フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 実は良さそうな本なのかも | トップページ | きっかけ »

2004.11.19

OpenVIDIA

え、なにコレ・・・(なんとなくShaderTech見てて気付く)。

OpenVIDIA
http://openvidia.sourceforge.net/

OpenGL + Cg + NVIDIAのGPUによるCVライブラリみたい(OpenCV の GPUネイティブ版って考えるといいのかもね)。

とりあえず論文が手元から離れたらリサーチします。

ところで対応するカメラはIEEE1394のだけ?あと、Linux環境でしか動かない?

サンプル見てるとHSVによる肌色検知とかやってますな。まぁ、誰もが同じことやってるんですね。でも、こちらは日本語で論文とか出してるので明らかに不利だよな。

サンプル
http://openvidia.sourceforge.net/programming.shtml

それにしてもなんか悔しいなぁ・・・(でも、俺は別にCVの研究者になりたいわけではなかったり。あと、組織だってライブラリを作るって発想もなかったし、組織もない。実はジオメトリの研究やってるよりもこっちの方が世界に近いのかもなぁ)。

まぁ、今からでも遅くないかもなぁ。

« 実は良さそうな本なのかも | トップページ | きっかけ »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/2002657

この記事へのトラックバック一覧です: OpenVIDIA:

« 実は良さそうな本なのかも | トップページ | きっかけ »