フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005.05.31

フルブラウザ

なんか、CNET Japanの記事を見ていたらドコモが『フルブラウザ』の商標登録の申請をしているみたいですね。

携帯の用語って、あるキャリアの機能名が一般化すると他のキャリアのユーザーもついつい使っちゃいますよねぇ。

『着うた』はキャリアで持ってる商標じゃないから、広範なキャリアで使えてますが、『写メール』はJフォン時代のVodafoneが取ってたから、Docomoは『iショット』を使ってたわけですが、ユーザーはキャリア関係無しに『写メール』って呼ぶことはありますしね。

Docomo向けにiアプリでフルブラウザを作ってる会社はあまり影響がなさそうですが、逆に他キャリア向けにやってる会社にはちょっと影響がありそうですねぇ。

CNET Japanの記事
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20084021,00.htm

がんばれnifty

@niftyがイーアクセスのW-CDMAをMVNOを検討してるとのニュースがケータイWatchにありました。

今は、出先での通信用で@niftyのmobilePの128Kbpsを利用してますが、これがそのままW-CDMA定額通信に移行できるとなるとだいぶありがたいよなぁ・・・。

そんなわけで、頑張って欲しいものですね(どちらにも)。

ケータイWatchの記事
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/24096.html

ゲームがやりやすいかは置いておいて

IT Mediaにエレコムの折りたたみゲームパッドの記事がありました。

使いやすいかどうかはおいておきましたて、携帯性がよさそうなのはいいですね。

PCでパッドを使うゲームをやる機会は少ないのですが、各種デモのオペレーションでゲームパッドを使うことは多いですからねぇ(・・・と言っても最近はそれも少ないのですが)。

IT Mediaの記事
http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0505/31/news018.html

ドメイン

もう一個とろうかなぁ・・・。

2005.05.30

着々と

頼んでいたモデルデータなんかの作成状況は順調なようなので、あとはこちらの問題だよなぁ・・・。

忙しい週

今週末はオープンキャンパスでその準備があるんですが、それで今週は終わりそうな感じですねぇ。

2005.05.29

面白そうだなぁ

spinにWGFの記事がありますが、デバイスロスとが無くなるのはちょっといいなぁ。

あと、ジオメトリシェーダも色々と可能性を感じますね。

気になるのは、ジオメトリシェーダはテクスチャ参照が出来るのかって点ですねぇ。

2週にわたって

そういや、今週は『笑点』は金沢からでしたか。

確か、5月のはじめ頃に収録の観覧募集がありましたねぇ。

メンバーの挨拶も金沢ネタが多かったですね。

久々に

カレーを作りました。

この前の健康診断を踏まえて、食事はちゃんと作って食べるようにしないとねぇ。

2005.05.28

買い物

実家から酒を頼まれていたので、買い物に行ってくる。

今回は、弟から焼酎を頼まれていたのですが、いつもの萬歳楽は日本酒の蔵なので焼酎は作っていないので、ちょっと困ったなと思ったら、菊姫(こちらもメイン日本酒ですね)の方で焼酎が出ていたので、ちょっと行ってくる。

P1030012

そんなわけで、自分用に純米の山廃をを買ってきました。

困ること

ここは日本酒は色々と銘柄があるんですが、その分逆に焼酎って案外と作ってないところが多いんですよね。

なのに、焼酎頼まれてもねぇ。

2005.05.27

たまには菊姫

酒というといつも萬歳楽の小堀酒造(白山とか剱とか)ばかりですが、今回は菊姫の方にも足を運ぶかな。

菊姫
http://www.kikuhime.co.jp/

土日にやること

実家から酒を送ってくれと頼まれているので、買ってこないと。

最近の作業場

研究室のM1から自分の大学のWebサイトの作業場の写真が古いことを指摘されたので新しく撮影。

desk
クリックすると大きなサイズになります

現在の全景。元々の部屋の中央に青い壁が出来て半分に分けられたので、それを背にしてます。RoboGamer用にプロジェクターと静電気で引っ付くスクリーンを貼り付けてます。

続きを読む "最近の作業場" »

最近の研究

とりあえず、Shader.jp Newsで紹介したあたりが、最近までやっていたネタですね。

あの辺の実装は、相変わらずDirectX (Direct3D + DirectShow)でHLSLでやっております。

現在は、それのより発展的というかもうちょっと広範な領域のネタというのをやっております。修論でその辺をまとめてどこかで発表する予定なので、そっちは近いうちにどこかでお目にかけることになるかと思います。

これは良いかも

Broadband Watchの記事にあったのですが、AirMac Expressの通信向上を図る卓上用のアダプタだそうな。

Broadband Watchの記事
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/9732.html

価格もそんなに高いわけではないので、ちょっと購入を考えちゃうかも。

メーカーのページ
http://www.focal.co.jp/product/detail.html?id_Product=944

暑い

今日は体感的には5月で一番暑いかも。

いい加減、エアコンが使えるといいのだけど。

いつの間にか

しらいさんが、GPGPU.orgの紹介記事を投稿していたとは・・・。

"A new real-time video synthesis method for virtual studio environments using GPU and projected screens"と"RoboGamer: Development of robotic TV game player using haptic interface and GPU image recognition"なのですが、このblogではおなじみのネタですね。

http://www.gpgpu.org/cgi-bin/blosxom.cgi/Image%20And%20Volume%20Processing

2005.05.26

メモ

USBケーブルのピンアサインとかの資料。

USBケーブルから5V電源をもらいたい場合のためのメモ。

http://www.usb.org/developers/docs/ecn1.pdf

久々に

ADコンバータのプログラムを組んでいたり。

今まではInteface製のPCIやPCカード型のやつを使っていたのですが、今回はUSBの下記のやつを使っております。

タートル工業:TUSB-1612ADSM-X
http://www.turtle-ind.co.jp/products/usb.html#ADC

とりあえず、シンプルなデータ取得のプログラムは出来たので、実験してみるかな。

これだったか

なんかうちのボスが大型プロジェクトをとれたといっていたが、これでしたか。

文部科学省:平成17年度都市エリア産学官連携促進事業新規実施候補地域の選定について
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/04/05051002.htm
詳細
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/04/05051002/001.htm

まぁ、CGが生かせる分野なので、色々とやりやすいテーマですね。石川には色んな工芸品(九谷焼や輪島塗、加賀友禅など色々)がありますが、そうした地の利というのを生かした研究開発を行うというのは意義深いことですね(他では出来ないことですし)。

フルブラウザ

IT MediaにDocomoのN901iSのフルブラウザの記事がありました。

IT Mediaの記事
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0505/26/news010.html

