フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 金 | トップページ | 平常進行 »

2004.08.16

キリマンジャロの嵐

昨日の不思議発見が『キリマンジャロ』だったのはあまり関係ないけど、久々にZガンダムDVD vol.10(表題は第35話)を見る。

この巻は、第37話が『ダカールの日』だったりしますが、久々に見ると前話の『永遠のフォウ』から比べると作画がひどいことに気付く。

一応、時間的に35~37話で見るのやめたんだけど、38話前半(後半は小説版ではわりと出てくるバッチ中尉※1が戦死するんだが)のアムロ VS. ジェリドって構図は好きですね。

アムロの「ハヤト、敵のガルダは俺が沈める!!」ってあたりね。そのままディジェのクレイバズーカでメロウドのブリッジ直撃させるとこね。個人的には脇役アムロってのが好きだったりするが。

それにしても2005年からの映画ってのは気になるね。最近ゲームをする機会が少ないんで、これを気にファーストではなくグリプス戦役を舞台にしたタイトルが増えるといいんだけど(次のGCのスパロボがレイズナー、エルガイムも出るんで買っちゃうかもしれんが・・・)。

※1…バッチ中尉。テレビ版は超マイナーな方ですね。第22話「シロッコの眼」ではこの人のリックディアスでファが勝手に出撃するエピソードがあります。ロベルト亡き後、アポリーのリックディアス隊のメンバー。このほかに小説では最終戦でアーガマの直掩でトリッパー中尉もいますが、この人は第25話「コロニーが落ちる日」で、リックディアス + シャクルズで「アポリー中尉、お先にいきます」ってセリフがあったな。この他にもマイナーなエゥーゴのリックディアスパイロットはいますが、きりがないのでこのあたりで。

« 金 | トップページ | 平常進行 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/1203670

この記事へのトラックバック一覧です: キリマンジャロの嵐:

« 金 | トップページ | 平常進行 »