フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 段違いニュース | トップページ | クオリティは・・・ »

2004.08.25

落鳳破の衝撃

このタイトルは先に亡くなられて横山光輝先生の三国志 第34巻の副題(紀伊国屋のオンラインの売り場。Amazonは副題が分からないのでリンクなし)なんですけど、そのあらすじとしては、

鳳雛(鳳凰の雛(ヒナ):ようするに将来は大物になるだろうってことなんですが)の号(ニックネームですね。書道家ならペンネーム)を持つホウトウ(ホウの字は出ないんだよね)が、落鳳破という自分にとって縁起の悪い名前の土地で戦死しちゃう巻です。

で、この話が何かっていうと自分の家のすぐ裏手に幅2.5m~3mの川というか用水路みたいなのがあるんですけど、それの名前が”高橋川”なんですよね。橋の欄干にそれが刻んであるのを見るとふと、上記のエピソードを思い出しちゃうんですよね。

« 段違いニュース | トップページ | クオリティは・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/1276936

この記事へのトラックバック一覧です: 落鳳破の衝撃:

« 段違いニュース | トップページ | クオリティは・・・ »