フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 給与遅配 | トップページ | SLI その3 »

2004.06.29

続・SLI

こちらのPC Watchの後藤さんの記事が詳細な記事ですね。

先の記事でのいくつかの謎が解決しました。複数のGPUでどうやってVRAM上のリソースをやり取りするかも、専用のブリッジ型コネクタを使うようですね。

やはりGPUコンピューティングのゴールはスパコンへ、と言う感じですね(まぁ、現状の最大のスパコンに対する問題点は倍精度計算が出来ないってとこでしょうかね)。

しかし、これだとリアルタイムレイトレ(現状のレイトレシェーダなんかで)なんかも実用的なんだろうねぇ。

PC Watchの記事
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0629/kaigai099.htm

« 給与遅配 | トップページ | SLI その3 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/867734

この記事へのトラックバック一覧です: 続・SLI:

« 給与遅配 | トップページ | SLI その3 »