フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 採択待ち | トップページ | ピクセルシェーダを画像処理に用いる »

2004.01.02

PocketLOOX(FLX3AW)

旧日記ではレビューっぽいものを書いたけど、こちらでは無かったんで書いてみることに。マイナー機なので購入を考えてる人にはちょっとでも参考になれば。

●外観
・旧モデルに比べると好き嫌いの分かれない平均的なデザイン。
・E-3000とは兄弟みたいなものなんで液晶保護シート(Overray使用)はピッタリでした。
・個人的にはサイドからWindowsボタンがなくなったのは残念。
・CFにはイジェクトボタンがついてるのは○。
・アンテナは慣れるとそれほどでもないが、慣れないとスタイラス抜くのに気になるかも。
・赤外線ポートは俺はあまり使わないんだけど、絶対使いにくい。
・リセット穴は左側面で上下キーと赤外線ポートの間。
・ハードリセットは電池はずして電源供給スイッチをスライド。
・最近のPocketPC機では重いけど旧PocketLOOXからなら気にならないかも(SDだけのワンスロット機と比較しちゃうと確かに重く感じるがデュアルスロット + 無線で我慢ってとこ?)。
・厚みは思ったよりはごつくない。
・アンテナはねじのような形なので手でねじると取れるのでCFタイプのGPSなどもちゃんと付けられる。

●ボタン
・中央の十字キーは斜め押しでハマる。

●スタイラス
・スタイラスは旧モデルのスプリングギミックの方が取り出しやすかった。
・スタイラスは伸縮無しだけどあれは好みが分かれるところ。
・旧モデルでは伸ばして使ってたのでスタイラスはちょっと短く感じる。

●液晶
・液晶は旧モデルより格段に視認性がいい。
・旧モデルにあった輝度の自動調整は廃止。

●電池
・バッテリ容量は1,500mAh。
・電池の持ちは体感的に旧モデルより上だけど、旧モデル + 拡張バッテリ(たしか合わせて2,000Ahのハズ)よりは短い感じ。
・着脱式はいいこととだけど予備とチャージャー使ったこと無いのでその恩恵にはあずかってない。
・駆動用とは別にバックアップ電池があるらしくバッテリを外してもちょっとの間はメモリは保持される。

●無線
・この機種に限ったことではないがBluetoothはもうちょい使いやすいと・・・。
・富士通のサポートページでは"ゲスト"になちゃうならシリアルプロファイルでやれとのこと。
・その一方で無線LANはいい感じです。
・無線LAN、Bluetoothともに付属のランチャー『LXメニュー』から簡単にON、OFF切り替え可能。
・母艦が同じLANのエリアだと無線ActiveSyncは簡単に出来るので便利。

●付属ソフト
・Jaipanistは非常に使いやすい。個人的には半角と全角の書き分けが楽なところが○。
・旧モデルよりはバンドルソフト減(法人向け?)。

●PocketPC2003
・通信設定が分かりやすく、切り替えやすくなった。
・全般的にPocketPC2002より高速に。
・受信トレイにようやく署名設定が可能になった。

●その他
・SDもCFもダミーカードが付いています。
・Flash ROMへの保存機能は今のところ自分には使い道が思い浮かばない。やっぱ、バックアップ領域かなぁ。
・旧モデルのACは使えるがそのままではうまくささってくれなく、接触が悪い感じ。
・旧モデルの音楽用リモコンの利用は出来なかった。
・箱はダンボール製。富士通はあまり個人向けと考えていないのかも。


FLX3AW.jpg
青く光ってるのは無線(無線LAN & Bluetooth)起動時
こういうのってタバコの箱と比べるといいのかもしれないけど、
俺吸わねぇし

« 採択待ち | トップページ | ピクセルシェーダを画像処理に用いる »

スマートフォン・デジタルガジェット」カテゴリの記事

画像付き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/66764

この記事へのトラックバック一覧です: PocketLOOX(FLX3AW):

« 採択待ち | トップページ | ピクセルシェーダを画像処理に用いる »