最近では、iアプリのフルブラウザが結構ありますけど、カメラからの画像のアップロードが出来るのはちょっといいですね。あとは、読み込みからレンダリングの速度が快適かどうかが気になりますけどね。

今のところN901iSのフルブラウザについてはパケット定額制の範囲外なのでiアプリのフルブラウザに関しては料金面で優位性がありますけど、いずれは定額の枠に入っちゃうことは目に見えてますので、収益モデルやアプリの機能面で差別化しないといけなさそうですね。

次に機種変更をするのは902世代になると思うのですが、その頃にはフルブラウザ搭載については機種選びの決め手にするかもなぁ…。

今日も忙しい

・・・ような予感。

2005.05.25

非常に困った・・・

今回は非常に困ったなぁ…。

とりあえず、使える製品探しと売ってくれる場所探しだろ…。

なんにしても今の設計の意図がまったく分からない。

COEでも仕事を頼まれてるし…。

健康診断の結果

・・・というのが帰ってきました。

コレステロール量と肝臓周りがちょっとヤバイ。

天気がいいと

今日みたいに天気がいいとどこか遊びに行きたいのですが、午前、午後と打ち合わせが入ってしまったからなぁ…。

とりあえず、オープンキャンパス後に予定している能登行きまで我慢かねぇ。

2005.05.24

模様替え

ゼミ後に研究室の模様替え。

だいぶ部屋がすっきりした感じです。

とりあえず、こちらは新マシンが来たので、旧マシンの引渡し。

う~む

オープンキャンパスの案件が増えそうな予感。

ヤバイぞ。

1.7

お、FX Composerの1.7が出てるし。

http://developer.nvidia.com/object/fx_composer_home.html

文献

今日は、文献ゼミの担当日。

今回のは下記なんですが、ようするにShの論文ですね。

http://www.cgl.uwaterloo.ca/Projects/rendering/Papers/#algebra

2005.05.23

熱い

新マシン(左の銀の)が環境移行中ということで、旧マシン(右の青いの)と並べて作業中。

旧マシンには、AGP 8xのGeForce 6800 Ultraがささっていて、かなり排気が熱いのに加えて、新マシンも無印GeForce 6800(256MB。一応、PCI-Expressの6800 Ultraに載せ変えを検討中)なので、ちょい暑い。

ついでにノートも排気が熱いので、7月といわず冷房を解禁して欲しいところ。幸い、窓際なので窓を開けると幾分かマシですけど。

pict0523
クリックすると大きなサイズになります

新マシン

とりあえず、新マシン(DELL XPS4)が研究室に届く。

あとが、PCI-Express版のGeForce 6800 Ultraを発注してもらって積み替えないと。

コマンドラインからDirect3D(修正)

そんなわけで、コンソールからのDirect3Dを実験してみました。

ちゃんと起動が可能ですね。しかも、予想外にWindowモードで起動が可能なのですね(コマンドラインのクライアント領域に無理やり描画しちゃうんですね)。

とりあえず、下記にサンプルを置いておきます(SDK は April 2005)。やってることはコマンドラインで初期化して、フルスクリーン起動して3秒(3000ms)たったらプログラムを落とす、って感じです(本来はアプリケーションループを組むべきですが、今回は省略)。

適切なアプリケーションループを組めば、実は初心者がDirect3Dを学ぶ上で、Windowsプログラミングをはしょることが可能なので、容易に学べるかもしれませんね。コンソールベースのOpenGLプログラミングみたいな感じで出来そうです。

サンプルのダウンロード先
http://www.shader.jp/DL/ConsoleD3D.zip

動作環境
Windows XP / 2000(98系はダメ)
DirectX 9.0cをランタイムとするDirectX SDKならたいていはビルドできるはず。
開発者ランタイムが入っていた方がいい。

サンプルのソースは好きにして構いませんが、サポートはしませんので、何かあっても自分で責任が取れない方は落とさないようお願いします。

※サンプルソースがフルスクリーンでなかったので修正。

メモ:コンソールプログラムでDirect3Dを使う

Windows XPと2000だと GetConsoleWindow()という関数でウィンドウハンドルが取得できる。

コマンドラインベースのアプリケーションでHWND型が欲しい時に使える。

試してみたことは無いけど、コンソールのプログラムからフルスクリーンモードとかでDirect3Dの起動とかって出来るのかね?

元ネタ(要登録)
http://discuss.microsoft.com/SCRIPTS/WA-MSD.EXE?A1=ind0505b&L=directxdev#12

UPSを買ってもいいかも

ヨドバシ・ドット・コムのトップページで紹介されていた小さ目のUPS。

http://www.yodobashi.com/enjoy/more/i/38715090.html

メーカーページ
http://www.apc.co.jp/products/surge/es325.html

石川は雷が多いので、この値段なら一台買ってもいいかも。

久々のDirect3D本

とりあえず、注文してたDirect3D本が来ました(予約受付になってますが、すでにアメリカでは販売開始になっているので、それで届いたんでしょうね)。

"Directx 9 Graphics: The Definitive Guide to Direct 3d"という本です。

内容的には、Direct3Dの数学、固定機能の基礎(プリミティブの描画、ライト、マテリアル、テクスチャ、スプライト)、Xファイルフォーマット(保存を意識したテンプレートの解説)、メッシュ、FPSのカメラ、アニメーション、パーティクル(ポイントスプライト)、ムービーテクスチャ、スキンメッシュ、って感じですね。

CD-ROMは付属しないのですが、サンプルはWebからダウンロードできます。

初心者向けの本なのですが、英語なのでそこがクリアできないといけないですね(初心者はいきなり英語なんか読みたくないでしょうし)。英語圏の人からすると読みやすい入門本なのかもねぇ…。

出版社の紹介ページ
http://www.wordware.com/Merchant2/merchant.mv?Screen=PROD&Store_Code=wwpub&Product_Code=1556222297

