フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006.08.31

2日目

CEDEC2日目。

昨日はあんまり寝てなかったことと、電車で疲れてかえってすぐ寝てしまいましたが、今日はたっぷり睡眠を取ってから行ったので帰ってきてからも余裕があります。

今日は、NVIDIAの3セッションとAGEIA PhysXのやつですね。

PhysXはご存じの通りすでに使ってるわけですが、機能的なオーバービューや使い方がちょっと見れたので、石川に帰ったら色々とやってみます。

それと、AGEIA自身がPhysXをどう展開するかが見えてきました。とりあえず、しばらくはゲーム専用でやっていくみたいで、研究用途で使う場合はあんまりPhysXハードウェアに期待しない方がいいと思います。間違っても他の汎用計算に使おう、って思ってはいけなさそうです。会社的には、まだそう言う段階には行って無さそうです。

ちなみに大学などの研究機関向けにライセンシー契約が可能かどうか聞いてみましたが、これも非商用ライセンスの範囲でやってくれということで、現状はアカデミアと組んでやっていくという気はあまりなさそうな印象ですね。

一方、HavokFXは、まだこれからなところを見せてしまいました(静止したモデルのブルブル)が、SLIで処理の分担をどうやってるかという話が分かって良かったです。恐ろしくブラックボックス化(現状、SLIで1GPUでCVやAIを処理するライブラリを作るのは無理そうです)してましたが、あんなやり方があるとは・・・。

D3D10まわりは前日のシェーダワークショップを受講してからだと非常に納得。とりあえず、ジオメトリシェーダは楽しみです。

そういえば、関係ないですがVistaのRC1のダウンロードのメールが来ました。石川帰ったらBeta版入れてるマシンに入れ直しです。

ついに発売

そういや、ついにminiSDのWi-Fiカードが出るみたい。

この値段だったらW-ZERO3[es]用に買おうかなぁ。

miniSD 802.11b無線LANカード
miniSD 802.11b無線LANカード

永田町の罠

永田町駅って丸ノ内線で赤坂見附駅だったのか。

Havok FXの実装

まさかあんな変態的な反則実装してるとは…。

ワークショップで

そういえば、昨日はMicrosoftのシェーダワークショップに出ましたが、かなりいい速度でジオメトリシェーダを動かしていた(おそらくソフトウェア)のですが、やっぱあれは面白いね。

GPU上でL-System(植物の枝生成なんかに使ったりするアルゴリズム)程度なら十分GPU上で可能ですね。実際に、枝のジオメトリ生成なんかが扱われてましたが。

公開開始

お、XNA Game Studio Expressのβ版が公開になったみたいですね。

http://msdn.microsoft.com/directx/XNA/gse/

たぶん、明日(裏CEDEC)あたりはこの話題をすることになるんじゃないかな?

2006.08.30

初日終了

とりあえず初日の受講していた全セッションが終了しました。

そういえば

Tom Millerさんのblogの最新のエントリがこんな感じだったので登録してみました。

http://blogs.msdn.com/tmiller/archive/2006/08/29/730377.aspx

とりあえず、これでβテストがはじまればメールが来るはず?

Acrobatって

PDFをWordに変換することは出来ますけど、PDFをPPTにするのは出来ないんだなぁ。

Windows Mobile機でのPDF閲覧はPPT閲覧より快適とは言い難いのでPPTをPDF化したものであれば、PowerPoint Pocketの方が閲覧性は高いんだよねぇ。

NVIDIAのセッションの予習・・・になるかもしれない

あっち(Shader.jp News)で書きましたが、NVIDIAの開発者向けページが更新になっています。

SIGGRAPH 2006関連
http://developer.nvidia.com/object/siggraph-2006.html
Develop 2006関連
http://developer.nvidia.com/object/develop-2006.html

CEDECのNVIDIAのセッションで同様の話題のものもあるので、スライド的にはこれを見ると予習になるかも知れませんね。

W-ZERO3(&[es])のようなPDFもPPTも読めるデバイスであれば事前に英語版ですが入れて一緒に見るとかもアリでしょうね。

タダで

そういえば、今回の帰省でJALのマイルが10,000を超えました。

これをJALのICクーポンに変えると15,000になるので、それで帰りのチケットに変えました。

JALに関しては、マイルが10,000を超えるのは2回目です。

JALはキャンペーンをうまく利用するとあっという間にマイルが貯まるからなぁ。

意外と

マリックの番組はマリックが勝つのが規定路線かと思いきや海外の人たちが勝っちゃったなぁ。

でもまぁ、基本的に一つの芸を鍛え抜いてる方々とその土俵でマジックでいちいち戦うのは無理があるよなぁ。

2006.08.29

そういや

今、マリックの番組がやってて、なんか対決形式っぽいけど、昔、福永法源が著書でマリックに透視勝負で勝った、って書いてたな(『病苦を越える最後の天行力』だったと思う)。

明日からCEDEC

明日からCEDECが開幕ですね。

昨年は、博士後期の学内入試でいけなかったのですが、今年は2年ぶりに行ってきます。

セッションはほとんどのコマ埋めてるんですが、大体好きそうなセッションにいると思います。

色々と使い道はあるよなぁ

PC WacthにあったワイヤレスUSBハブ。

これはいいなぁ。

Webカメラとかは接続して大丈夫(距離で転送速度が変わるみたいですね)なんだろうかねぇ。

発売したら研究室で発注をお願いするかなぁ。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0829/yedata.htm?ref=rss

店頭で

千葉に来てるんですがヨドバシの店頭でSIRENのデジタルフォトフレームが売ってるなあ。

ちょっと悩むなぁ。

http://www.sirenjp.com/company/press/20060821_1.html

2巻

お、DMCの2巻は10月末か。

http://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=4592143523

意外と

明日は三軒茶屋へ行くわけですが、意外と実家から1時間半かからないんですねぇ(うまく乗り換えしないといけませんが)。

2006.08.28

充電台

結局、W-ZERO3[es]の充電台を1台買ってみました。

充電に関していちいちゴムの蓋を開けなくていいです。miniSD内の画像をスライドショーでスクリーンセーバーみたいに流せばフォトスタンドみたいな感じで使えそうな気もしますが、液晶の寿命などでもったいないのでやめておきます。

それにしてもこれでUSBでのActiveSyncもこれで出来てしまえばいいんですけどねぇ。

こりゃひどい

こりゃひどいなぁ。

こんな判例が残ってしまうと大変なことになるよなぁ。

http://slashdot.jp/article.pl?sid=06/08/28/0325233&from=rss

いよいよ

FF3ばっかなのですが、ようやくインビジブルを取る。

3D化した関係でファミコン版ほど1回の戦闘で敵を相手にしなくていいので、分裂する敵がそれほど驚異ではないですね。

あと、ダッシュでダンジョン自体の攻略は早いですね。ドーガの館の洞窟もエンカウントが少ないし。

それにしてもシーフが攻撃回数が多いので強いなぁ。

遊んだ

土曜は友人とバーベキューと花火。

こういう夏っぽい遊びも今年はこれで終わりでしょうねぇ。

2006.08.26

買ってしまった

DSとFF3を買いに千葉のヨドバシへ。

結局、DSは買えてないのですが、FF3だけ購入。

DS無いから遊べなさそうですが、実は実家にはDSがあるので実家にいるうちは遊べます。その間に手に入れる算段をしよう。

ファイナルファンタジーIII
ファイナルファンタジーIII
スクウェア・エニックス 2006-08-24
売り上げランキング : 1

おすすめ平均 star
star究極のFF
starFFの原点がDSに
starいいですね♪

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

帰宅

とりあえず実家に。

この土日は友人とバーベキューをしたり買い物に出たりとかしてこようと思います。

2006.08.25

なんとか

羽田からのバスを降りて海浜幕張。

関東に帰ってきてめんどいのが、電車。

土産の心配

石川から土産を買って帰るときは日本酒が多いのですが、そういえば英国の航空機で大規模テロ計画が発覚したときに機内への液体の持ち込みがかなり制限されていたのですが、国内線ってどうなんでしょう?

