フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« ソニスタで買うのがいいのかなぁ | トップページ | これだと自分でサーバ立てても楽そうだな »

2005.01.28

デスクトップでPCカードを利用する

研究室で、PCIバス用のPCカードアダプタを買いました。

前からViewFrameをデスクトップで動かしてみたかったんですが、ViewFrameの赤外線センサからの入力を受け取るインターフェイスボードがPCカードだったのでノートでしか動かせませんでした。

個人的に、ViewFrameがどうしてノートPCで遅いのかが気になってましてそれがようやく検証できそうです。AGPバスがノートだとx4なのでデスクトップのx8に比べてキャプチャテクスチャ周りで遅いんではないかと思われます。CPUのクロックの差は当然あるとは思いますが、AGPの帯域の方がネックな気がします。

自分用の次期ノートはPCI-Express x16なのでGPU + CV系のデモが高速になるといいなぁ…(PCI-ExpressはAGPから帯域が太くなるだけでなく、上り下りで同時通信ができるんで帯域以上にパフォーマンスが改善すると見込んでるんですが・・・)。

« ソニスタで買うのがいいのかなぁ | トップページ | これだと自分でサーバ立てても楽そうだな »

Programming」カテゴリの記事

コメント

赤外線センサからの入力はどんなカードで受けていますか?
Interface社のAD入力とか?

もしかするとドライバのせいかもしれないですね。

> Interface社のAD入力とか?
あ、そうです。

> もしかするとドライバのせいかもしれないで
> すね。
いや~、実は上の遅い(インターフェイスボード自体も意外と遅いですけど。マルチスレッドで対応できますからねぇ)ってのは肌色認識シェーダのパフォーマンスで、これがデスクトップとノートで10倍ぐらいフレームレートが違うんですよ。

これだけ差が出ると単純にCPUやGPUの性能差以外の何かがあるんだと思うんですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/2726303

この記事へのトラックバック一覧です: デスクトップでPCカードを利用する:

« ソニスタで買うのがいいのかなぁ | トップページ | これだと自分でサーバ立てても楽そうだな »