フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 今日のセガール | トップページ | GPUでの動画エフェクト »

2005.11.28

どこに原因があるのか

最近、MSN Messanger(バージョン7.5)が激しく暴走します。

突如、PC全体のレスポンスが悪くなったと思ったらMSN Messangerのプロセスの使用量が99%とかになったります。

個人的に疑っているのは、Outlook起動時とMSN スクリーンセーバーを落とした時なんですがどっちかが怪しいよなぁ。スクリーンセーバーの方はβ版なのでなにがあっても驚かないのですが、こっちだとしたら使用をやめるかなぁ。

« 今日のセガール | トップページ | GPUでの動画エフェクト »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/7354736

この記事へのトラックバック一覧です: どこに原因があるのか:

« 今日のセガール | トップページ | GPUでの動画エフェクト »