フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« ようやく | トップページ | ホタル »

2006.06.11

『リアルタイム レンダリング』が届きました

Tomas Mollerの"Real-Time Rendering"の邦訳本の『リアルタイムレンダリング 第2版』を買いました(原著の方は持っていないのですが,以前読んだことがありました).

ラスタライズ方式(ようするにOpenGLやDirect3Dなどの方式)のレンダリングの基礎的な話から,ラスタライズ方式のリアルタイム処理を支えるグラフィックスハードウェア(ようはGPUなのですが,現在のものよりかなりシンプルなプログラマブルシェーダ搭載GPU)が何をやっているかというのが知るのに良いです.

原著は,2002年のものなのでその当時の最新の情報なのでGPUに関してはその先へ行っているわけですが,この当時のものを基盤としていますのでリアルタイム3DCGとグラフィックハードウェアの役割を学びたいと言う人にはちょうどいいと思います.翻訳も読みやすいですし.

手法も広範(逆に深く知りたいのであればそれなりの文献にあたる必要があります)に紹介されているので,この本を入り口にというのもアリでしょうね.

ネックなのは値段と毎日持ち運ぶにはつらい重量でしょうか?

出版社の紹介ページ
http://www.borndigital.co.jp/book/program/4-939007-35-9/4-939007-35-9.html

リアルタイム レンダリング 第2版
リアルタイム レンダリング 第2版Tomas Akenine-Moller Eric Haines 加藤 諒

ボーンデジタル 2006-06-09
売り上げランキング : 18869


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« ようやく | トップページ | ホタル »

Amazon」カテゴリの記事

Programming」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ようやく | トップページ | ホタル »