・・・と思ってJALのページを見たらイギリスとか国際線の一部の路線だけの話みたいですね。とりあえず、買った後に乗せられません、とか言われないですみそうです。

荷物が軽量に

そういえば、今回は帰省中に結構出かけるつもりですが、W-ZERO3[es]を買ったのであんまりノートPCを持ってでなくてよくなるのはうれしいよなぁ。

帰省準備

今晩、実家の千葉に帰るので部屋のちょっとした掃除(冷蔵庫とか)やらをやっていたりします。

まだまだ、暑い日が続きそうだから生ものとかの処分は気をつけないとなぁ。

2006.08.24

餃子を食べに

max(研究室のM2)の案内で第7餃子に行ってくる。

http://www.white-gyouza.co.jp/detail/detailB07.htm

うちの近くには無いので知らないのですが、ホワイト餃子の提携店みたい。

それにしても石川には8番ラーメンだのなんか中途半端な番号で始まる名前の店が結構あるなぁ。

アップデータ

そういえば、W-ZERO3[es]のアップデータが出てるみたいですね。

やっておかないと。

http://www.willcom-inc.com/ja/support/update/index.html

やるなぁ

MXテレビがネットの動画共有サイトに番組を配信かぁ(Blog!TVって番組のだけみたいですが)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060824-00000019-zdn_n-sci

MXテレビなんて東京と近郊でしか見れないからなぁ。

アニメ化

てっきり実写とかあるかなと思ったらアニメ化らしい>バーテンダー。

バーテンダーはうちの研究室でも評価が高いですね。

http://www.bartender-tv.com/top.html

いきなりイーデンホールなので、オリジナルな設定っぽいですが、基本的な話は原作通りでしょうね。

楽しみですが石川でオンエアがあるのか?

帰宅

新歓から帰宅。

昨日は、自分のゼミの補足分とかM2の学生の博士入試の発表練習をみたりとか意外とスケジュールが厳しかった。

今日からちょっと時間ができる?

2006.08.23

AmazonでJALのマイルが貯まるんだ

なんかJALからのメールを見ていたら下記からAmazonでものを買うとマイルが貯まるっぽいですね。

JALショッピング
http://books.jal.co.jp/index.html

対象は、本、ミュージック、DVD、エレクトロニクス、ゲーム、ソフトウェアみたいですね。基本的にAmazonのアフィリエイトって自己買い禁止なので自分の場合はこっちで買ってマイルにちょっとずつ加算していくとお得なのかもね。

しかし、金額の1%がマイルに加算されるようですが、小松-羽田で211マイル(実際にはネットで予約だと158マイルですが)なことを考えると結構ためやすい感じだなぁ。

アクセスカウンタがあったのか

ココログの機能として付いてるアクセス解析ってあんまり見ないんですが、よく見たらアクセスカウンタがあるんですね。

そんなわけで、左のブロックに表示させてみました。

現在の数字の根拠はアクセス解析がカウントしているアクセス数だそうです(いつから開始になってるのか謎なのですが)。このblogは色んなネタを書いてるので、案外と検索エンジンからプログラミングとは関係ないネタでアクセスってのが多いです。

あと、検索エンジンでGoogleのシェアは高いなぁ、とか(このblogではここ4ヶ月でGoogleが84.5%でYahoo!Japanは5.6%)。

飲み会

今日は、研究室の新歓飲み会。

なんで、この時期?

っていうかというとうちの大学では大学院では珍しく志望研究室は入学後に決まるのです。で、その公式な配属が8月だったのでってことですね(8月は頭がSIGGRAPHでお盆があったのでここまで来た)。

それと、8月以降に増える研究生とか来年入学で入試の終わった地元出身の学生とかその辺を入れてのって感じですね。

DDSから新DDSまで愛蔵版になっているのか

アトラスの携帯電話サイトで復刻してたのは知っていたのですが、愛蔵版でDDSから新DDSって出ていたのか。

ストーリーの大まかなことは下記のサイトが参考になります
http://www.astro88.com/owariya/

ちょっと3冊買おうかなぁ。

愛蔵版 女神転生 デジタル・デビル・ストーリー
愛蔵版 女神転生 デジタル・デビル・ストーリー西谷 史

ブッキング 2005-07
売り上げランキング : 32024

おすすめ平均 star
star待望の復刊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
愛蔵版 デジタル・デビル・ストーリー 女神転生〈2〉
愛蔵版 デジタル・デビル・ストーリー 女神転生〈2〉西谷 史

ブッキング 2006-06
売り上げランキング : 33435


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
愛蔵版 デジタル・デビル・ストーリー 女神転生〈3〉
愛蔵版 デジタル・デビル・ストーリー 女神転生〈3〉西谷 史

ブッキング 2006-06
売り上げランキング : 33271


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2006.08.22

どうしようかなぁ

W-ZERO3[es]の卓上充電台が発売かぁ。

https://store.willcom-inc.com/ec/faces/cat359/lstlsct000926/cmdprde001588/

これがあると机の上で立てておけるんだよなぁ。ただ、この台自体ではActiveSyncが出来ないのはちょっとね。

とりあえず、1つ注文してみて場合によっては2個目を買おう。

週末から帰省します

何度か話題を出してる気がしますが、今週の金曜から実家の千葉に帰ろうかと思います。

とりあえず、来週のCEDECに出て9/3に石川に戻ってこようと思います。

26日は友人とバーベキューでもしようかと考えているんですが、他もどこか行ってくるかなぁ。

来月はウィルコムのプランを変えるかなぁ

来月は、W-ZERO3[es]のウィルコムのプランを変えようかと検討中。

データ定額
http://www.willcom-inc.com/ja/plan/option/data_fixed/index.html?ref=swf

これはようするにauのダブル定額みたいなものですね。PCのモデムとして使ったりするとちょっと高くなります。

使わなければ、安いんですが、無線LAN内蔵ではないので、10万パケットってすぐ超えてしまいました。

リアルインターネットプラス
http://www.willcom-inc.com/ja/plan/option/rip/index.html

こちらは2100円なので、全然使わなければデータ定額より高いのですが、PCと繋いだり色々とすると割安感がありますね。

今年からウィルコムの金額的に一番安い速度が32kから64kに引き上げになったのでこっちでもまぁ、PHSとしては速度が出せるようになったよなぁ。

2006.08.21

Gyaoでも

お、Gyaoでも『シリコンバレーの百年』の配信開始か。

http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0019020/

情報公開が進むと・・・

アメリカだと保険に入るとか、株式上場などでの情報公開の段階でWWEなんかはブックがあることまで公開しないといかんのか。

まぁ、最近じゃボクシングもブックがありそうだが。

Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%82%B9#.E6.A6.82.E8.A6.81

メモ

C++/CLIでMDXを始めたいんだけどどうすんのよと言う話題。

http://forums.microsoft.com/MSDN/ShowPost.aspx?PostID=647981&SiteID=1

クレードルがあれば

PDAでもデジタルフォトフレーム的な使い方は出来るんだよなぁ。

最近買ったW-ZERO3[es]にせよ、その前に買ったhpのrx1950にせよクレードルが付かないからねぇ。

ただ、液晶の寿命なんかを考えるとあんまりPDAにはそういう役割はさせたくないかもねぇ。

1万円切りはじめると買いやすいんだけど

国内でもけっこうデジタルフォトフレームは出てきてるんだけど、さすがに2万円近いモノはちょっとねぇ。

1万円を切り始めると買ってもいいんですけどね。

フレーム自体で木のやつとかがありますが、あんまりPCを使わない人なんかだと木のフレームの方が確かに喜ばれるかもなぁ。

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2006/08/21/4434.html

DF100 5インチ チェリーブラウン
DF100 5インチ チェリーブラウン
' 2006-08-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
DF100 5インチ ピアノブラック
DF100 5インチ ピアノブラック
' 2006-08-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最近の研究

そういえば土曜日に卒業した後輩が来たときに、

「高橋さん、(研究)最近何やってるかblogに書いてくれないじゃないですか」

いや~、最近やってるネタを書いたらクビ飛んじゃいますんで、マジで。

今週

とりあえず、飲み会とかの用事が終わったら関東の実家に帰ります。

それにしても航空券が高いなぁ。

羽田→小松は、朝1番の安いのに乗るのは難しくない(実家のある蘇我は羽田行きのバスでてるので)のですが、小松→羽田は、そもそも朝1番の便に乗るためのバスが出てるところまで行けないからなぁ。

