フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 今日のヒット作 | トップページ | IEをタブブラウザにしてみた »

2005.06.09

VGAのIEEE1394のカメラ

ご存知のとおりDirectShowでキャプチャをよくやるのですが、個人的な経験ではわりとLogicoolのUSBカメラって安定しなくてちょっと困った感じです。

具体的には、わりとドライバ周りで認識しなかったりとかそんな感じです。

そんなわけで、ある程度画質がで調整がしやすいことからついついDVを使ってしまいます。

VGAぐらいでIEEE 1394接続で使いやすそうなカメラは無いかなぁ・・・、と思ったらAppleのiSightはWindowsでも使おうと思えば使えるようですね。どうやらDVと同じような感じでアクセスできるようですな。

ただ、画質は結構よさそうなのですが、調整が出来なさそうですね(Windowsで動かす場合)。自動露出はありがたくない時もあるしなぁ…。

あと、もう一点の注意点が電源供給の問題で6 pinなのでノートPCではPCカードなどで増設しないと使えないなぁ。

昨日、研究室で購入してもらおうか悩んだのですが自前でWebカメラは持っておきたくていい加減、LogicoolのNotebokk Proよりいいのが欲しかったのでCardbusのIEEE 1394aの6pinのカードとともに注文。土曜には来てるかな?

« 今日のヒット作 | トップページ | IEをタブブラウザにしてみた »

Programming」カテゴリの記事

コメント

始めまして。

DirectShowでキャプチャしたくてグダグダやってるものです。
”自動露出ってありがたくないときもある”に同感でコメントしてみました。(笑)

ですよねぇ~

また、たまによらせてもらいます。

はじめまして>Nasuさん

> 自動露出
ライトユーザーからすれば、それでいいんですけど、自動露出ではちょっとだけ泣かされたことなんかもあります。

> また、たまによらせてもらいます。
どうぞどうぞ、またいらしてください。

自動露光補正、デフォルトOFFでしょう。
差分画像取ったら、大変なことになる。

ドライバによって、どういう平均とってるかとかも謎だしなあ。
専用ソフトからしか調整できないってのが痛いですよね。APIつくればいいのに。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/4476418

この記事へのトラックバック一覧です: VGAのIEEE1394のカメラ:

« 今日のヒット作 | トップページ | IEをタブブラウザにしてみた »