フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« Shipping Soon... | トップページ | 打ち上げ »

2004.11.22

懺悔

それにしても今回の論文は、だいぶ先生にご迷惑をおかけしました。

ちょっとかなり反省しております。

とりあえず以下の点は次回以降に英語論文を書く時の課題(英語力と言うのは言うまでもないので割愛します)、

・論文特有のフォーマットや書式などをきっちりとする(これはこの前買った本をよく読んでおきます)
・時間にゆとりを持って、計画的に書くこと

さらに、クオリティの面でも当初の予定ほど到達せずに課題を残す結果になったしなぁ・・・。

この2点です。3~4本書けば慣れると思うんですが、それでもそれまでは迷惑をかけそうだなぁ・・・。

« Shipping Soon... | トップページ | 打ち上げ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高橋君 こんにちは

伊藤@奈良です

苦労してますね。 私も共感できます(^^;

ちなみに私が、英語を書く時は以下の二つの本を利用します。

Language Activier
同義語が載っている。同じ意味で違う表現をしたい場合に使用する。

OXFORD Collocations
ある単語と共起する単語が載っている。

これらを使うと表現にバリエーションができて良いです。

後、手前味噌ですが、自分が英語論文を書く時に心がけていることを、少しまとめました。

http://cl.aist-nara.ac.jp/~takahi-i/ykwk/wiki.cgi?%b1%d1%b8%ec%a4%c7%cf%c0%ca%b8

では

どうもご無沙汰しております。

やっぱり初めてということで、単純に英語力だけでないところでも論文書くのに時間がかかってしまいました。

> Language Activier
僕は辞書は電子辞書でカシオのXD-H9100というのを使ってるんですが、こちらの方は収録されているんですが活用しきれて無かったですねぇ。

http://www.casio.co.jp/release/2004/exword.html

今後も英語で論文を書く機会は何度かあると思いますんでサイトの方は参考にさせていただ期待と思います。

あと、これは別の話ですが、先輩mixiとかやりません?今のところ中島さんとか近藤先輩あたりも使ってて、MSNメッセンジャーとかのようにはアクティブに使うサービスではないですので気楽に生存確認と連絡に使えます。

もし使うようであれば招待しますんで、プライベートなメールアドレスで僕のこのコメント欄の名前にリンクされてるメールアドレスにでもメールください。

> あと、これは別の話ですが、先輩mixiとかやりません?今のところ中島さんとか近藤先輩あたりも使ってて、MSNメッセンジャーとかのようにはアクティブに使うサービスではないですので気楽に生存確認と連絡に使えます。

ウイッス、今プライベートなメールアドレスをもっていないので、作ったらメールします。


> ウイッス、今プライベートなメールアドレスをもっていない> ので、作ったらメールします

そういえば、mixiだけでなくgmail(Googleの1GBのメールサービス)の招待権とかも余ってるんで、そっちを招待してもよかったですねぇ。

こっちは大学のアドレスに招待アドレスを送ってしまっても登録時や設定で、連絡用のアドレスを別なのに変更したり出来ちゃったりしますから取得が楽ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/2029767

この記事へのトラックバック一覧です: 懺悔:

« Shipping Soon... | トップページ | 打ち上げ »