2006.08.20

また、えらくマニアックな・・・

1 / 1700のラビアンローズが出るのか。

また、微妙なものを。

付属品的には、単に0083だけでなくZZもカバーってことでクインマンサ付きか。『エマリー散華』の再現とか出来ちゃうわけね。

同スケールのアーガマとのドッキングもOKかぁ・・・個人的にはEXモデルでラーディッシュが欲しいんだけどねぇ。

EXモデル 1/1700 ラビアンローズ
EXモデル 1/1700 ラビアンローズ
バンダイ 2006-09-25
売り上げランキング : 5781


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Windows Mobileを対象にした本

ゲームや3DCG関連ではないのですが、"Programming Mobile Business Solutions"と言う書籍が11月に出るようですね。

出版社の紹介ページ
http://www.charlesriver.com/Books/BookDetail.aspx?productID=100461

さすがにDBサーバと連携したアプリケーションの開発までは手は出しにくいよなぁ。

Programming Mobile Business Solutions Using Visual Studio 2005 (Programming Series)
Programming Mobile Business Solutions Using Visual Studio 2005 (Programming Series)Thomas Robbins

Charles River Media 2006-11-14
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

とりあえず

水曜の研究室の飲み会の会場を予約。

わりと良く行くところなんですが、今のM1とかは行ってないところですね。

最近は、人数が増えてしまってなかなか店探しが大変で、しゃぶしゃぶとか肉系が続いてしまったので今回は創作和食系で。

ハイブリッドイメージ

今年のSIGGRAPHのPaperで、"Hybrid Images"(by MIT)という論文がありました。

http://cvcl.mit.edu/hybridimage.htm

1つの画像に2つの画像をうまいこと入れる(近くと遠くで見えている周波数成分が違うそうな)ことで、遠くから見たときと近くから見たときで違った絵に見えるという話なのです。実際にWebサイトの方では色々と例が出てます。

ちなみに、遠近で見栄えが変わると言いましたが、近眼でメガネをかけている人は実はもっと見やすい方法があって、メガネをかけたり外すだけで同じ効果が得られると思います。"Galleria of Hybrids Pictures"の最初の自転車とバイクの例なんかは比較的見やすいと思います。"Cat woman"も近眼の僕だとメガネを外すと両方が同じ写真にしか見えません。

そういえば、若者にしか聞こえない着信音(人間年齢を重ねると音の可聴領域が狭まるそうな)ってありましたが、近眼にしか見えない絵とかが作れそうですね。

それにしてもこれって、印刷物に応用が出来るのが面白いですね。

効果が見えると

最近(と言っても3週間くらい。1日おきに)、M1の学生の指導の元、ウェイト系のトレーニングをしてるんですがちょっとずつですが目に見えて効果が出てくるとなかなかやり甲斐がありますねぇ。

昨年の10月(博士課程入学最初)と今年の4月の健康診断で体重増と腹回りをなんとかしないとこのまま行くとマズイと思っていたのですが、体重はともかく、腹回りの肉が落ちて来てはいますね。

2006.08.19

久々に

とりあえず、ここに書いたとおり卒業した後輩が大阪から遊びに来たので、そのまま焼き肉を食べに行く。

いや~、元気そうで良かったです。

今日は、大学にこれたので日々のトレーニングも休まずに済んだし(最近、一日おきにバーベルを上げたりしてるんですが)。

COMポートを開いてみるかなぁ

とりあえず、W-SIMはCOM1っぽいのでCOMポート開いてみるかなぁ。

位置検出のためのプロトコルってどうなってるんだろうなぁ・・・。

やっとわかった

色々とニュースサイトで紹介されていたので、気になっていれていたc2talkなんですが、Outlookとの連携がずっと分からず悩んでいました。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2006/08/18/c2talk.html

とりあえず、これを入れればいいみたいですね。

http://www.c2talk.net/rw/calendar/calendar.php?word=outlook

W-ZERO3[es]がOutlookと連携するしかないので、Outlookをやめるわけにはいかんのですよねぇ。

懐かしい

今日は、なんか今年の3月に卒業した後輩が遊びに来てくれるようで。今は、大阪で某家電メーカー勤務なのですが、色々と研修の話でも聞いてみたいところですね。

忘れていたけど

そういえば忘れてましたが、そろそろ有機ELキーボードのOptimusが発売なんですねぇ。

別にフルキーボードで無くてもいいのですが、カスタマイズ性が高いならちょっと面白いかもねぇ。

何かインタラクティブなものを作った際にキーボードを隠してオペレーションをする際にこれだとスマートでいいかもねぇ。

Optimus mini three keyboard Aluminum
Optimus mini three keyboard Aluminum

Optimus mini three keyboard Black
Optimus mini three keyboard Black

どうやら

前に紹介した漫画版のガンダムがAmazonのマーケットプレイスで買えそうですね。

もうちょっと安ければねぇ。

2006.08.18

これもそろそろ

いい加減、エアコンもIPで繋がって外から電源が点けられればいいのにねぇ。

あと、風呂の自動のヤツとか。

家に帰る5分前くらいにでも携帯から電源入れられば蒸し暑い体験しなくていいのに。

悩んでいたことが解決

Windows Mobile 5.0のSDKのCompact framework(C#)のサンプルでエラーがあって進めなかったのですが、ようやく解決。

ウィルコムのPHSの位置検出はGPSのAPIではないんですねぇ。

デバイスコンテキストを取得してるので

なんだかんだ文字描画にせよJPEGテクスチャにせよデバイスコンテキストを取得しちゃってるので、テクスチャフォーマットでアルファ値を入れられるフォーマットが使えないんですよねぇ。

文字描画に関してはSetTextureStageStateをうまく使って何とかするかなぁ。

いい加減に無線LANが欲しい

さすがにW-ZERO3[es]に関して、いい加減無線LANで繋ぎたくなるよなぁ。

USBホスト機能でUSB型の無線LAN(USBなら有線でもいいのですが)とかでもいいんですけどねぇ。

国内では、下記の製品が出るようですけどまだ発売日は発表されないですし。

http://www.ibsjapan.co.jp/Catalog/PC_CF_SD/MiniSD/IMSW-822.html

ちょっと高いけど、eXpansys.jpで売ってる下記のやつを買っちゃおうかなぁ(動作はpocktgamesとかで動いてる記事があったので大丈夫でしょう→該当記事)。

http://www.expansys.jp/product.asp?code=125665

あと、関係ないけど下記のバーコードスキャナは手ごろな値段だなぁ・・・。使い道は無いけど。

http://www.ibsjapan.co.jp/Catalog/Barcode/CM-880-USB.html

なんとかせんと

見えるところではないのですが、Shader.jpで使っているXOOPSのスパム対策をなんとかやっていかんとなぁ。

コメントとかメールフォームとかねぇ。

細かいアップデート

とりあえず、Direct3D Mobile上で文字描画を扱うクラスのプロトタイプ作成。

ようやくFPS表示が画面上に出来ます。さすがに毎フレームサーフェイスを作ってGetDCするのはどうかと思うので、現状はFPSの値の切り替わりの時(1000msに1回)テクスチャを書き換えてます。

今のところ、PCと違ってテクスチャもサーフェイスもすべて同じRAM上に乗ってるので、意外と処理のボトルネックにはなっていないようですね(文字描画の無い場合とFPSの比較をしてみましたが)。

とりあえず、着々と自分用のライブラリのネタをためてる感じですね。


それぞれ、クリックすると大きなサイズになります

幸いなことに

研究室でDELLのバッテリのリコール疑惑のあったモデルのバッテリを確認したのですが、幸いにも対象製品ではありませんでした。

最近のMac Bookのやつ(研究室に持ってる学生がいたが)のは製品の質が悪かったとのことだったけど、今回のは当たっちゃうと危ないからねぇ。

ガンダム

漫画版
http://kor-kobo.web.infoseek.co.jp/URA_UHEEI/GUNDAM/GUN_00.html

大ウケ。

2006.08.17

勉強にはなりそうだけど、読むのはツラそうだなぁ

図や表と言ったモノの学問に関して色々と調べている途中で"The Grammar of Graphics"という本を見つけたのですが、厚みとかAmazonのなか見!検索を見る限りではちょっと読むのは厳しそうだなぁ。

出版社の紹介ページ
http://www.springer.com/east/home/generic/search/results?SGWID=5-40109-22-57465040-0

The Grammar Of Graphics (Statistics and Computing)
The Grammar Of Graphics (Statistics and Computing)Leland Wilkinson Graham Wills

Springer 2005-08-30
売り上げランキング : 437389


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2.5.xからっぽいなぁ

とりあえず、PhysXのシステムウェアだけのクリーンインストールでDLLのインストール先がどうなるかを確認したのですが、2.5.xからNxCookingはPhysXCookingになるんですね。

