フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 知能住宅 VS. アウェアホーム | トップページ | 新 masafumi's Diary 出版化? »

2005.05.09

かなり久々に

最近は、このblogであげる3DCGのAPIの本がOpenGLばっかりだったのですが、久々に洋書ですがDirect3Dの本を買ってみることにします(Direct3Dのプログラミングスタイルになれたので特に書籍を必要としないんですよね)。

米Amazonのレビューや目次などを見る限りでは、固定機能ベースの本ですが、気になるのがレビューにもあるDirectShowでムービーからテクスチャを作成というところですね。まだまだ、自分の動画テクスチャはパフォーマンス面で改善の余地があるので、色々と他の方の実装を見てみたいんですよねぇ。

出版社の紹介ページ
http://www.wordware.com/Merchant2/merchant.mv?Screen=PROD&Store_Code=wwpub&Product_Code=1556222297

ちなみにLearn how toを見る限りでは、初心者向けの用で本当の初心者が、これでゲームを作るための学習用に買うにはきつそうな感じです。トピックもそんなに広くないし。アニメーション的な演出を取り入れてみたい人用かねぇ…。

DirectX 9 Graphics: The Definitive Guide To Direct3D
1556222297Alan Thorn

Wordware 2005-05-30
売り上げランキング : 191,654


Amazonで詳しく見る by G-Tools

« 知能住宅 VS. アウェアホーム | トップページ | 新 masafumi's Diary 出版化? »

Amazon」カテゴリの記事

Programming」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/4052546

この記事へのトラックバック一覧です: かなり久々に:

« 知能住宅 VS. アウェアホーム | トップページ | 新 masafumi's Diary 出版化? »