フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« USBを規格以上に延長する | トップページ | ニキビ対策・2 »

2004.02.03

DS9視聴後感想

今回は、第160回「ペーパームーンに抱 (いだか) れて-戦争の影パートII」。

前々回の「戦争の影-AR558攻防戦-」で片足を失ったノーグの話。なんというか、意外にもここ数回でもっとも印象に残る話でした。

足を失ったノーグがホロ・スイート(まぁ、バーチャルリアリティというかマトリックスに近いかな)に逃避してしまうが、ヴィックとの交流で徐々に現実に戻ってくという話なんだけど、やっぱヴィックはいい味出してるよなぁ~。

前作、TNGのデータとか、このシリーズって人間(と、いうか生命のない存在)が人間以上に人間らしいよなぁ。

最後のオチも良かったよなぁ。人間にあこがれるアンドロイドのデータと同じようにヴィックも人間的な人生に憧れていて、ラストのノーグの取り計らいが爽やかにこの話をしめてるよなぁ。

« USBを規格以上に延長する | トップページ | ニキビ対策・2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/161389

この記事へのトラックバック一覧です: DS9視聴後感想:

« USBを規格以上に延長する | トップページ | ニキビ対策・2 »