フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 法線の計算 | トップページ | やっと見る »

2005.06.03

将来のGPUに欲しいジオメトリ処理の機能

個人的には、WGF 2.0よりもっと先の世代のハードウェアでぜひ出来るようになって欲しいのが、メッシュ同士の衝突検出をGPU上で行える仕組みだよなぁ。

バスの帯域は高速化していくとは思いますが、結局、頂点データはVRAMにおかれてるわけですからロックしないですませたいよなぁ…(バウンディングボリュームを使わないとして)。

なんか、頭のいい人が考えればそうしたことをハードウェアで実現する仕組みが容易に考えられそうな気がするんだけどなぁ・・・(単にGPUのストリームに同時に異なるソースを流し込んで相互に参照できる仕組みが第1段階かなぁ・・・。でも、それだけでは総当りはできないしねぇ)。

« 法線の計算 | トップページ | やっと見る »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/4388888

この記事へのトラックバック一覧です: 将来のGPUに欲しいジオメトリ処理の機能:

« 法線の計算 | トップページ | やっと見る »