« 今晩から | トップページ | Aximかなぁ »

2005.11.15

More OpenGL GAME PROGRAMMING レビュー

とりあえず,到着しました(写真).

more

Beginning Opengl Game Programmingの続編にあたる1冊として執筆はスタートしたようですが,非常にOpenGLの新しい拡張(VBO,PBO,FBO)からGLSL,凹凸エフェクト(バンプマッピングからディスプレースメントマッピングまで),ライティング(BRDFやHDR),影,自然形状の描画(水面,ファー,空,地形)などと後半なものの手法を扱っています.さすがに広範な内容なのでトピックごとにライターが異なります.

書籍自体の体裁は良くないのですが,これほど広範囲で先進的な書籍はOpenGLでは,ちょっとはじめてです(拡張ではなくコア機能のリファレンスは良く見ますけど).

Wolfgang Engel氏のDirectX本"Programming Vertex and Pixel Shaders (Programming Series)"に匹敵するような感じですね.

詳細な情報があるサイト(たぶん、公式サイト)
http://glbook.gamedev.net/moglgp/default.asp

More Opengl Game Programming
1592008305Dave Astle

Course Technology Ptr 2005-10-18
売り上げランキング : 780,666


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Programming Vertex and Pixel Shaders (Programming Series)
1584503491Wolfgang Engel

Charles River Media 2004-09-30
売り上げランキング : 203,701


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 今晩から | トップページ | Aximかなぁ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Programming」カテゴリの記事

画像付き」カテゴリの記事

Amazon」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: More OpenGL GAME PROGRAMMING レビュー:

« 今晩から | トップページ | Aximかなぁ »