フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 似顔絵 | トップページ | Adobeリーダーの重さはなんとかならんか »

2004.05.01

CG映画

わりと今週は『CASSHERN』が周りで話題になりました。

しかし、実は俺自身はCGを前面に押し出された映画ってときめかないんだよねぇ~。

こんなことやってるのに、ときめかない理由としてオフラインレンダリングだからかねぇ。すごいっちゃあ、すごいんだけど俺自身、基本的にリアルタイムでの実装にしか興味がなかったりするからな。

ようするに分かりやすく言うと短距離走とマラソンと言う同じ『走る』でもプレーヤーにとっては楽しみ方は違うということ。

« 似顔絵 | トップページ | Adobeリーダーの重さはなんとかならんか »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/522727

この記事へのトラックバック一覧です: CG映画:

» 憎しみと闘い、愛とキャシャーン(CASSHERN)を見て思うこと… [takeratta::Blog+]
C A S S H E R N .com つい昨日、憲法改正と戦争と平和について考え始めたときに、 ちょうどこの映画にであいました。 cちゃんのお薦め... [続きを読む]

« 似顔絵 | トップページ | Adobeリーダーの重さはなんとかならんか »