« 雪 | トップページ | 乾かん »

2004.01.14

帯に短し・・・

MatroxのParheliaの仕様をいまさらながら眺めておりました。

個人的には、ハードウェアディスプレースメントマッピングが魅力なんですがシェーダプロファイルをよく見ると、

Vertex Shader: 2.0
Pixel Shader: 1.3

だそうです。正直、Pixel Shader 1.3ではリアルタイムでディスプレーメントマッピングにさまざまな処理をかけるのはキツイです。そういう意味では、まさに表題のとおりですな。

そうなるとたぶんATIのR420(R400というコードネームは打ち切りだってね)だろうな。NVIDIAはいまだにNパッチが未実装なんでかなり遠そうです。ただ、単なる頂点テクスチャってことならありうるかもしれんが、NV40はたぶんプロファイル2.0+か?

そういえば、DirectX 10の話が出る前についにDirectX 11のニュースがきました(正確にはその時代の予測だが)。

PC Watch 後藤弘茂のWeekly海外ニュース
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0114/kaigai055.htm

シェーダ4.0の話も出てますね。この世代のウリとなるのは恐らく記事中には無いフレームバッファアクセスでしょう(まぁ、実装は努力目標ですが)。

個人的には、PCI Express化などでバスの帯域向上でGPU→CPUとい流れが高速になればいいんですけどね。ただ、汎用化でCPUに戻す必要がなくなるかもね。

« 雪 | トップページ | 乾かん »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帯に短し・・・:

« 雪 | トップページ | 乾かん »