フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« しまった!! | トップページ | スタンフォードのシェーディング言語 »

2004.07.21

深度バッファ

深度バッファってテクスチャに書き込むことってできたよな(テクスチャに深度情報を書き込むのではないことに注意)。

ようするにピクセルシェーダのDEPTHセマンティクスで出力したテクスチャに入れたいわけよ(COLORならfloat4ですが、DEPTHはfloatなんですが今回は1チャンネル分で十分足りる)。

お、SetDepthStencilSurfaceがありますな。こいつでテクスチャに書き込めば・・・。

ただ、深度バッファには負の領域が書き込めないと思うのでその点の配慮をしておかないとな。

« しまった!! | トップページ | スタンフォードのシェーディング言語 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/1017132

この記事へのトラックバック一覧です: 深度バッファ:

« しまった!! | トップページ | スタンフォードのシェーディング言語 »