フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« はじめて動かせた | トップページ | 現状の問題点 »

2004.04.20

VMR9ムービーテクスチャ ver.α

とりあえず問題になっていたバックバッファがテクスチャ化されちゃう問題は解決(コールバックの中でちゃんとバックバッファ取得して終了時に戻せばOK)。

まだ、再生中の切り替えがなぜかFPSのわりに遅いのでその点が解決すればOKです。

ただ、スクリーンショット公開できるくらいにはなってきたというとこです。

一応、前のムービーテクスチャと比較する意味でWindows ムービーメーカー2のサンプルをテクスチャ化。ちゃんとWMVやMPEG2がテクスチャ化できてます。これでAVIやMPEG1より高画質(MPEG1より)で圧縮率(AVIより)の高いフォーマットがいけるようになります(DivXなんかもコーデックがあればOK)。

これがちゃんと動けば、カスタムアロケータプレゼンタークラスや制御用のクラスは共用できる部分が多いんでキャプチャテクスチャは余裕。

今回、思った以上にヘルプファイルには説明が書いてあったこと(ただし、発見しやすいかどうかは微妙)はあらためてドキュメントの読み込みが足らないことを痛感。しかし、IVMRSurface9はSummer 2003のヘルプの記述だとまだ、使っちゃいけなさそうだな。

なお、現段階ではまだムービーテクスチャの更新速度が怪しいので公開は出来ません。それと非常にトリッキーな実装になってるんでそれをどう解決するか…。

vmr9.jpg

« はじめて動かせた | トップページ | 現状の問題点 »

Programming」カテゴリの記事

画像付き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/466746

この記事へのトラックバック一覧です: VMR9ムービーテクスチャ ver.α:

« はじめて動かせた | トップページ | 現状の問題点 »