DirectX 9 Graphics: The Definitive Guide To Direct3D
1556222297Alan Thorn

Wordware 2005-05-30
売り上げランキング : 191,654


Amazonで詳しく見る by G-Tools

ついに来た

お、ついに「きららの仕事」(スーパージャンプ連載)がオンエアですか。

キャスティングは結構いいんじゃないですかね。坂巻の保坂尚輝はもうちょっとマッチョな方がいいのだけど、表面的な厳しいクールなところはあってますね。

原作は、鮨漫画に陥りがちな大会モードに突入しちゃいましたが、それでもいつも鮨がすごく美味しそうに書かれてる漫画でオススメ。女性鮨職人が主人公というのは違和感を感じるかもしれませんが、非常に影が薄い(大会では他の鮨職人同士の対決もあって主人公が食われているので)ので。

http://sj.shueisha.co.jp/contents/kirara-tv/

う~ん、いいなぁ

マジブルー(中の人)のblog。

http://www.asami-fan.net/

最近、10代の頃の人生の過ごし方を反省している。

2005.05.22

メモ

DAVE KNOTT氏の"Interactive Collision Detection between Deformable Models using Chromatic Decomposition"という論文(SIGGRAPH 2005採録)。

http://www.cs.unc.edu/~knott/

http://gamma.cs.unc.edu/CDCD/main.pdf

時間のある時にでも。

何も無し

今日は久々に何も無い日曜って感じですね。

2005.05.21

この辺とかはどうなのかね

研究室の後輩に能登方面の温泉へ行こうと言う計画が持ち上がる。

能登だと能登島近くの和倉温泉なんかとかありますけど、もうちょっと能登半島の奥に行きたいので却下。

ここなんかはどうでしょうかねぇ。

縄文真脇温泉
http://noto.town.noto.ishikawa.jp/kankou/onsen/onsen.html

http://www.asahi-net.or.jp/~ue3t-cb/spa/jomonmawaki/jomonmawaki.htm

露天アリで源泉らしいし。

下記のページでは浴槽は洞窟サウナを含め15。うち露天が「満天の湯」「漁火の湯」など8つある。とあるとおりかなり浴槽も豊富なようだし。

http://hokuriku.yomiuri.co.jp/yy/backn_yu/jomon.html

所要時間は下記のとおり。

http://noto.town.noto.ishikawa.jp/kankou/access/access.html

2005.05.20

やること

一応、リストアップ。

・㌧㌧の赤外センサをデスクトップで使ってるものからノートPCで使ってるインターフェイスボードに差し替えるための変換コネクタを探す(50pin-68pin)。
・オープンキャンパスでの展示に使う赤外線センサの電源部分の結線。
・USB インターフェイスボードのプログラム。
・オープンキャンパス展示の新しいコンテンツ
・TOEICの受験料の支払い(コンビニ)
・赤外センサからの入力を距離に変換するプログラムを書く(今までと違うセンサのはずなので、データシートを探しておかないと)。

一番面倒なのは、最後のやつかな。データシートを見て、電圧と距離の関係を指数曲線に近似する式を計算しないと。

30,000

気づいたらShader.jpのアクセスカウンタが30,000を超えてましたね。

昨年の12月に新しいサイトにしてから比較的更新頻度の多いコンテンツを増やしたので訪問者数が多いんでしょうねぇ。

このペースだと、今年中に4年間やっていた前のサイトを抜きそうですね。

スカラーじゃない

あ、Xbox 360のシェーダパイプラインはスカラーじゃなく、当初勘違いしたとおりベクトルだったのですね。

まぁ、NVIDIAのRSXがGeForce 6800の2倍以上っていう数字を出してくるわけだし、不思議な数ではないかもね。

GAME Watchの記事
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0520/kaigai181.htm

2005.05.19

眠い

最近、朝型の生活でこの時間でももう眠い。

願書

とりあえず、学内進学の願書が配布されたのでもらってくる。

今のところ、内部進学の面接とかはあまり心配していないのですが、それよりも修論ですね。

とにかく無事に修了せんことには・・・。

危なかった

次のTOEICの試験が6/26なのですが、申し込みの締め切りが今日の12:00まででした。

あわてて申し込み(一応、前回受験したんですけどね)。

1.8 TERAFLOPS ?

PS3のGPUのNVIDIAのRSXの演算能力が1.8 TERAFLOPSということで、PSXの2 TERAFLOPSの大半を占めちゃうことに関して気になる方は多いようですね。

私自身は、あまりその辺に詳しいわけではないですが、下記のひげねこさんのページや、GPGPU.orgのフォーラムなんかでその疑問があります。

ひげねこにっき
http://higeneko.com/diary.php?Date=2005-05-16#Date2005-05-16

GPGPU.orgのフォーラム
http://www.gpgpu.org/forums/viewtopic.php?p=4919#4919

朝型

最近は、生活が朝型になりすぎて逆に夜が起きてられないよなぁ・・・。

2005.05.18

テレビ

やっぱ、次世代機を十分に堪能するにはそれなりのテレビを用意しないといかんよなぁ。

単に遊ぶのであれば・・・

任天堂の”Revolution”が発表になったようですね。

過去の任天堂据え置き型ソフトすべての下位互換を実現

非常に気になることを言ってましたが、本当に遊べるようですね。ネットワーク経由でダウンロードして遊ぶってことですね。

しかし、完全と言ってもバーチャルボーイのタイトルはどうなんでしょうねぇ。

以前、任天堂がエミュレータに関して特許をとっていたのでこの辺がからんでるのかねぇ。

これあとスペックはともかく、ちょっとそそられますねぇ。いまだにファミコンやスーパーファミコン(実家にある)で遊びますのでかなり魅力的だよなぁ…。ダウンロードサービスは、どういう料金制度になるか分かりませんが、従量だけでなく定額のサービスとかあればねぇ(月○○円で好きなだけダウンロードとか)。

Konfabulator 2

そういえば、カウントダウンのWidgetが0になりました。

まだ、リリースされていないのですが、数時間以内に出るのかねぇ。

お昼の予定

今日はかねてから行こう行こうと言っていた先生と㌧㌧の二人と蕎麦を食べに行ってきます。

今日は、下記の『みたき』に行ってきます。

http://drivenavi.jp/spot/sp-17.htm

2005.05.17

アップデート完了

とりあえず、PSXのファームウェアのアップデートが完了。

一応、試しに録画した番組をPSP用に変換してみようと思い、変換処理を開始。

1時間番組で3時間以上かかるのはちょっとねぇ。

心臓に悪い

4月だかに取り付けになった、災害なんかの連絡用の装置がいきなりなったのですが、ちょっと心臓に悪い音だなぁ…。

ジレンマ

PS3が発表になりましたね。

一応、発表されているスペック的にはXboxを上回ってそうな感じですけど、DirectX派の自分ではXbox 360が主流の方が都合がいいのですが、日本がビデオゲームにおいても主導権が取れなくなるのは非常に危惧するところなんですよね。

それに加えて、私自身はATIよりNVIDIA派(単に、シェーダモデル3.0サポートってことではなく、登録開発者で色々と開発に関する情報を頂いてる面で恩義がありますので)なので、ますますどちらを応援するかは複雑です。

でも、それでもGPUが載ることで、PCで提案されるGPUよりな手法(シェーダコード)が簡単に利用できるのは、研究者としては産業側にすぐに応用してもらいやすくなるのでいいですね(でも、このルールは欧米の研究者主導ですが…)。