ただ、DLL自体はわかりやすいところに配置してくれてるっぽいですね(まだ、SDKは2.4.4使ってますが)。しかし、Cooking系のDLLをわかりやすいところに固定してくれないとpmap使ったネタがやりにくいんだよなぁ。開発環境 = 動作環境であれば問題ないんですけど。

あらためてメモ

Windows Mobile 5.0向けのDirectShowのドキュメント。

http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/mobilesdk5/html/mob5lrfdirectshowinterfaces.asp

インターフェイスの一覧を見る限りでは、キャプチャデバイスを使うのに必要なものは揃っていますね。

最近思うのが

インタラクティブなシステムの展示って出来るだけチープ感を出さないように作った方がいいということがちゃんと分かってきたのですが、自分がモノを作っていたときと同じであんまり分かってもらえませんねぇ。

見る人は、海外なんかでトップレベルの展示を見てきてる人たちだと言うことを忘れちゃいかんのですがねぇ・・・。

これは欲しいなぁ

たまたまAmazonのオススメで気づいたのですが、PSPで0079~0087を対象にしたアクションが出るのか。

個人的に公式サイトのスクリーンショットで面白そうだと思ったのはSFS(ドダイとかベースジャバーとか、いわゆるゲタ履き)に乗った空中戦があるようですねぇ。アーケードのZガンダムの地上戦の不満点は1stには無かった空中戦が全然再現できていない点だったんですよねぇ。

あと、よく見ると微妙にバストライナーとかあるなぁ。

対戦は楽しそうですが、問題は周りに全然PSP持ってる人がいないことですねぇ。

ファミ通.comの紹介
http://www.famitsu.com/game/coming/2006/08/09/104,1155094950,58337,0,0.html

公式サイト
http://www.bandaigames.channel.or.jp/list/psp_gundam_royale/

ガンダム バトルロワイヤル 特典 シャア専用カラビナストラップ付き
ガンダム バトルロワイヤル 特典 シャア専用カラビナストラップ付き
バンダイ 2006-10-05
売り上げランキング : 81


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

久々

雨自体が久しぶりだなぁ。

今月は、ここまで晴れた日が続いたのはかなり珍しかったんじゃないかなぁ。

しかし、これだけ雷が鳴ってると出かけたくなくなるよなぁ。

あ、出来るんだ

よくよく見たらカテゴリの設定もちゃんと出来ますね。

右上の方で選択できるんか。

ちなみに編集画面はこんな感じ。

 
クリックすると大きなサイズになります

こんな感じでプレビューしたり。


クリックすると大きなサイズになります

カテゴリとか

よくよく見たらカテゴリの設定とかどうやるんだろうなぁ。

コメントフォームの有無とかトラックバックをうけるかどうかの設定は出来るようなのですが。

感想

無事に"Windows Live Writer"で投稿できたようですね。ココログは、TypePadベースなので、まぁうまくいくんじゃないかと思ってましたが(この投稿もそう)。

よくよく見ると記述する段階からこのblogのCSSとかを読んでるようで、実際にレイアウト以外の部分もまんま投稿先のblogの環境で見えてくれるんですね。

"Web Layout"でプレビューが瞬時に見れたりとかは便利ですね。複数blogの使い分けも出来るようですし、使い続けてみるのもいいかもしれないですね。

"Insert Map"機能は日本では使えないのかなぁ・・・と思ったらアルファベットで住所を入れればOKみたいですね。ちゃんと、Tatshnokuchi(大学の周辺。辰口)で出てきますね。Microsoft Virtual EarthはGoogle mapに比べると日本の地図会社との提携は無いようですね。写真の方の解像度はそれほど変わらないようですけど。


試したみた

IT Mediaの記事にあった"Windows Live Writer"というソフトが気になったので入れてみました。

IT Mediaの記事
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0608/14/new...

インストール後の設定はわりとこのココログでもスムーズに行ったので、実際にこの記事が読めるようにアップロードされていれば使えると言うことですね。

2006.08.16

よくよく見たら

.NET Compact frameworkはインストール済みだったなぁ(PCには)。

Visual Studio 2005入れたときに入ったんだなぁ。

USBシリアルドライバ

下記のサイトで"RS232 USB Serial Driver"というのが公開されてました。

W-ZERO3[es]はUSBホストがあるので、これでシリアル変換を使いたい場合用に覚えておこう。

http://www.softclub.jp/zoro/ce/

メモ .NET Compact Framework 2.0 再頒布可能パッケージ

そういえば、.NET Compact Framework 2.0を使ったアプリをWindows Mobile機で動かす場合にはランタイムを入れないと行けないので、そのダウンロード先をメモ(1.0はもともと入ってる)。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=9655156b-356b-4a2c-857c-e62f50ae9a55&DisplayLang=ja

これにあわせて

Boot Campがアップデートされたみたいですが、これに併せて旧iSightのWindowsドライバも出して欲しいなぁ(内蔵モデルのドライバが出てるらしいので)。

http://journal.mycom.co.jp/news/2006/08/16/342.html

月末に出る本のメモ

ここのところはそんなに新刊で技術書を買っていないのですが、月末に出る2冊はちょっとメモ。

COLLADA: Sailing the Gulf of 3D Digital Content Creation book
たぶん、COLLADAを扱った発の書籍。

ファイルフォーマット自体の話題がメインのようなので、ツール開発者とかが一番メインターゲットな感じでしょうね。サンプルチャプター的に仕様書自体をそのまま読める人はそれで十分かもしれませんね(そもそも仕様書は日本語化されてますし)。

目次 (44 KB pdf)
COLLADA Scenes (112 KB pdf)

Collada: Sailing the Gulf of 3d Digital Content Creation
Collada: Sailing the Gulf of 3d Digital Content CreationRemi Arnaud Mark Barnes

A K Peters Ltd 2006-08-30
売り上げランキング : 1839


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Real-time Volume Graphics
個人的に期待度が高いのがこの本。

以前、Shader.jp Newsの下記の記事で扱ったIEEE Visualizationのコースを担当した方々が執筆してるみたいです。

SIGGRAPHのコースで扱われた内容をベースにしてるようで英語であることをのぞけば入門(あくまでVolume Graphicsの入門。たぶん、難易度が低いわけではないと思います)にいいのかもしれませんね。

目次とか分かりませんが、個人的にはVolume Graphicsの教科書的な本になってくれてればと、期待してます。

Shader.jp Newsの記事
http://www.shader.jp/xoops/html/modules/wordpress/index.php?p=288

出版社の紹介ページ
http://www.akpeters.com/product.asp?ProdCode=2663

Real-time Volume Graphics
Real-time Volume GraphicsKlaus Engel Daniel Weiskopf Christof Rezk-salama

A K Peters Ltd 2006-08-30
売り上げランキング : 6017


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんか

色々とあちこち痛いなぁ。

手首とかは大体なにが原因かは分かるんですが。

2006.08.15

新しいロゴ

NVIDIAがロゴを変えるみたいですね。

http://www.dailytech.com/article.aspx?newsid=3798

そういえば

そういえば、XNA Studioの対象ってPCやXbox360だけでなくWindows Mobileもなんだよなぁ。

Dellもか

Dellがバッテリのリコールかぁ。

研究室に2台、後輩が2台(1台は対象機種じゃないけど)って感じなのでチェックしておかないと。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0815/dell.htm?ref=rss

ついにねぇ

昨日、福井周りへ日帰り観光をしているうちにXNA Studioに動きがあったんですねぇ。

CNET Japanの記事
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20200747,00.htm?ref=rss

そういや海外のMSDNのblogとかの情報源はまだあたってないのですが、Xbox360って一般の開発者にプラットフォームを開放するわけ?

