フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« ついに復活 | トップページ | ようやく »

2006.05.17

PhysXのランタイム

PhysXを利用したアプリケーションを配布する場合に、実行環境側ではいったいどんな設定をすればいいのかというので、メモ。

PhysXを利用するアプリケーションは、

PhysXLoader.dll NxCooking.dll and NxCharacter.dll

の3つのDLLを必要とする。これは下記のドライバを入れるとOK(インストール先は、 インストール先/BIN/win32)。

http://www.ageia.com/physx/drivers.html

・・・で、このDLLはシステムフォルダにはインストールされないので、上記のパスを元にLoadLibraryすること。この辺のことは、SDKのヘルプ→Guide→Installationを参照のこと。

« ついに復活 | トップページ | ようやく »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ついに復活 | トップページ | ようやく »