« Intel Extrem Graphics 3ってどうなんかね | トップページ | GPUのパフォーマンス分析 »

2004.06.20

FX Composer強化月間

ちと個人的に再リサーチ中。ATIがRADEON Xシリーズでシェーダモデル3.0をサポートしないのでRenderMonekeyは恐らくシェーダモデル2.0bどまりと予測されるので、シェーダモデル3.0が使えると予測されるためこちらの方の習熟度を上げておきます(GeForce 6800でサポートするってことは使えるでしょ?)。

だいぶこのツールの使い方を勘違いしていたかも。

プロジェクトファイルと言うよりはマテリアルファイル( .fx )だけをロードして適用していくスタイルが正しいやり方かも。なんにせよ、ちょっとずつ慣れてきてることは事実ですな。

下は、収録されてるサンプルのparallaxBumpMapですな。一時期はやりかけましたが、うちの先生ともちょこっとだけ話をしましたがちょっと胡散臭いんですよね>アノ手法。たぶん、VDMの方がいいだろうね、今は。

para.jpg

parallax2.jpg

クリックすると大きなサイズの画像になります

« Intel Extrem Graphics 3ってどうなんかね | トップページ | GPUのパフォーマンス分析 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FX Composer強化月間:

« Intel Extrem Graphics 3ってどうなんかね | トップページ | GPUのパフォーマンス分析 »