フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 秋モデル | トップページ | あ、書き忘れた・・・ »

2004.09.14

DXSAS α版

とりあえずDirectX 9.0cの記事をアップしました。

まだ、サンプル(単純にセマンティクスやアノテーションにアクセスするだけを予定)が出来ていないのでリファレンス的な内容です。

スクリプトに関しては説明が簡単(ループの使い方とかは書いてませんね。まぁ、FX Composerにはたくさんサンプルがあるわけですし、ヘルプを読めば楽勝なんですけどね)に終わってしまってますが、これはもうちょっと詳しいものは、私のサンプルとかが出来て更新するときにでも加筆することにします。

なお、サンプルはあくまでも単にセマンティクスやアノテーションにDirect3Dからアクセスするだけの例で、けっしてDXSAS完全対応のシーングラフ(そんなもんが出来ちゃったとしてももったいないので公開なんてしないし)とかそういうものではないのであしからず。

とりあえず意味が分からんって方はそれでも別にいいと思います。開発効率の話題であって、決して技術的にすばらしいシェーダを書くための話題ではありませんので。

あと、記事を鵜呑みにせずにヘルプファイルを読まれることもオススメします(逆にまったく読まずに聞かれても困りますが…)。

それにしてもここのところMSのドキュメントやFX Composerのサンプルを見てるけど、DXSASってまだまだ足りないよなぁ…。

DirectX9.0c Direct3D Tips
第3回「DirectX Standard Semantics and Annotations (DXSAS) α版」
http://masafumi-t.cool.ne.jp/directx9/d3d90c/d3d90c003.htm

« 秋モデル | トップページ | あ、書き忘れた・・・ »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/1431636

この記事へのトラックバック一覧です: DXSAS α版:

« 秋モデル | トップページ | あ、書き忘れた・・・ »