生意気なトラックバックに反応いただきありがとうございます

先日(…と言っても昨日ですが)shi3zさんのblogにトラックバックしたのですが、その記事に対して返事のエントリがありました。

http://blog.livedoor.jp/shi3z/archives/22244157.html

まずは、生意気なトラックバックに対して読んでいただきありがとうございます。

私自身は、ただ単に面白い人が絡んで大会が面白くなればというだけしか、考えていなかったので、そのために失礼な書き口になったのをお詫びしたいと思います。

続きを読む "生意気なトラックバックに反応いただきありがとうございます" »

PSP向きといえば

なんか、カプコンのモンスターハンターがPSPで出るみたいですね(タイトルはモンスターハンターポータブル)。

ワイヤレスで同時プレイできると面白いなぁ…。

ワイヤレス通信対戦ってアクションRPGにはありがたいよなぁ…。

でも、PSPを持ってるやつが(周りで)少ないからなぁ…。

NV40→G70

Beyond3Dで記事がありますが、次の世代のNVIDIAのGPUってG70ってコードネームなんですね。

http://www.beyond3d.com/forum/viewtopic.php?topic=22830&forum=9

Q3ぐらいの時期に出て、$550くらいで110nmの製造プロセスになるってところでしょうか。

とりあえず、次世代はWGF 2.0対応ってことなんですかねぇ…。

いよいよ

いよいよ本日からPSXのアップデータがダウンロードできるようになります。

http://www.psx.sony.co.jp/support/upgrade7500_01.html

これで、PSPを動画ビューワーとして使いやすくなる。

さらに当初の変換速度より若干、アップデートされたファームが出るらしい。

http://www.psx.sony.co.jp/support/upgrade7700_01.html

2005.05.16

査読

今日は、先生が不在のためM2の3人でM1達の書類の査読を行う。

書類の出来は、見せたいものがはっきりとしてるかどうかで大きく個人差が出る感じです。

本来、あそこまで査読が厳しくなくてもいいのですが、単に「この場で発表して終わり」というのがゴールではありませんので、やりすぎと言うのは無いですね。

G5向けのDirectXがあればいいだけじゃん

CNET Japanの記事で「Xbox 360のゲームデモ、動かしていたのはG5 Mac--MSが認める」という記事がありました。

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20083533,00.htm

別に、G5上で動いていてもいいじゃない。それよりもAppleのハードウェア上で動くVisual StudioとDirectXがあればねぇ…。

そうすりゃPowerBookなんですが…。

なじめないもの

実はネット上でのコミュニケーションというのは、なかなか馴染めないものでネットゲームではかなり知らない人に話しかけるのは躊躇したりします。人の顔が見えないコミュニケーションというのは非常に精神的に疲れます。

わりとネット上の掲示板の書き込みとかは書き込むまでにかなり悩みますし、意図が伝わってるかどうか気になります。

意図が伝わるかどうかに関してはメールではかなり痛い思い出があり、それが元で大事な人を失った経験もあったりします。

じゃあ、よくblogやWebサイトをやってられるなと言われると一方的に送りつけるのは気にならんみたいですね。あと、知らない人でも自分から声をかけるのとかけられるのでは違うんでしょうね。声をかけるというのはリアルワールドではそんなに気にならんのですけどねぇ…。

あと、HNを本名ベースにしたのもネットライフ最大の失敗かも。

うまい蕎麦が食べたい

最近、マイミクシィの人たちが蕎麦の話題をするので、うまい蕎麦が食べに行きたくなる。

朝、とろろ蕎麦を買ったのですが、それがうまくなくてさらに行きたくなる。

一筆啓上

いつもはROMだけなのですが、多少気になることがあったので、あの有名blogにトラックバックしてみました。

港区赤坂四畳半社長(国益第一編) より
http://blog.livedoor.jp/shi3z/archives/22115149.html

続きを読む "一筆啓上" »

ちょっとだけ安心感

なんか、研究室のM1(本配属はまだだけど)がCOEの件に興味を持ったらしい。

人数が増えて自分の負担が減って、ある程度ちゃんと動ける体制になりそうな感じなので、ちょっとだけ今年度は安心感が…。でも、今のところは自分がリーダーになってしまったのでそこのところでちょっと資質が問われる。

とりあえず、なんにせよ研究室から出せる人間が増えると言うのもちょっと責任面で安心感が増える(・・・と言ってもその心配は先生がするものですが)。

万博

そろそろ行動を起こさないと、気づいた時には終わってしまう気がする。

とりあえず、6月の平日を狙ってるんですが。

文献

いや~、今回の文献ゼミの論文で何がてこずったかと言うと実は本文そのものではなく、C++の仕様の中の進んだ部分への理解の方がめんどかったですねぇ。

再放送

そういえば、先週、昼間に『相棒』の2ndの再放送があって軒並みPSXに録画しておいたのですが、2ndは結構見てないエピソードがるのでこういう番組がなくなる時間帯は大助かりですね。

あと、もうすぐPSX→PSPへの変換が出来るアップデータの配布開始ですね。

2005.05.15

5月が終わると

かなり時間的にヤバイかも。

今のうちにやれることをどんどんやっておかないと。

3Dエンジンの影

いつも思うのが、影生成が今の3Dゲームおいて技術の高さをしめす要素であることはみとめますが、みんなしてそれを強調するために暗いところに放り込むデモを作りがちなのはなんででしょうね。

3D Engineを採用してもいいのかもねぇ

DevMaster.netを見ていたらC4 Engineの話題がありました。

http://www.terathon.com/c4engine/index.html

とりあえず、ライセンス料は$100で自由に使えるようですね(ただし、$250,000以上稼いだら$500になる。)。

DevMaster.netのフォーラムに詳細がありますが、開発者はEric Lengyel氏(『ゲームプログラミングのための3Dグラフィックス数学』の原著者)なのですね。

以下を見ると大枠が分かります。

http://www.devmaster.net/engines/engine_details.php?id=42

価格的には導入しやすいですし、下記のFAQなどを見ると教育用途での利用は歓迎されているようです。ただ、日本での利用の場合、ドキュメントなどが英語になりますからそこをどう埋めるかってとこですね。

ライセンスFAQ
http://www.terathon.com/c4engine/faq.html

デモもあるけど、ATIのハードウェアと相性が悪いようですね。OpenGLベースと言うことで,拡張周りの問題でしょうかねぇ。

そういえば,サウンドはOpenALのようですが,それと関係あるかどうか分かりませんがEric Lengyel氏が今年の暮れにOpenALの本を出すようですね.

