フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« やはりピッタリ | トップページ | Dynabook V9 »

2003.12.21

脱・富士通宣言

@niftyのblogで非常に挑戦的なタイトルですが、たいした話題ではないです。

ノートPCを新調しました。FMVMG12C(富士通)→Dynabook V9(東芝)にしました。ここのところノートPCは2台連続富士通(MG985C→MG12C)だったし、PDAはPocketLOOXが2世代と富士通で使っていたのでそこからの転換という意味でこの表題になっています。

富士通のMGシリーズはデザインもサイズも機能性も好きな機種でしたが、いかんせんIntelのオンボードグラフィックスでは仕事になりません(最近、『エゥーゴ VS. ティターンズ』(PS2)を買ったが例えるならあのクソチップはジム以下。3Dアクセラレーション対応をうたってるが、JAROに訴えたいぐらい今の3Dゲームは門前払いです。3Dアクセラレーションという言葉について業界で明確に基準を決めていただきたい思う今日この頃。あと、Intelは早い段階でCentrinoの無線LANを11gに移行しないとこれも足枷な気がする。CPUに関してはともかく、IntelはあるところはPCのユーザビリティを悪くしてる戦犯だったりするしな)。そんなわけでV9(Gefroce FX Go 5200)を選択しました。

ちなみにデカイです。重さはなんとか我慢できる重さ(2.8kg。Macユーザーならこのぐらいでも楽々と持ち歩けるんだろうな、あんまり軽いモデルの選択肢が無いから)です。ただ、関東の人たちと異なり石川での生活では何時間も電車に乗ることは無いので大学との行き来(座れるバスで15分)であれば問題ないですね。それよりも3Dプログラミングができて画面が広い事を優先しました。

そんなわけでデータ移行をしなくてはいけないのでちと更新はおろそかになります。

« やはりピッタリ | トップページ | Dynabook V9 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/38690

この記事へのトラックバック一覧です: 脱・富士通宣言:

« やはりピッタリ | トップページ | Dynabook V9 »