« 新しいテクノロジーとの相性 | トップページ | 帰省準備 »

2004.07.07

すんなり行くと・・・

まぁ、期待してた方法は実は使えないというオチはわりとよくある話ですね。

それにしてもNVIDIAはあれだけ大々的にプレゼンしてたのにな・・・。ふたを開けてみれば”Render To Vertexbuffer”もOpenGL 2.0や同時期と思われるDirectX 10 ぐらいになりそうだしな。

それでもなんかテはあると思うんだよね。

とりあえず、やる気は出てるんで試せる方法は試すとしよう。とりあえずGeForce 6800 Ultra出ないとどうしても出来ないこと以外は現状ためせるだけ試しておかないと。

さて、詰ったら息抜きに衝突判定の文献でも読むかな。今回は、バウンディングスフィアやボックス程度では済まんしね。これが終われば、既存のソースを組み合わせれば3日ぐらいでベースとなるプログラムは出来ちゃうようなネタだしな(ま、入力に関しても頭は痛いけどね)。それでも、できるだけ自主性を尊重したいからねぇ。

それにしても、自分のものづくりの姿勢が最近は”楽しいこと”の追求よりも”勝つこと”への妥協とか安定性など現実的な方向に向いてきてるな。

« 新しいテクノロジーとの相性 | トップページ | 帰省準備 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すんなり行くと・・・:

« 新しいテクノロジーとの相性 | トップページ | 帰省準備 »