とりあえず、あとで読むメモ(疲れて眠いので)。

Tom Millerさんとこ
http://blogs.msdn.com/tmiller/archive/2006/08/13/699131.aspx

Albert Hoさんとこ
http://blogs.msdn.com/al_msft/archive/2006/08/13/699149.aspx

アマゲニュース
http://amagame.blog12.fc2.com/blog-entry-2102.html

帰宅

福井観光から帰宅しました。

永平寺→アドベンチャーランド中竜→あわら温泉

のようにまわってきました。九頭竜湖やダム周りはなかなか景色が良かったです。

そういえば、関東は大停電があったみたいですね。実家に電話しましたが、幸いお盆休みらしくて出社しないで良かったようであまり影響なかったみたいですね(実家は千葉ですが、京葉線利用者が多いので)。

2006.08.14

意外と

アドベンチャーランド中竜に来たのですが、意外と人がいるなぁ。

福井へ

今日は福井方面を周ってこようかと思います。

永平寺とか越前そばとか食べに行ったりとかですね。

やっぱり

@niftyのページにある番号は不十分だったんだなぁ。番号違うし。

ウィルコムの方
http://www.willcom-inc.com/ja/service/provider/air_edge.html

@niftyの方
http://support.nifty.com/support/ap/mobile/airh.htm

最近思うのが

最近思うのが、何事も先に作ってしまうのがいいんだろうなぁ、ということ。

本当なら綿密に仕様書を書くべきなんでしょうけど製品を開発してるわけでは無いですからねぇ。

まぁ、話し合いだけでなかなか先に進めないのはその辺だよなぁ。最近はちょっとモノを作ることに対してサボりすぎているよなぁ。

よく見てるんですが

NNNドキュメントはよく見てるんですが、わりと知らない話題が出てきてためになるなぁ(ドミニカの移民問題とか)。

今日のは無人ヘリの有機リン系の農薬が化学物質過敏症を起こすんではないかという話。

農業が盛んな地域に住むのも考え物だなぁ。

CM

最近、テレビCMのあり方について問うCMとか、HDDレコーダとか色々とCMに関して議論があるようだけど、あんなの関東や大都市の人たちだけの話だよなぁ。

石川に来てみると分かるけど、ほとんどパチンコ屋(パチンコの筐体メーカーのではない)の新装開店とか新台入れ替えのCMばっかりですよ。全国色んなところに住んだけど、本当にこの県のテレビCMはおかしいよ。

地元の人はたぶん慣れちゃってこんなもんだと思ってるかも知れないけど、おかしいって。

2006.08.13

やはり##以下が必要かなぁ

とりあえず、下記の番号そのままでは繋がらないっぽいですね。

末尾に##64つけると繋がりました。

http://support.nifty.com/support/ap/mobile/airh.htm

ちょっとサポートセンターに確認してみるかなぁ。

ダイヤルアップの設定

いざというときのためにW-ZERO3[es]のダイアルアップの設定(モデムとして使う)をやってるんですが、なんかつながらないなぁ。

一応、PRINの設定を下記の通りやってみたのですが、それは無事につながったのでハードウェア的な問題ではないようすねぇ。

http://www.prin.ne.jp/setup/dial/d_w_xp.html

@niftyの方の設定でつまづいてる感じだなぁ。う~ん。

http://support.nifty.com/support/ap/mobile/airh.htm

個人的に気になってるのが、ウィルコム向けのアクセスポイントってたいてい末尾が##61とか##64なのにここには書いてないのが気になる。

アキ夫に見えた

おしゃれイズムの見出しの

和田アキ子夫のアンケートに照れまくり超赤面&大絶叫

が、「和田アキ夫」に見えちゃったよ。

http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=52745330&area=ishikawa

球だのティーポットだの

JPEG読み込みが出来たので、ちょっと球だのティーポットも飽きたのでTiny.xでも表示してみました(テクスチャはDDSからJPEGに変更。もちろんスキンメッシュには対応していないですので止まった状態)。

頂点数:4432
インデックス数:20523

速度的にはあんまり遅くなってませんねぇ。FPSの落ち込みはもしかしたらPrimitive数よりもDrawPrimitiveの回数が問題になるかも知れませんね。

しかし、写真ではワカランのですがVGA & ASV液晶だと結構綺麗に見えるなぁ。

なんとなく頂点数が出せそうな感じなので、これはこれで色々とやり甲斐はあるかも知れません。あとは、キャプチャテクスチャを何とかしたいよなぁ。

Tiny
クリックすると大きなサイズになります

余談

Windows Mobile 5.0でDirect3D Mobileの開発をしているとPCと違ってGPUの差異が無いのでCAPSまわりで機種依存で苦労し無さそうに思えるのですが、そんなことはないですね。

たとえば、DellのAxim X51vのように独立したメディアクセラレータを搭載した機種はVRAMが存在しててそこに頂点バッファやテクスチャをおけます(ちなみにVRAMにのっけるとロックできなくなるっぽいです)し、Intel以外にもiPaqのrx1950のようにSamsung製のCPUを積んでいる物はIntel系と使えるデプス/ステンシルバッファのフォーマットが違ったりします。

そんなわけで、まじめにやろうとすると結構機種依存が多くてめんどうですね。

ま、自分の場合や国内向けでW-ZERO3シリーズ限定をうたえば良いですね。

※そういえば、XScaleまわりはIntelじゃなくなるんだよなぁ。

うまくいった

あ~、なんかしらんがCopyRectsでうまくいったなぁ。

とりあえず、テクスチャから取り出すサーフェイスとは別のサーフェイスを作って(こっちはGetDCできる)そこからGetDCしてJPEG画像をIImageで書き込んで、ReleaseDCしてCopyRectsしたらうまくいったなぁ。

これで、デバイスコンテキストに描くような処理のテクスチャ化ができるので、文字描画とかもようやくできる(以前にFPSを画面に表示しようとして同じようにテクスチャからサーフェイスを取り出してGetDCがうまくいかなくてこまっていたんだよねぇ)。

ちなみにテクスチャの元になった写真は、見づらいですが金剱宮

Jpgtotexture
クリックすると大きなサイズになります

頭が痛い

寝過ぎて頭が痛いなぁ。

とりあえず、落ち着いたらJPEGからテクスチャの続きやるかな。

やっぱ、カメラは付いてるしminiSDはあるし、USBホストでデジカメやUSBメモリからデータを読み込めるとなるとその辺のJPEG画像を使いたいんですけどねぇ。

Direct3D Mobileはそれにしても資料が少ないよなぁ。OpenGL ESにしようかなぁ(一応、亜種みたいなやつを使ったことはあるんですが)。

エミュレータ上では期待通り

エミュレータでは期待通りJPEGからのテクスチャ生成が出来た(速度的にもまずまずっぽい)のですが、実機上でやれないとなんともねぇ。

とりあえず、基本的なことは確認できたのであとは実機上の問題をつぶしていくか。

そもそもロックが出来ないことには代替手段も無いわけですし(ちなみに頂点バッファやインデックスバッファのロックは問題ない)。CAPSではロック可能と言ってるのになぁ。

D3DMPOOL_MANAGEDなら

とりあえず、D3DMPOOL_MANAGEDにしてD3DMUSAGE_LOCKABLEを指定すればエミュレータ上ではロックが可能であることを確認。

ただ、実機上ではD3DMPOOL_MANAGEDだとテクスチャ生成自体が出来ないんだよねぇ。困ったなぁ。

あとは

CopyRectsかなぁ。

GetDCできない

う~ん、GetDCが失敗するなぁ。

ロックも失敗するし。

ただ、素のサーフェイスからだと成功する(失敗してるのは、テクスチャ→サーフェイスといった感じで生成)のでテクスチャロックを許可するフラグ周りが問題なんだろうなぁ。

ちなみにテクスチャフォーマットはちゃんとα無しでやってるんですけどね。

D3DMUSAGE_LOCKABLE

というフラグがあるんですが、これを入れるとそもそもテクスチャの生成が失敗するしなぁ。

ロックがめんどい

ちょっと実際に実機で動かしてて気づいたのですが、Direct3D Mobileでテクスチャロックはちょっとめんどくさそうです。フラグの組み合わせによってはテクスチャ生成が出来ないので、サーフェイスを取ってGetDCしてしまった方がいいかもしれない。

2006.08.12

大学に置いてるblogのリプレースのためのメモ

今使ってるppBlogはDB不要で高機能なのですが、アップデートが面倒なので他のを探してるんですが、下記のも試してみるかなぁ。

MySketch
http://www2.big.or.jp/~aikoro/MS/

JPEG画像からテクスチャ生成

Windows Mobile 5.0の話ですが、JPEGからテクスチャを生成するために色々と調べ中。

とりあえず、

IImagingFactory
IImage

あたりでデバイスコンテキストに描画は可能なようですね。

それが出来てしまえば、GetPixelして、それをテクスチャ用に確保した領域に移していけばOKかな。もっと速い方法はあると思うのですが、もっともベーシックな手がコレだろうね。