The Openal Programming Guide (Game Development)
1584503831Eric Lengyel

Charles River Media 2005-12-01
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ワイヤレス

Xbox 360はコントローラがワイヤレスが標準とのことですが、それは置いておいてとりあえず持ってるPSXの話ですが、ワイヤレスコントローラを買おうかどうか考え中。

一応、5/19発売のホリのやつを考えております。

http://www.hori.jp/products/ps2/controller/wl_as2_tb/index.html

ドラクエ8のカジノをやってて思ったのが十字キーの連射のあるパッドは持っててもいいのかもと思ってちょっと購入を考えています(…と言ってもドラクエは実家の弟にあげちゃったけど)。

ちなみに、買う前から不満なのは色。PSXと合う色が無いんだよねぇ。もともとのコントローラもわざわざPSX専用コントローラを買ったぐらいなので。

ワイヤレスアナ振2 TURBO プレミアムブラック
B0009EK66K
ホリ 2005-05-19
売り上げランキング : 416


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

蔵書追加

とりあえず、前に注文した本が届きました。

内容としてはC#で解説されたゲームプログラミングのための物理入門本.

C#と言ってもManaged Direct3Dではなく,.Net Frameworkで解説されているためC#初心者とかプログラム入門者が絵を動かしてみる勉強にいいかも(ただ,洋書なので英語なんですが).

扱う話題は,基本的な力学,乗り物,(スポーツの)ボール,ミサイルなどの弾道計算など.

Physics For Games Programmers
159059472XGrant Palmer

Apress 2005-04-25
売り上げランキング : 144,300


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2005.05.14

2人目

ロマサガようやく2人クリア。

見てないイベントは主人公専用以外ならだいぶ少なくなってきたな。

あとは、石12個とかサルーインに石を捧げるとかその辺をやらんとなぁ。

勘違い

Xbox 360のGPUのパイプライン構造を勘違い。

あれは、スカラーでの本数だったんですね。

となると、ちょっとガッカリ感。

さらに、シェーダモデルも2.0+とかだとさらにがっかりだよなぁ…(結局、どっちなんだろう)。

う~む

冷静に考えると時間なんてすぐ無くなるよなぁ…。

2005.05.13

土日のどっちかは

大学にいって作業するかな。

よくみたら

GAME WatchにナムコのXbox 360参入第1弾の作品の記事がありました。

GAME Watchの記事
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050513/frame.htm

よく見たら、、「Unreal Engine 3」を採用と書いてあります。

Xbox 360の時代には今以上にミドルウェアや3D エンジンの採用が加速しそうですね。

リアルタイムインクシミュレーション

GPGPU.orgのトップからのネタですが、インクの散布や吸収をリアルタイムでシミュレートするという論文

http://visgraph.cs.ust.hk/MoXi/

SIGGRAPH 2005で採録とのことですが、ちょっと気になるので目を通してみるかなぁ。

ひょっとして

Xbox 360の筐体とスペックが公開されたようですね。

IT Mediaの記事
http://www.itmedia.co.jp/games/articles/0505/13/news012.html

GPUのところが、

48-way parallel floating-point dynamically-scheduled shader pipelines
Unified shader architecture

・・・ということは、統一シェーダアーキテクチャ(頂点シェーダやピクセルシェーダを処理するユニットを区別しない)が採用されるわけですね。

やっとこれで

実家に届いていたアタリのゲームの入ったやつがようやく届く。

これで、こちらでもちゃんとRoboGamerで『PONG』の実験が出来ます。

SPIDARは無いのですが、実験時はその分実際に操作する人間にプレイ方法を画面上指示するスタイルに置き換えればいいだけですね。

P1020851

2005.05.12

もしかして

NVIDIAの開発者向けのサイトの右側でNVPerfHUDの画像が、3.0の画像に変わってますが、いまだに2.1だからNVIDIA SDK 9.1のリリースと同時にでも出すのかねぇ。

激闘から

午後に起きて、ちょっと打ち合わせ。

今日は、そろそろ引き上げて家でゆっくりしたいところ。

とりあえず、風呂には入りたい。

終わった

とりあえず、時計を日本時間に直しました。

投稿はおおむね無事に済みました。

まずは寝ます。

17時までに

とりあえず、残り2時間です。

あとは、ビデオをアップして終わりってtこですね。

2005.05.11

スクリーン

とりあえず、RoboGamerの実験用にプロジェクタを投影するのに便利な簡易スクリーンを購入してもらう。

http://www.benii.jp/fboard/fboard.htm

ちょうど、金属の壁なので、いい感じでシールとか無しで静電気でくっついてくれてます。

screen001
クリックすると大きなサイズになります

とりあえず、パックマンで投影。

screen002
クリックすると大きなサイズになります

明るいと見えないので、電気を消す。

screen003
クリックすると大きなサイズになります

プロジェクタはNECの三脚に設置できるモバイル用のやつで1,500ルーメンってとこです。

小口でも

4月に発表のあった日立金属のワイヤレス3軸加速度センサーですが、どうやら1個からでも売ってくれるらしい。

価格的には個人で学生にはつらいが、研究機関としてはアリだと思う。

http://www.hitachi-metals.co.jp/press/news/2005/n0404.htm

今晩は篭城

そんなわけで、すでに終バスは出たので今晩は徹夜で作業を進めていかないと。

最新のプロジェクト

しらいさんの方でサイトの準備が出来たのでリンクしておきます。

GPUでゲーム画面を解析して、自動操縦 & アシストするプロジェクトです。

RoboGamer
http://akihiko.shirai.as/projects/RoboGamer/

よく見たら

DirectX SDKのEmpty Projectってよく見たら微妙にSDKのバージョンで中身が違うんだな。

ま、常にパフォーマンスなんかはチューニングしてるんでしょうから、当たり前か。

NVIDIA SDK 9.1は今週リリースされる?

