいだけど…(IEは4.0以上を指定されているが2000はデフォルトで5のはず)。

一応、対策としてはOSのバージョンを取ることも考えたけど、第1のダイアログが失敗したら第2のダイアログが出てカバーするという方式にすればいいか(ってかインターフェイスは統一した方がいいから第2の安全なダイアログだけって手もある)。

« エラーコードをトレース | トップページ | コメントありがとうございます »

Programming」カテゴリの記事

コメント

ちゃんと拝見させていただいてますよ。
さて、このコントロール、COMCTL32.DLLのバージョンに依存するかと。
Comctl32.dllのバージョンが4.71以降で使用可能だそうです。
バージョンの取得方法は下のページが参考になるかと。
http://www.arcpit.co.jp/winapi/api_02/ap020110.htm

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/20987

この記事へのトラックバック一覧です: 使ってはいけない!?:

« エラーコードをトレース | トップページ | コメントありがとうございます »