フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« PC-5M | トップページ | どっちが速い? »

2005.01.22

そういえば肌色の話

そういえば、IWAIT 2005で肌色認識処理の論文が1件あったのを忘れてました。

その論文では、ニューラルネットワークを使ってやってた(リアルタイムではない)んですが論文中では6~7件(大学にProceedingを置いてきちゃってるので正確な数ではありませんが)の他の手法を比較したデータがありました。

かなりリファレンスがしっかりしていたので、とりあえず精度のいいものを順番に漁ってみる事にしようかと思います。リアルタイムで使えるならL*a*bで実現する方法よりもよい手法※1のものもあったので、その辺見て見たいとこですね。あと、気になるのはHSVの手法のデータが無かったですね(たぶん、列挙されてる手法より精度がいいってことは無いと思いますが…)。

韓国でProceedingを読んでた時には調べなくちゃと思ってたんですが、帰ってきてすっかり忘れてました。備忘録としてここに書いておきます。

※1…一般的にCPUでやるなら表色系を変換して処理する程度でもリアルタイムで使えないので、論文自体はリアルタイムをうたっていないかもしれません。

« PC-5M | トップページ | どっちが速い? »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/2653996

この記事へのトラックバック一覧です: そういえば肌色の話:

« PC-5M | トップページ | どっちが速い? »