フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« はじめからプログレッシブメッシュ対応でしたか | トップページ | ActiveXだとすると »

2004.07.19

プログラマブルシェーダ

それにしてもブラウザ上でX3Dで.fxファイルが見れちゃったり、携帯電話でプログラマブルシェーダ出来ちゃうようなハードが出ちゃったり(まぁ、OpenGL ESの将来的なものとかWindows CE 5.0のDirect3D Mobileとか)、PS3を除く主流な環境ではプログラマブルシェーダという考え方が定着しそうですな(個人的には定着さえすれば、HLSLだとかCgだとかGLSLだとかはどうでもいい)。

そういう意味では、個人的にはよりよい(…と思われる)方向に世界は向かっていってますな。

それにしても携帯電話のようなリソースの限られた環境でシェーダを使おうということになると上位レベル言語(CgやGLSL)よりももしかしたら当初はアセンブラシェーダでの記述ができる開発者がありがたがられるのかもしれませんね。

« はじめからプログレッシブメッシュ対応でしたか | トップページ | ActiveXだとすると »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/1004808

この記事へのトラックバック一覧です: プログラマブルシェーダ:

« はじめからプログレッシブメッシュ対応でしたか | トップページ | ActiveXだとすると »