ゲーム作るならBMPでもいいんですけど、Windows Mobile機は本体のメモリ(作業用というよりはストレージとして考えた場合)には限りがありますし、内蔵のデジカメで撮影した画像を行かそうと思うとねぇ。

役満仙人がいるのかが最大の関心事

DSで『役満』が出るのか。

ファミ通.comの記事
http://www.famitsu.com/game/coming/2006/08/11/104,1155278525,58583,0,0.html

『役満』といえば、たしかゲームボーイで同時発売くらいの麻雀ゲーム(2人打ち)な訳ですが、敵のCPU(キマジメタロウ、リーヅモヒメコ、ヤミノハンゾウ、ナキノジョー、ヤクマンセンニン)の性格付け(好みの役や上がり方)が明らかに配牌弄ってる感じだったよなぁ。

酷いのは役満仙人で、たいてい配牌でなんらかの役満のイーシャンテンやそれに近いだけ集まってるんだよなぁ。でも、字牌を1枚捨てて泣いてきたら大体手が読めるのでこちらから切らなければ負けないんだよねぇ。・・・で、あとは形テンで逃げるとかしてればねぇ。

意外とときおりキマジメタロウは四暗刻とかあがったりするから油断ならん。

※あとで、気づいたのですが役満DS自体はすでに発売していて、Wi-Fi対応版が新しく出るだけですね。古い方見たら役満仙人とか出ないんじゃん。

こういうのもアリかも

完全防水で丸められるキーボードか。

W-ZERO3[es]やリナザウのようにUSBホストがあると一緒に持ち運んでもいいのかもなぁ。

折りたたんだり出来ないけど、モバイル向けの小さいキーボードは持ってるんですが、そういうのはキーが小さいから、これだとノートPCぐらいの大きさは確保されてそうですね。

重量も100gってのはいいなぁ。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0608/11/news055.html

わりと早く終わりそうだなぁ

なんだかんだこつこつとPSP版Gジェネをやっておりますが、思っていたよりも早く終わりそうだなぁ。

とりあえず、現在のMSコレクションは68%ですが、今回はわりとコレクションに登録される要件が緩いのでねぇ。

むしろムービーコレクションとか全プラチナとかがきついんだろうねぇ。

SDガンダム Gジェネレーション・ポータブル
SDガンダム Gジェネレーション・ポータブル
バンダイ 2006-08-03
売り上げランキング : 37

おすすめ平均 star
star素晴らしい
star戦闘のロード時間
star欲を言えば・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そんなに名作?

明日の日曜洋画劇場が『デモリションマン』だけど、1年に1回くらいはテレビで見るんですが、そんなに頻繁にやるほどの名作ですかねぇ。

自分の印象では、金曜ロードショーのジブリアニメくらいの感覚だよなぁ。

届いた

W-ZERO3[es]の持ち運びに良さそうなので、PORTER PRISMのポーチを買ってみたのですがピッタリですね。

ちょっと厚みはあるのですが、厚みはW-ZERO3[es]の筐体に起因するわけですからねぇ。

厚みがあるので、ベルクロの方でベルトに固定する方が安定しそうだなぁ。

Case001
クリックすると大きなサイズになります
Case002
クリックすると大きなサイズになります

吉田カバン・ポーター/プリズム・ポーチ
吉田カバン・ポーター/プリズム・ポーチ

2006.08.11

ようやく

W-ZERO3[es]を携帯するためのものを注文。

発送はされたので、明日には届くかな?

月曜に

いよいよ、月曜にかねてから考えていた福井方面(永平寺)への観光へ行こうと思ってます。

メインは永平寺なんですが、下記みたいなところがあるらしいので行ってみようかと思います。

今年の秋頃には閉山らしいので、わりと閑散としてそうですね。

http://www1.vipa.ne.jp/~nakatatu/index.html

う~ん

なんか、今日は頭痛が酷いなぁ。

ディレクトリ

とりあえず、実行ファイルのディレクトリの取得は、

GetModuleFileName( );

で良さそうですね。その後の実行ファイルの切り出しは、

PathRemoveFileSpec や _wsplitpath

が普通みたいですが、CEには無いっぽいので、安全ではないらしいのですが

*( _tcsrchr( filename, _T( '\\' ) ) ) = _T( '\0' );

ってところですかねぇ。

2006.08.10

BMPなら

とりあえず、Direct3D Mobileでテクスチャ読み込みを色々とやり中。

気づいたのが、テクスチャをリソースから読み込む場合だと64x64が限界だったのですね。ファイルから読み込みの場合は2048x2048までいけるみたいですね(capsによると)。

とりあえず、ファイルから読みこむ方に切り替えて、256x256で下記のような感じですね。

あと、D3DMXCreateTextureFromFileExはjpgでダメっぽいなぁ。これはちょっと代替手段を考えておかないと。

それと、ディレクトリ構造をPCと同じで考えてはいかんらしい。

Earthss

位置表示が出来るのはいいなぁ

デジタルARENAにSuper Mapple Digitalの紹介記事がありました。

デジタルARENAの記事
http://arena.nikkeibp.co.jp/rev/20060808/118044/

W-ZERO3なんかのウィルコムのPHSだと基地局との電波の受信状況で位置表示が出来るのは便利だよなぁ。さすがにGPSより精度が悪そうだけど、それでも周辺位置が分かれば十分だよなぁ。

Super Mapple Digital Ver.7 全国DVD
Super Mapple Digital Ver.7 全国DVD
昭文社 2006-07-07
売り上げランキング : 131


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

たまに解禁にすると

たまにトラックバックの設定を間違えて許可にするとスパムが飛んでくるなぁ。

まぁ、許可制なので表に出んけど。

画面回転の強制

とりあえずメモ。

DEVMODE devMode;

devMode.dmDisplayOrientation = 0;
ChangeDisplaySettingsEx(NULL, &devMode, NULL, 0, NULL);

って感じで強制的に縦画面に変更できるみたいですね。

これで、キーボードを出して横画面時でも縦に強制変更してDirect3D Mobileの初期化が出来る。

横向き時をフラグで記憶しておけば、あとは変換行列の使い方で横でDirect3D Mobileの描画が出来るし。

ただ、この場合メニューとかタスクバーが縦画面の表示になるので表示しないようにフルスクリーンにしないとダメだなぁ。

実際のところ

PDAの多くがタッチパネルでペンで操作できるようになってるわけだけど、それでお絵かき、もしくはそれに近い作業をやってる人ってどのくらいいるんですかねぇ。

結構いると言うことであれば、それなりにそう言うソフトを作るのもありだよなぁ。

2006.08.09

W-ZERO3[es]の3Dも結構実用的かも

とりあえず、teapotを表示するやつをインタラクティブなビューワーにしてみました。

頂点数は1178、でインデックス数6768になってます。ライティングは見ての通り平行光源が1つです。

操作ですが、スタイラス(ペン)で画面をホールド(ドラッグ)するとモデルがXY軸回転します(ペンの横の動きがY軸、縦がX軸)。円形の十字キーでも同じように回転します(ホールドの方が気持ちいい)。

Windowsボタンは、ズームアップでokボタンがズームダウンです。

終了は、ウィンドウの×かMenuの【閉じる】でお願いします(×ボタンでもちゃんとプロセスは残らないです)。

Direct3D Mobileの起動は多くの機種(Intel XScale系はアウトですが、Samsung系はいけるっぽい)が画面回転では起動が出来ませんので携帯スタイルで起動してください。キーボードを開いてる場合には、画面回転ボタンを一回押してから起動だと大丈夫です(そろそろ強制的に画面を元に戻すAPIを探さないと)。

一応、初代W-ZERO3やrx1950でも起動するとは思います。その際には、回転やズームのボタンの配置が違うと思います。

インストールは下記のZIPを解凍してCABファイルを実機に転送して解凍すればOKです。アンインストールは設定のプログラムの削除からお願いします。起動は【スタート】→【プログラム】にD3DM Viewer(Test)というのがあるので、そこから起動してください。

動かしてみると分かりますが、画面のホールドによる回転は[es]だと結構スムーズに回ると思います。わりとDirect3D Mobileもうまいこと使い道を考えれば動作速度的には実用的かも知れません(個人的には、環境マッピングがどこまでの速度で出来るか気になってます)。

ソースに関しては、サンプルとして全然公開してもいいので、そのうち。

※実験的なプログラムなので、ご利用は自己責任でお願いします。それが同意できない方はダウンロードしないでください。

「d3dmviewer.zip」をダウンロード(56KB)

