フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« それはプログラミングコンテストと呼ぶのか・・・ | トップページ | 将来のGPUに欲しいジオメトリ処理の機能 »

2005.06.03

法線の計算

寝ようと思ったけど、忘れる前にメモ。

そろそろジオメトリシェーダが導入されたらどう使うんだろう、って考えているのですが、やっぱり先日のコメントで書いた法線の算出ってのはアリかも(該当記事)。

ジオメトリシェーダで法線を計算した方がいいケースとして考えられるのが、頂点テクスチャを使ったディスプレースメントマッピングの変位後の頂点法線なのかなと考えております。

一般に、ディスプレースメントマッピングって法線方向にどのくらい変位させるかをとい高さ情報を入れておくわけですけど、今の浮動少数点テクスチャなら別に高さだけでなく、3次元ベクトルが埋め込めますから位置座標を自体を入れてしまっていいんですよねぇ。

法線方向に変位するタイプ(トラディショナルな)のディスプレースメントマッピングなら法線を後から計算する必要性(頂点法線)はないとは思いますが、位置座標を適用するタイプだとジオメトリシェーダで計算できた方がいいよなぁ・・・。

« それはプログラミングコンテストと呼ぶのか・・・ | トップページ | 将来のGPUに欲しいジオメトリ処理の機能 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/4388810

この記事へのトラックバック一覧です: 法線の計算:

« それはプログラミングコンテストと呼ぶのか・・・ | トップページ | 将来のGPUに欲しいジオメトリ処理の機能 »