フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 新サイトの運営方針 | トップページ | DirectX SDK December 2004 リリースノートから »

2004.12.13

GPGPUから12/12(更新時間)の気になるニュース

GPGPU.orgから興味深いニュースを2点。

・Direct3D用のオープンソースの流体(Fluid Simulation)シミュレーションライブラリ(ライブラリと記事にはあるが、単なるクラスとしか言いようが無いような…)。

http://www.strangebunny.com/techdemo_stokes.php

このテのネタはSIGGPRAHにも上がってきますし、NVIDIAのデモやGPUGemsにも記事が収録されてますがどうなんでしょうね。とりあえず、これから動かしてみます。

シミュレーションのモデルとしては、Navier-Stokes を採用してるようですね。Direct3DのSDKはSummer 2003とのこと(October 2004のことがトップで書いてますが…)。バイナリはDirectX 9.0cでも動作するようです。

関係ないけど、上のウサギはなんだろうね。

・AT&TのGPGPU研究グループ

AT&T Labs GPGPU Home Page
http://www.research.att.com/areas/visualization/gpgpu/index.html
(IEからだとなんかファイルを保存しようとしますが、手動でリンク先に指定されてるURL + index.htmlで見れますね)

AT&TにGPGPUの研究グループがあるようです。

ちなみに研究領域は以下のようです(上のページの左の項目)。論文もあるみたいですね。

・Map Simplification
・Data Depth Computation
・Geometric Optimization
・CSG Rendering
・k-Selection
・Matrix Multiplication

しかし、よくよく見るとメンバーは2人でしょうか?まるで警視庁 特命係みたいですな。

関係ない話ですが、知り合いの東工大の方がフランス行った時にフランステレコムの研究所に行ったらハプティクスの研究者を9人も飼ってるのに驚いたという話を思い出しました…(その方もハプティクスインターフェイスの研究者ですが)。

« 新サイトの運営方針 | トップページ | DirectX SDK December 2004 リリースノートから »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/2257278

この記事へのトラックバック一覧です: GPGPUから12/12(更新時間)の気になるニュース:

« 新サイトの運営方針 | トップページ | DirectX SDK December 2004 リリースノートから »