フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 最近後悔したこと | トップページ | 900i版 グリプス戦役 »

2004.09.03

現在のREFデバイスって・・・

Direct3DのREFデバイス(リファレンスラスタライザ)ってのは基本的にCPUでエミュレーションすることで現在使ってるハードウェアでサポートしない機能なんかを遅いけど完全にテストできるんだと思ってましたがそうでもないんですね(まぁ、冷静に考えるとD3DFVF_PSIZEの限界もハードウェアの方が上だし)。

自分のとこのBBSでの「D3DUSAGE_RENDERTARGET のロック」の一連のくだりでtogabitoさんのサンプルをREFで動かそうと思いましたが、REFってPlainSurfaceに浮動小数点フォーマットをサポートしていないことに気付く。これは意外でした。

そういえばRenderTargetに指定したテクスチャを頂点テクスチャに使うのもREFでは出来なかった気がします(GeForce 6800が来る前に試してみてダメだった)。

遅くても一応動作確認ができるハズのREFデバイスも出来ないことが案外と多いんですね・・・。そうすると高度な処理に関しては実機での動作テストの重要性がさらに増しそうですねぇ。さらに下手するとREFデバイスでのテストが机上のもので終わる可能性ってのも増えそうですね(時間があれば、ShaderX2のPowerVRのボリュームレンダリングをちゃんと動くようにしたいんだけどね。GeForce 6800ではボリュームテクスチャの各ディメンジョンの限度が512なんでもしかしてコレに勝てるんではないかと期待してるんだが・・・)。

« 最近後悔したこと | トップページ | 900i版 グリプス戦役 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/1349456

この記事へのトラックバック一覧です: 現在のREFデバイスって・・・:

« 最近後悔したこと | トップページ | 900i版 グリプス戦役 »