« なんとか初回盤でゲット | トップページ | GPU Gems »

2004.02.20

赤外線センサでロック領域を絞る

現在のカメラの肌色認識精度だと赤外線センサはZだけとってればいいかと思ったけど、カメラに2人以上の人が映った場合のことを考えるとやはりセンサでロック領域を絞るのは妥当だな。

1人でテストしてるとたまにうっかり本来の目的を忘れたりする。

しかし・・・、赤外線とカメラの位置関係を決めないでも自動的に精度向上させるルーチンがちょっとハマるな。多分、現在テストしてる35mmフィルム時の焦点距離がワイドコンバージョンレンズでの画角の広がりを考慮していないことにあるんだと思う。ちょっとして誤差じゃすまないくらいの差があるもんな。正確なワイドコンバージョンレンズでの画角の広がりを明日は調べて設定値を変えないとね。

« なんとか初回盤でゲット | トップページ | GPU Gems »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤外線センサでロック領域を絞る:

« なんとか初回盤でゲット | トップページ | GPU Gems »