動作ビデオ(MPEG1, VGA 30fps, 5.48MB)
「MOV00740.MPG」をダウンロード

D3dmview
クリックすると大きなサイズになります

WM_CLOSEではなくWM_ACTIVATE

PocketPCのWindowの×ボタンが押された時のメッセージはWM_CLOSEではなくて、WM_ACTIVATEということ。

とりあえず、メモ。

デジカメ写真を見せる道具

W-ZERO3[es]にはUSBホスト機能が付いてるので、USBメモリの読み込みは出来るし、マスストレージ対応(今のデジカメはほぼ100%そうじゃない?)のデジタルカメラを繋ぐことも出来るわけなのでPCを介さずに出先なんかでデジカメ写真を見たり(ASV液晶はVGAだし、デジカメのモニタで見るよりも閲覧性がよいと思います)、メールで送ることも出来ると思うのですが、そのわりに標準の【画像とビデオ】(カメラアプリも兼任)はどうでしょうかねぇ。

さすがにリソースが少ないのでPicasaのようにインデックスを作って高速検索ってのはさすがに無理な気がしますけど、アルバムソフト自体は何かやりようはありそうだよなぁ。

ま、とにかく実用的なソフトを作ってみたい気はするよなぁ。

ATOKの止め方

W-ZERO3[es]向けのプログラムを組んでるのですが、ダイヤルキーの入力を取るのは問題ないのですが、ATOKを起動してるとキー入力時に予測変換の候補が出ちゃうなぁ。

これの止め方をちょっと知りたいよなぁ。

GAME APIでハードウェアキーを排他モードにしようと思ったのですが、ダイヤルキーとかキーボードのキーはダメらしい。どうしたものかなぁ。

入力モードを半角数字にすればよさそうだけど、プログラム側で変える方法無いかなぁ。

初歩的なミスだった

以前作ったDirect3D Mobileでteapotで陰がつかないと思ったら初歩的なミスでした。

FVFの設定のミスとアンビエントライト係数が明るすぎたのが原因だったか。

とりあえず、ライティングを加えても速度的な落ち込みはあまりないですね(まぁ、以前のバージョンでも演算自体はしていたので時間的には変わらんか)。

Shadeteapot

そろそろやるかなぁ

PhysXの導入用のドキュメントを残しておくかなぁ。

球とかボックスの衝突とかで(メッシュに関しては、色々とライブラリやヘッダーファイルを絡める関係で再配布可能かどうか微妙なんですよねぇ)。

ボーダフォンだけかぁ

一番最初の聖剣伝説が携帯電話向けに移植かぁ。

http://www.famitsu.com/k_tai/news/2006/08/09/607,1155104923,58369,0,0.html

そういえば、この頃はファイナルファンタジー外伝なんだよなぁ。

Photo Tourismの記事

SIGGRAPH 2006に出たPhoto Tourismの記事がMicrosoft Reserchにあるなぁ。

http://research.microsoft.com/displayArticle.aspx?id=1514

ちょっと挫けそうになったけど

GジェネPSPはちょっと挫けそうになったけど、シナリオをVに移してみたら結構、続くようになったなぁ。

意外と最近ではVも好きだからなぁ。

会議

午後は定例の会議。

なにかを決めたりする類ではなく、報告会なので気楽ですが。

2006.08.08

報告会

急遽、先生からのSIGGRAPH報告会の開催。

今年はPaperは面白かったみたいですねぇ。イメージング系のネタが多かったそうですが。

E-techは日本からの作品は既視感が多くて新鮮味がちょっと(いい加減、おんなじようなのを通す人も投稿する人もどうかねぇ)。まぁ、でもそれだけ国内でまず発表をしてという方が多いんでしょうねぇ。

今度はカヒミ・カリィやカジヒデキにDMCを読ませるらしい

太田出版のCONTINUEって雑誌でもDMC特集があるみたいですね。

出版社の紹介ページ
http://www.ohtabooks.com/continue/blog/archives/2006/08/2917.html

普通に他の記事も面白そうだから買おうかなぁ。

コンティニュー 29
コンティニュー 29
太田出版 2006-08-17
売り上げランキング : 8078


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Mobile 3Dの本

最近、技術書の話題がないということで。

SptrigerからMpbile 3Dの本が出るみたいですね。

内容的にはOpenGL ESとDirect3D Mobile両方のトピックがあるので両方のコードが解説されているのでしょうか(リファレンスはESのみなのでESがメインかも)?

一応、CとJavaということですが目次的にはアーキテクチャを開設した本かも知れませんね。

出版社の紹介ページ
http://www.springer.com/east/home/generic/search/results?SGWID=5-40109-22-141349993-0

Mobile 3d Graphics
Mobile 3d GraphicsAlessio Malizia

Springer Verlag 2006-07-31
売り上げランキング : 8650


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これはどういうこと?

Windows版のゲームのソースコードをIntel Macに移植する技術のニュースがありました。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0608/04/news025.html

これってどういうことやってるんだろう。

普通に考えるならDirectX互換ライブラリとかですかね。

Windowsプログラムを直接読み込み、Ciderのエンジンにラップし、Win32 APIに最適化したバージョンにリンクさせることで、Mac上での動作を実現するという。

イマイチ、理解しにくい一文ですがDirectX周りをやってくれるわけじゃないんですかねぇ。本当に使えるんですかねぇ。

役のイメージが強くなりすぎて

今週の土曜ワイド劇場(テレ朝)のCMが流れてたのですが、水谷豊ですか。

う~ん、相棒の杉下右京のイメージがあるので、他の役でミステリーはキツイかもねぇ(しかも同じ局)。

そういや今秋の第5シーズンは楽しみだよなぁ。

実際のアプリケーション

PhysXの利用に関して色々と調べていたわけですが、あれらの実験や調査がフィードバックされた物はM1の方で9月頃に発表してくれることになりそうです。

実際にPPUでの動作を検討してるようなので、その辺はどの作品か気づいた方はちょっと試しながら体験してみてください。

とりあえず

先日書いたやるべき仕事は片付く。

とりあえず、明日の会議前の準備は終わりかな?

ガルバルディβはいつになったらRCになるのか

タイトルはどうでもいいのですが、最近世の中のアプリやシステムでβ版のまま使うことが増えたよなぁ。

Googleの各種サービスしかり、mixi(有料会員があるのにβ版のはどうかと思います)しかり、それからEngadgetの日本語版も[beta]って書いてあるし。

そういえば、β版の前はα版というけどγ版ってのは見たこと無いよなぁ。

世の中にこうもすでに使えるβ版があふれるのは、何かあったときの責任逃れとしてってことでしょうかねぇ。無料でβ版なら、わざわざβ版無しでそれなら「無料だから多少の不便は目をつぶってね」でいいと思うんですけどね。

まぁ、Googleの場合なんかは、まだまだ成長するからβ版ですよ、ってことだったような気もしますが。

なんか、こうもあふれてくるとβ版という言い方以外の表現を考えたくなる(もしくは使ってみたくなる)なぁ。

そういえば、/.Jで指摘があったけど、こういう見出しも日本語的に面白いですよね(β版だけど正式にってのが)。

Firefox 2のβ版、正式にリリース
http://journal.mycom.co.jp/news/2006/07/13/340.html

参考 Wikipedia:ガルバルディシリーズ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%CE%B2

余談ですが、

名前の由来については、イタリアの軍事家ジュゼッペ・ガリバルディからであるする説もある。(ただし、ガンダムシリーズのモビルスーツ名は基本的に全て造語であり、この機体のみ実在の人物から名称を採ったというのは不自然である)

まぁ、実際のところリック・ディアスのディアスもバルトロメウ・ディアスですけどね。

DMC作者の素顔

そういえば、星闘士星矢以外にもSTUDIO VOICEの若杉公徳インタビューも見ました。

いつもはアニマル巻末の作者コメントでしか分からなかったDMC作者の素顔(写真ってことではなくて人柄の方ね)が分かりました。

なかなか、面白かったです。インタビュー最初の入りは『みたむらくん』(ヤングアニマル連載の漫画雑誌編集部マンガ。実際にヤングアニマルがモデルになっていて、テレビでやってたのですが主人公のみたむらくん自身もモデルになる人がいたりするようですね)に出てきた若松先生みたいな感じで期待通りの入りで良かったです。なかなか貴重なインタビューですね。

STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2006年 09月号 [雑誌]
STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2006年 09月号 [雑誌]
INFASパブリケーションズ 2006-08-05
売り上げランキング : 493