NVIDIAのニュースレター#27が来ましたが、SDK 9.1が今週リリースするとアナウンスされてました。

SDKはApril 2005で,以下のサンプルが追加だそうな。

・GPU Video and Effects
・Discreet Cosine Transforms on the GPU
・Computing Image Histograms using Occlusion Queries

本日は

とにかく、スケジュールが詰まっております。

空いている時間は常に…学会発表用の投稿書類作り

午後…昨年度からやってるCOEのプロジェクトの会議
午後…M1の企画会議(オブザーバーとして)

ピッチ

ふと、日ごろ見に行くサイトで"PHS"を「ピッチ」と書く方を見かけました。

そういえば、そういう呼び方をしてた時代もありましたね。

今の高校生以下はほとんど携帯(ケータイ)でPHS自体の利用頻度は低そうですから、「PHS = ピッチ」は逆にオッサン、オバサンが言う呼称なのかも。

僕が高校生時代はポケベル→PHS→携帯と移って行く時期でした(メールが本格的に使えるようになったのは、高3ぐらいの時期)。あの頃は、女子高生はすごい早さで公衆電話のボタンを押してたのが記憶に残りますが、今はポケベルの存在自体を知らない人も多いだろうし。

1985年以降のグラビアアイドルやAV女優なんかを見ると年を取った感があるんですが、それよりも1990年代とか出てきた日には…。

Diablo like

そういえば、長いことDiablo風なアクションRPGで遊んで無かったのですが、それというのもDungeon Siegeの1作目以降のタイトルで日本語にローカライズされたものに食指が伸びなかったんですよねぇ~。

で、今期待してるのが、『Dungeon Siege II』と『Hellgate:London』。前者は、発売元がMicrosoftなので日本語版も出るかと思ってるんですが、気になるのは後者の日本語ローカライズ。一応、ナムコからでそうな感じだそうな。

forGamerの記事: Dungeon Siege II体験版
http://www.4gamer.net/patch/demo/dungeonsiege2/dungeonsiege2.shtml

どうやら、オンラインプレイのβテストがはじまったようですね。

前作のストレスフリーな設計(ゲーム中にローディングが無い。未体験の人からするとドラクエ8のダンジョンとかの読み込みの少なさよりさらに上をいく、ってイメージでいいんじゃないかな)ってのは当時はちょっと驚きましたね。

forGamerの記事: Hellgate:London
http://www.4gamer.net/news/history/2005.04/20050427100001detail.html

そういえば

なんかWindows Mobile(Windows CE)の新バージョンの発表らしいですね。

Direct3Dmとかは気になりますけど、最初のバージョンは固定機能パイプラインだけでしたっけ?

2005.05.10

冷える

さすがにこっちは夜と朝方はまだ冷えるな。

2005.05.09

新 masafumi's Diary 出版化?

INTERNET Watchを見ていたら@niftyのココログの記事を自腹で出版できるサービスが始まるらしい。

INTERNET Watchの記事
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/05/09/7502.html

ちょっと高いですが、思い出作りとかプレゼントかにいいかもしれませんね。blogで自伝を書いて出版とかアリですね。

ココログ出版
http://www.cocolog-nifty.com/csp/

ちなみに、タイトルですが、さすがに僕はやりません。この記事でこのblogの3349件目ですが、1記事1ページで計算すると…。

モノクロ: 8円 x 3349 = 26,792円
カラー: 32円 x 3349 = 113,866円

1記事が1ページではないと思うのでもうちょい安いとは思うのですが、カラーだと10万超えるし。

かなり久々に

最近は、このblogであげる3DCGのAPIの本がOpenGLばっかりだったのですが、久々に洋書ですがDirect3Dの本を買ってみることにします(Direct3Dのプログラミングスタイルになれたので特に書籍を必要としないんですよね)。

米Amazonのレビューや目次などを見る限りでは、固定機能ベースの本ですが、気になるのがレビューにもあるDirectShowでムービーからテクスチャを作成というところですね。まだまだ、自分の動画テクスチャはパフォーマンス面で改善の余地があるので、色々と他の方の実装を見てみたいんですよねぇ。

出版社の紹介ページ
http://www.wordware.com/Merchant2/merchant.mv?Screen=PROD&Store_Code=wwpub&Product_Code=1556222297

ちなみにLearn how toを見る限りでは、初心者向けの用で本当の初心者が、これでゲームを作るための学習用に買うにはきつそうな感じです。トピックもそんなに広くないし。アニメーション的な演出を取り入れてみたい人用かねぇ…。

DirectX 9 Graphics: The Definitive Guide To Direct3D
1556222297Alan Thorn

Wordware 2005-05-30
売り上げランキング : 191,654


Amazonで詳しく見る by G-Tools

知能住宅 VS. アウェアホーム

飛行機で暇つぶしに読んでいた日経の科学欄に『知能住宅』※1の記事がありました。

"VS."とつけましたが、基本的にこの2つの言葉の中身は、ほぼ同じです。ただ、用語としてどちらが定着するでしょうね。そういう意味で"VS."とつけました。

さて、うちの大学でも『アウェアホーム』プロジェクトがあって、やはり居住者の状態をさまざまなセンサでモニタリングして各種情報を提示する研究が進められています(ちなみに日経の記事で主な研究機関として上がってなかったですね。これをどう見るか…)。『アウェア』とは『アウェアネス』の略で日本語では『気づき』って言ったらいいんでしょうかねぇ。

ようするにセンシングやモニタリングの結果を元に自分では気づかない変化とかを教えてあげるわけですね。

さて、"VS."の勝敗予想ですが、早いとこ目に見える成果を出して言ったもん勝ちなんでしょうね。あと、漢字4字ってのはちょっと強いかもねぇ…。

※1…家の中の日常的な家具にセンサなどをつけて居住者のさまざまな状態をセンシングして、それに応じた情報提示を行う技術。たとえば、冷蔵庫の中にセンサやカメラがあってモニタリングしてくれて、足らない食材が表示されるとかメール配信されるとか、ベッドにセンサがあって寝てる状態をモニタリングして健康状態を感知して知らせたりとか(「睡眠時無呼吸症候群だよ」とかね)。

そういえば、象印なんかでお年寄りを対象にお湯を沸かすポットの利用状況をモニタリングして利用が突如切れたりしたらSOSを出すなんて製品がありますが、アレもそうなのかも。

※閑話休題
そういえば、同じ科学欄にコンピュータの将棋ソフトウェアがプロ棋士(5段)に勝ったという記事が小さくありました。その時に、そのソフトウェアのことについて、あるプロ6段がコメントをしてたのですが、その方はうちの大学の教授みたいです。プロ棋士と大学教授を兼任なされてる方なんているんですね。しかも、私大ではなく国立(私大より任用条件が厳しい(厳密に博士号取得かどうかが条件になったりするので)のに)となると珍しいですが…。

さて・・・どうしたものか

ある仕事で、ViewFrameの技術を基盤としたトラッキングをやることになりました(・・・正確にはかなり前から決まっていたのですが)。

今回はノートパソコンではなくか55型プラズマでやるのですが、これだと赤外アレイで奥行き方向の位置検出をやるにはちょっとレンズが短すぎます(今までのはノートPCを対象にかなりの近距離で使うので10~80cm)。

さらに、赤外センサアレイを使わないとなると利用者以外の人間がカメラの視界内に入った場合の除去が出来なくなります。

マーカレスは絶対に外せないので、新しい方法を考えないといけないですね。

ただ、運用性とロバストネスを重視したということで、ある程度妥協点はあるハズ。

戻りました

とりあえず、久々に大学に来ました。

今日は、午後までちょっと仕事したらほどほどに帰ります。

朝が早かったので。

GW明け

GW開けの初の平日ということで飛行機とか、羽田行きのバスとかは結構空いてるのかなぁ、と思ったらバスは結構混んでました。

空港自体はそんなに混んでない感じですね。

このGWは関東は結構、日中は暑かったのですが石川はどうなんでしょうねぇ?

