フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« Blin先生 | トップページ | 新日 »

2004.12.05

立体視

AV Watchにあったステレオ立体視可能なHMD(実際にはコチラで知ったわけですが)。

ただ、「3DEK」と言うキットで作成した映像しかダメみたいですね。

このサイズだとVGA2系統入力はなさそうなので、うまいこと左右を明示的に切り替えてフレーム画像の転送ができるならフレームごとに視差を考慮して送ればいいんだろうけど・・・。そういうことができるようにはなってないだろうなぁ・・・。

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20041125/visualw.htm

ところで、仕事で何度かステレオ立体仕向けのコンテンツを作ったことがあるんですが、やはり日本では立体視できるハードウェアはいっぱいあるのに、コレっていうキラーコンテンツと便利なオーサリングツールが無いですよね。

特に後者に関しては、ハードウェアといかにパッケージング化できるかということなんですが、これが出来ないと最初に買って終わり、ってのはよくあります。その辺に関してはうちの大学もあんまりえらそうなことを言えないことをやってるよな・・・。

« Blin先生 | トップページ | 新日 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/2155634

この記事へのトラックバック一覧です: 立体視:

« Blin先生 | トップページ | 新日 »