フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 学生版 VisualStudio | トップページ | 準備編第6回更新 »

2004.07.24

Microsoft SASS

ぼちぼち、Microcoft SSAS※1をリサーチ。一応、こちらのFX Composerのスライドに説明はあるんだけど実際に動かしてみないとなかなか頭に入りません。

そんなわけでサンプルを見てるんだけど、まぁ基本的に先に記事を書いたシーンコマンド自体がこちらの記法にリプレースされたようなのでそこから切り込んでいくかなぁ…。

とりあえず、シーンコマンドとセマンティクス & アノテーションに関してはよく抑えておいた方がよさそうだね。あと、XML。

それにしてもシェーダプログラミング(と、いうよりは.fxファイル)はどんどん、単純に小さいコードを実装する環境から仕様が拡大していくのでだいぶ追いつくのが大変になってきたな。

※1…Standard Semantics and Annotations Specification。spinで紹介されたNVIDIAのDXSASとして紹介されてますが人によって呼び方が違うみたい。

« 学生版 VisualStudio | トップページ | 準備編第6回更新 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/1038362

この記事へのトラックバック一覧です: Microsoft SASS:

» [DirectX][.NET]FX Composer 1.5 [NyaRuRuの日記]
masafumiさんのところで紹介されているFX Composer 1.5のスライドをつらつらと読んでいました. http://masafumi.cocolog-nifty.com/masafumis ... [続きを読む]

« 学生版 VisualStudio | トップページ | 準備編第6回更新 »