メンテ

そういえば、今日は大学のWebサーバのメンテの関係で大学側で公開している自分のWebサイトが接続できない時間があります。おそらく、夕方までには作業は終わると思います。

帰ります

今日はもうちょっとしたら石川に帰ります。

大学によるかどうかは、気分しだいってとこですね。

2005.05.08

最終日

そんなわけで、GWの最終日です。

明日の午前中に石川に戻ります。

帰ったら心を入れ替えて頑張ります。

危うく

一昨日はのど、昨日は頭痛(いつもの頭痛と性質は別の)と風邪っぽい症状だったのですが、なんとか石川には持って帰らなくてよさそうです。

千葉でも日中は気温が高くても夜は冷え込んだりしますからねぇ。

2005.05.07

エメラルド

ロマサガのディスティニーストーンのエメラルドですが、2週目にしてやっと取れそうな感じです。

奇病発動後すぐにピラミッドにもぐれそうなので、いよいよといった感じです。

アクアマリンも依頼を受けずになんとかゲット。イカに剣技の「みねうち」があんなに聞くとは思わなかった。

GW最後の週末

月曜の朝には石川に帰るので、この土日がGWで実家で過ごす最後の週末になります。

月曜の朝の便は安かったので、JALでクラスJにしたのですが、JALがまたも乗った回数(ただし、ICカード、携帯利用での搭乗に限る)でボーナスマイルが入るキャンペーンをやり始めたので、またしばらく航空会社を変えられなさそうです。

ロマサガ後

とりあえず、METAL SAGAが6/9発売とのことだったので予約しておくことにする(初回のプレスはそんなに多そうじゃないし)。

公式サイト
http://www.success-corp.co.jp/software/ps2/metalsaga/

登場戦車数は19ですか。あと、仲間になるメカニックとソルジャーは男女から選べるの?

HDD対応はうれしいところ。

あとは、予定通り発売されるかどうか。

METAL SAGA ~砂塵の鎖~
B0008KLKKQ
サクセス 2005-06-09
売り上げランキング : 30

おすすめ平均
starついに復活させてくれました
star何よりも嬉しいこと!
star唯一無二の戦車RPG!?

Amazonで詳しく見る by G-Tools

車検みたいなサービス

わりと常々、PCメーカーのサポートサービスとして車検みたいな定期点検 + 部品交換みたいなサービスがあると結構いいんじゃないかと思っております。

自分の周りのノートPCユーザーって結構、保障期間が切れる頃に一回メーカーに修理を出して見て部品劣化のある部分を無償修理扱いにさせることをやるんですが、意外と無料で液晶とかDVD-ROMドライブとか交換されて戻ってきたりするんですよねぇ。

あらかじめ、車検みたいな意識で1年の保障期間中ギリギリに明確に壊れていないけど修理を出すような人がいるわけですから、いっそ明確にそういうサービスをやってくれればいいのにねぇ(2年目以降で)。

俺も知りたい

DIRECTXDEV@DISCUSS.MICROSOFT.COMで「DXUTをMFC上で使うにはどうしたらいいの?」というような話題が出ました。

以前、ActiveXからDirect3Dを呼び出す際に俺もそれにはチャレンジしようとしましたが、色々と難しい問題があったのでやめました。

個人的にはMFCベースでもDXUTのUIが使えればなぁ・・・、というので解決策を誰かが知ってるとうれしいんですけどね。

有効に使えてない

う~む、時間が無いと言うよりは有効に使えてないよなぁ・・・。

精神と時の部屋が欲しい。

2005.05.06

ボリュームレンダリング

GPUでボリュームレンダリングを行うという話はかなりやられてますけど、PS3やXbox2ぐらいの世代のゲーム機ならもしかしたらボリュームレンダリングをゲームに使えるかも知れませんねぇ…。

中身のあるモデルを生かした面白いコンテンツ独特の遊びってのはパズルとかアクションゲームなんかには使えそうですよねぇ。

ただ、ボリュームデータがすごくメモリを食うので、その辺をどうするかだよなぁ。

GPGPUでCTの高速化

GPUを使うことでボリュームレンダリングを行うようなネタはありますが、下記のはComputed Tomography(ようするにCTですね)のデータの可視化を高速化しようという話。

残念ながら、手法そのものについての評価はちょっと出来ません(既存のCTの可視化手法だってあまりよく知らないのに。単なるボリュームレンダリングだけやってるわけではないですよね?)が、医用データの可視化というのはGPGPUにとっては相性のよさそうな領域だというのは想像がつきますね。

ただ、医用画像に使う研究については、やっぱりちゃんとした機関でちゃんとしたデータが手に入る状態でないとなかなか難しいですねぇ。

Fang Xu and Klaus Mueller, "GPU-Accelerated Computed Tomography"
http://www.cs.sunysb.edu/~fxu/research/gpgpu/index.htm

Bonjour

お、AppleがWindows版のBonjourのパッケージを公開しましたか。

石川の家では、AirMac Expressですのでこれはありがたい。

ところで、Appleの方では基本的にUPnPって採用してなくて、この技術がそれに当たるという理解でんでいいんだよねぇ(他の機能もあるけど)?

