フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« フランスへ | トップページ | 結局NV40はシェーダプロファイル3.0 ? »

2004.02.01

キャプチャ テクスチャクラス

とりあえずカメラからキャプチャした画像をテクスチャ化するクラスのソースを現在整理中。

現在のバージョンは『ユウタイリダツ』時代から比べるとだいぶスッキリ使いやすくなりました。現在整理中の箇所は複数台カメラが接続されてる場合のデバイス名を指定してのフィルタグラフの作成を行うというのを実装中。今までは自分で使ってたので複数台繋がってるときはコンピュータが認識してる順番のIDを指定しての区別は出来たんだけどまだデバイス名では出来ていませんのでこれをやっておかないと(まぁ、すでにデバイス名は取得できてるんで、あと一歩。クラス内に実装しませんが現在、PCに繋がってる全キャプチャデバイスの名前の列挙関数も作っておくことにします。今のところ何個繋がってるかは分かってる)。

それともう一つはQCam Orbitを研究室で注文してるんだが、IAMCameraControlインターフェイスで操作が可能そうなんでコレを実装しておきます。とりあえず今のうちにインターフェイスの実装自体は出来る(と、いうかパンやチルトしなければ今のままでも使える)んでやっておくことにします。

QCam OrbitとHMD組合せばそこそこ遊べたりしない?

« フランスへ | トップページ | 結局NV40はシェーダプロファイル3.0 ? »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/154641

この記事へのトラックバック一覧です: キャプチャ テクスチャクラス:

« フランスへ | トップページ | 結局NV40はシェーダプロファイル3.0 ? »