« 講演資料アップ | トップページ | NHK »

2004.05.30

NVIDIA製品のいくつかの疑問の解決

そうそう昨日はNVIDIAの方がいらしていたのでいくっかの疑問を聞いてみました。

ただし、立ち話なんで信憑性の保証はできませんのであしからず。

●ビデオプロッサ

GeForce6シリーズで搭載されたビデオプロッサについて聞いたところ、あれはプログラマブルだけど、あくまでドライバでの拡張のようなもので我々が触れる性質のものでないとのこと。

●FX ComposerのプラグインSDK

FX Composerはプラグインで機能拡張が可能なようです。で、SDKについて聞いてみました。

とりあえず公開予定はあるみたい。個人的にはムービーテクスチャやキャプチャテクスチャのプラグインとかはいいかも。

そういえばRenderMonkey v1.5もプラグインが使えるようになります。

●Render To Vertexbuffer

これについては詳細は不明でした。が、その話は聞いたことはあるとのこと。まあ、デモも無いいね。ただOpenGLのスーパーバッファ周りで出てるネタだからその辺がサポートしてるカードだったらいけるんだろうね。

ところでスーパーバッファって提案元はATIだっけ?

今年は学生には高くてもCEDECに出席しよ。

« 講演資料アップ | トップページ | NHK »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NVIDIA製品のいくつかの疑問の解決:

« 講演資料アップ | トップページ | NHK »