フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« ドライバのアップデート | トップページ | 何かに似てると思ったが »

2006.01.25

疑問

これは試してみればいいことなんですが、Direct3Dの固定機能相当のことをシェーダで実装するとします。

・・・で、その時に例えばライティングはしないとか、色々と使わない機能があるからコード上で省くとします。それとおんなじ状態を固定機能でもレンダリングするとします(なお、この場合シェーダ側はD3DXのエフェクトインターフェースではなく、ちゃんともっとプリミティブなインターフェイスを使って最適化してるとします)。

この場合、シェーダプログラムの方が最小限の実装だから固定機能でレンダリングするより(実行速度が)速いってことが起きたりするんですかねぇ。それとも固定機能でもちゃんと使わない機能はうまいこと切ってくれて効率的にやってくれるんでしょうかねぇ。

いや、どうしてこんな疑問を書いてるかというと、ハードウェアでシェーダが実行出来ない環境(Intelの91X以前のチップセットとか)でDirect3Dを使う場合には、通常はソフトウェア頂点処理で固定機能を使うと思うのですが、それを頂点シェーダに代替した場合にパフォーマンスが変わるのだろうかという疑問がちょっとありまして。

« ドライバのアップデート | トップページ | 何かに似てると思ったが »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2210/8328656

この記事へのトラックバック一覧です: 疑問:

« ドライバのアップデート | トップページ | 何かに似てると思ったが »