MYCOMの記事
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/05/06/002.html

ゴルゴ

テレ東の深夜の『ゴルゴ13 九龍の首』を見終わる。

当初は、1時間ぐらいでおなかいっぱいになるかと思いきや、一応全部見ました。

それにしても千葉真一ゴルゴはねぇ…。色々と壮絶でしたが…。

2005.05.05

テレ東の映画

気になってるのは、『アクシデンタルスパイ』・・・ではなく、千葉真一のゴルゴ13。

深夜にやるみたいですねぇ。

お昼には千葉テレビで影の軍団IVを見たばっかりです。

せめて何冊か

本でも持ってくればよかったなぁ・・・。

非2の累乗テクスチャのミップマップ作成

そういえば、わりとスルーしてましたが、そんな感じの技術資料がNVIDIAの開発者向けページにありましたね。

http://developer.nvidia.com/object/np2_mipmapping.html

長い間、テクスチャといえば2の累乗で幅と高さ(および奥行き)を確保しないといけない制約(ただし、テクスチャのメモリ上の起き場所なんかをシステムRAMなんかにすると回避できたりしますが、その分のパフォーマンスの低下は言うまでもないですね)がありましたが、GeFoece 6シリーズではその制約がなくりました。

ミップマップはGPUで色々とやる際に知っておくと結構お得なことがありますんで読んでみるかなぁ…。非2の累乗が主流になるだろうし。

2005.05.04

意外とよかったなぁ

そういえば、今日は千葉のヨドバシに行く機会があったので、dynabook SS LX(春モデル。GeForce Go 6200TE 64MB搭載)をはじめて見たのですが、あのサイズのわりには結構軽く感じますねぇ。

SXGA+もいいし、発熱もtype Sよりなさそうな感じですね。ただ、筐体が華奢な感じがするのと、やはり重量的に一緒でも体積的な問題でA4ノートはちょっと持ち運びにはめんどいかな。

スポーツ推薦ってなんなのかねぇ

いまだに学生をやっているせいで、うちのオカンとの会話で(オカンの)知り合いとか親戚の高校生とか中学生の受験話が話題になったりします。

高校ぐらいからわりあいと野球やサッカーなんかのスポーツ推薦の話が出てくるのですが、アレって結構スポーツ推薦で入学するわりに色んな事情でその部活を続けないことってあるじゃないですか。アレって実際、どのくらいの生徒が辞めるんでしょうかねぇ…。

個人的に耳にするのは辞める人の話が多いので、辞めてる数やものにならない方が多いような印象なんですけどねぇ。

で、気になるのは辞めた場合のケアってどうなんでしょうねぇ・・・。学校まで辞めるケースなんて珍しくも無いしねぇ・・・。

そんなわけでわりと制度的には疑問なんですが、社会の不条理を考えると実は、ああしたレギュラー取りの競争の方が実社会の不条理さを知る場だったりするよなぁ・・・。世の中って実際には平等じゃないからねぇ。そこで、自分自身にどんな(他の)才能があるのかというのを考えるのにいい時期だし。

それにしても、人生を80年と見た場合、たかだか20年ほどのことなんですが、あんまり残りの60年については考えてないんだなぁ・・・、と思いつつ。誰もが将来のことと言いつつも実は今を一生懸命どうするかとしか考えてないわけなんですよねぇ…。

どこで漏れる?

そういえば、実家はマンション住まいなのですが、上の階に俺が卒業した高校に通う女の子が住んでます(電車で2駅のところの公立高校)。

俺は、話をする機会はないのですが、うちのオカンはそこの親と話をする機会があってちょっと聞いた話らしいのですが、なんか高校の進路の資料で、どうやら名前が出る資料ではないけど俺が大学院進学までしていることが知られてるっぽいです(その資料は、単にある年度の卒業生がどこの大学に何名いったとか、その類のもの。学部時代の大学→今の大学という経路は非常に珍しいので分かったらしい)。

俺は、浪人しないですんだので出身高校がどこの大学に進学してるかを把握してるのは、まあいいとして、大学卒業後の進路まで把握してるのはなんで(あり得るのは大学側に高校がわざわざ出身の学生の卒業後の進路を確認してまわってるのかねぇ…)?

別にわざわざ知らせたり、公式な同窓会なんかに出たりしたわけではないんですが…。う~む、気持ち悪いなぁ…。

2005.05.03

痛い

ベッドの横にパソコンラックがあってそこにスピーカーがあるのですが、寝てたらそれをうっかり落として顔面に直撃する(高さ1mくらい)。

それにしても痛かったなぁ・・・(鼻と目は避けたのでよかったけど)。

この置き方はちょっと危険かも、地震とかあったらまたやりそうだし。

2005.05.02

千葉真一というキャストは・・・

アストロ球団の実写化の話は最近、噂で聞いてましたが一部キャストが公開されたみたいですね(長島茂雄役はプリティかなぁ・・・。巨人のオーナー役でナベツネだと最高なのですが(劇中では正力さん))。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000023-sph-ent

シュウロに千葉真一というのはいいのですが、アストロナイン役の人たちがどこまでやるかですよね。冷静に見ると、野球経験者が多いようなので、その辺はよさそうですが、日常の演技はヤバイかも。

あと、原作はテレビで放映できない台詞(ex. カタワ、めくら、キチガイなど)があるので、その辺がマイルドになりすぎるのはどうかねぇ…。

殺人L字ボールとか殺人X打法とかもどうかねぇ。ブラック球団のシフトも再現して欲しい(内野を3人で守り、外野に6人)。

あと人間ナイアガラあたりも。モンスタージョーとかビクトリー球団の外人役あたりでボブ・サップとか出たらやだなぁ・・・。

番台菜夢子

バンダイとナムコが経営統合だって?

大トロ倶楽部(昔、『しあわせのかたち』とともに初期のファミコン通信に連載されていた片山まさゆきの漫画)のキャラクターの名前みたいな会社が出来ちゃうのかねぇ。

4月のPS2のガンダムで懲りたわけではないわけね。

今日のウィッシュリスト

今日のウィッシュリスト追加の本は、『Handbook of Image and Video Processing』(Second Edtion)。

静止画像、動画像の処理周りの本。静止画像、動画像のGemsとでもいった感じの内容でしょうか。ちょっと値段が張るのがねぇ・・・。

出版社の紹介ページ

Handbook Of Image And Video Processing
Alan C. Bovik

Academic Pr 2005-06
売り上げランキング : 1,114,156


Amazonで詳しく見る by G-Tools

一人目

ようやくグレイでロマサガクリア。

すぐに二人目の主人公で始めました。

今度は3拠点制覇とかはしておきたいところ。

後々のことを考えるとデスには会っておかないと。

2005.05.01

そろそろ

ロマサガは1週目が終わりそう。

イベントが戦闘回数で結構シビアなので、ディスティニーストーンはアクアマリン、エメラルド、ダイアモンドが取れず(オプシダンソードはこれから)。ま、どっちにしても2週目以降ですね。

がんばらない

・・・と人生どれほど楽なのかと思うんですけどねぇ・・・。

もうちょっと手を抜いた生き方がしたいんですけどね。

ゆとりのある生き方ってのは憧れるんですけど。

人並みの人生の幸せってのを手に入れるのは、なかなか。

あと、最近、プッチ神父の「覚悟することは幸福だ」というのは理解できるかも、と思ったり。

飲んで帰ってくるとロクな考えをしてませんねぇ。

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »