フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« SLIに有用なのかもね | トップページ | 劇場版のZの主題歌はGacktだったのか・・・ »

2004.10.17

福井版

例の如くActiveX + Direct3Dネタですが、ActiveXコントロールに備え付けのダイアログからエフェクトファイルをロードできるようにしてるんですが、それだとなぜかすべてのコントロールでファイルが共有されてしまい。1つのエフェクトしか使うことが出来ませんでした。

ちょっと、別のロード方法を実装したらコントロールごとに別々のエフェクトファイルを読み込むことができるようになりました。これをちゃんとプロパティのダイアログから読めるように直さないとなぁ…(ちなみに複数のコントロールを同時に1ページに貼るとFPS表示もおかしくなるのでこれも原因を探らないと)。

さて、下記のスクリーンショットは福井での展示の時のスクリーンショットなんですが、PowerPointの1つのページに複数のコントロールが貼れれば、とある手法と別の手法の比較の提示なんて場にはいいですね。

あとは、友人なんかと話していたんですがインタラクティブなプレゼンテーションのためのインターフェイスを考えておかないと。PowerPointの使い方は案外と人それぞれなのでそのあたりのリサーチはおいおいとすることにします。

とりあえずそろそろDXSASでもスクリプト対応を考えるかな。セマンティクスやアノーテション対応は単なる作業なんでこれは時間さえかければできることなんでちと一休み。

axd3dfukui.jpg

そういえば、FX ComposerってDXSASのアノテーションの入力にはインテリセンスが使えるんだけど、もうちょっとインテリセンスが使える箇所が増えてくれるといいんだけど…。

« SLIに有用なのかもね | トップページ | 劇場版のZの主題歌はGacktだったのか・・・ »

Programming」カテゴリの記事

画像付き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/1704324

この記事へのトラックバック一覧です: 福井版:

« SLIに有用なのかもね | トップページ | 劇場版のZの主題歌はGacktだったのか・・・ »