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そういえば

ナンバーポータビリティーの実施開始日が決まったんですね。

まぁ、今の携帯キャリアを変えないとは思いますが、どう動くかはちょっと気になりますね。

2006.08.07

読みました

なんだかんだ出かける機会があったのでチャンピオンを購入。

聖闘士星矢を見たのですが、ちょっとボリュームが少ないなぁ。

でも、この展開は気になる。もっとページ数を多くでやって欲しいなぁ。

しかし、チャンピオンで車田正美でしかも聖闘士星矢を目玉に持ってくるのはなんか不思議な感じだよなぁ。そもそも、聖闘士星矢なくてもバキとか他の連載だけで十分に面白い雑誌だと思うけどね。

あと、今回のチャンピオンの表紙は昔のジャンプかと思ったよ(横のところにかつてのジャンプの名文句「○○先生の漫画が読めるのはジャンプだけ」みたいなヤツがあったのがニクイなぁ)。

大人のおもちゃのIT革命

Amazonに新しくヘルス & ビューティーショップが出来た(やじうまWatchのスクール水着の記事で気づいたのですが)のですが、よく見たら

大人のおもちゃ

カテゴリーがあるじゃない。これはすげぇ。

以下、18禁で

成人向け・アダルトグッズ

大人のおもちゃ

コスプレ系

Amazonのように一般の消費者に信頼されてるサイトでこういうカテゴリーの商品が買えるというのは革命的なんじゃないかと。

そういえば、Amazonのオススメ商品って購入物の履歴からチョイスされますが、ここで買いまくると凄いことになりそうですね。

クラウザーさんが・・・

研究室のM1が買ってきたのですが、STUDIOVOICEの今号の表紙が凄いことに・・・。

http://www.infaspub.co.jp/studio-voice/newest.html

STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2006年 09月号 [雑誌]
STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 2006年 09月号 [雑誌]
INFASパブリケーションズ 2006-08-05
売り上げランキング : 493


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最近やってること・・・というほどではないですが

そういえば、学内でやってるプロジェクトの紹介のPDFが出来てたりします。

プロジェクト一覧
http://www.jaist.ac.jp/coe/project/project02.html

プロジェクトの紹介PDF
http://www.jaist.ac.jp/coe/project/pdf/02_C.pdf

たまに打ち合わせだの会議だのやってるのはこの辺の話が多い(この他にも企業との共同研究などありますが)です。まぁ、博士後期だと色々とまわってくる仕事があるんですよねぇ。

Webメール

最近、メールを読むのはもっぱらWebメール上が多くなってきたなぁ。

gmailの他に@niftyのやつとかを使ってたりするんですが、Outlookでは受信だけして全部開封済みにしちゃうし。

オープンソース化

お、Dr.DivXがオープンソース化していたのか。

国内だとあんまりDivXでやりとりすることは無いんですけど、海外の学会の投稿ビデオとか論文を公開してくれてる人のサイトとかでは結構DivXってあるよなぁ。

MYCOMの記事
http://journal.mycom.co.jp/news/2006/08/07/343.html

このあたりはいいかも

mixiの[es]のコミュであったPORTERのPRISMのポーチは[es]を入れるのにいいかも。

ちょっとメモ。

吉田カバン・ポーター/プリズム・ポーチ
吉田カバン・ポーター/プリズム・ポーチ

知らんかった

チャンピオンでこんなことになってるとは・・・。

http://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/listput.cgi?key=list&bunrui=001

大学行ったらやること

ここにメモっておくのが一番確実っぽいので、

・メールの返信
・報告書の作成

これだけ書いておけば十分でしょう。

どう持ち運ぶか

わりと頭を悩ませているのがW-ZERO3[es]の持ち運び方。

さすがにこのサイズはズボンのポケットには入らないです。今のバッグは移動中の物の出し入れはあんまりしやすい方じゃないのでねぇ。

M1000([es]契約直前に解約)を持ち運んでいたケースはちょっと[es]には小さいですしねぇ。

丑やの下記のケースは[es]専用で設計されてるのですけど、さすがに革まではちょっとねぇ。

http://www.kyoto2001.co.jp/ushi-ya/other/w03esw.htm

なんか手頃な腰から吊り下げるバックとかないかなぁ。

2006.08.06

今年はないかと思ったら

MYCOMにSIGGRAPH 2006のE-Techの記事がありますね。

http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/08/06/siggraph03/

今のところ日本からの展示の記事が多いですが、この辺は今年のインタラクティブ東京で見れるのかねぇ。

それにしても、URLの"siggraph03"が気になったり。

気づいたらドライバの方も

PhysXのドライバの2.5も開発者向け(一般の2.4.4公開の時に同時にダウンロードセンターにありました)以外にも公開になってるんですね。

http://www.ageia.com/physx/drivers.html

しかし、若干ですが2.3.3から2.4.4でコード書き換えが発生したのですが2.5.xでも大きく変更とかあるとやだよなぁ。

松下方式

最近、パロマも湯沸かし器の使用停止のCMをやってるけどなんか松下のやりかたがこうした場合のCMのテンプレートみたいになっちゃてるなぁ・・・。

この土日

この土日は引きこもってましたが、PSP版Gジェネで遊んでたのもありますが、なんかやる気0って感じでした。

まぁ、今日は買い物に行ってきましたが。

書くこともないので

田中康夫落選したのかぁ。

長野の人からするとどうなのかは知らんけど、他県の人間でも長いことあの顔は見たくはないなぁ。

千葉は前の県知事選で森田健作が落選したけど、どうせ県政にあまり関心のない千葉都民ならタレント知事でもいいんじゃない?って思うけどね。変なおばさんとかより。

だらけた生活

昨日はなんだかんだATMに金をおろす以外は外に出なかったなぁ。

PCもつけっぱなしで、ずっとPSPだったなぁ。

明日は買い物にでも出るかなぁ。

2006.08.05

色々と変わってるけど

PSPのGジェネポータブルで遊び始めてます。

基本は、PS時代のGジェネですが、PS2時代のシステムも若干入ってますね。

基地防衛が無くなったので技術レベルという概念は無くなりましたね。

それにしても1年戦争から強力なユニットが持ち込めるのはどうかなぁ・・・(たぶん、1年戦争以外からもでスタートできる配慮かな?)。

ローディングはちょっと気になるけど、アニメーションは飛ばせますからねぇ。

基本的には結構遊べそうな感じで、いいんじゃないでしょうか。

SDガンダム Gジェネレーション・ポータブル
SDガンダム Gジェネレーション・ポータブル
バンダイ 2006-08-03
売り上げランキング : 2

おすすめ平均 star
star対戦出来れば…
starちょwwww
starちょっと・・・・。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2006.08.04

もっと未来

もっと2、3歩先のことを考えんとなぁ。

とりあえず、現時点で他人が理解できんぐらいのアイデアがちょうど良いんでしょうね。

サーバの問題かなぁ

なんかサーバの問題の気がしてきた。

とりあえず、また今度。

う~ん

ファイル名ではなかったか。

あと、IEでも同じだなぁ。

テスト

Opera MobileでCABファイルをダウンロードできるようにしたいのですが、なんかワカランのですがバイナリデータで見れちゃって落とせないことがあるんですよねぇ。

そんなわけで、実験的に同じファイルをファイル名を変えて置いてみます。結果はあとで。

「d3dteapot.cab」をダウンロード

「d3dteapot.pack.cab」をダウンロード

今年は 2

今年は、ますますプロ野球を見なくなったので、たまたまテレビを見ていたら李承燁って本塁打34本も打ってたんですね。本当にホームランバッターだったのですね。

あと、カープからきたキムタクの定着ぶりには意外とビックリ。

実は、結構前はカープファンだったのですが、山内の引退で応援する選手がいなくなっちゃったんですよねぇ~(ちなみに広島には5年在住してたことがあります)。

Wikipedia: 山内泰幸
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%86%85%E6%B3%B0%E5%B9%B8

懐かしいなぁ

カルネージハートかぁ~、懐かしいなぁ。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060803/ch.htm

PSの1番最初のやつは高校時代に遊んだのですが、当時はプログラムのプの字も知らなかったので本を買ってきて見よう見まねで作ったもんです。

今ならかなり色んなことが出来るんだろうなぁ(小隊での連携攻撃とか)。

あと、当時のARTDINKのゲームは良かったなぁ~(ルナティックドーンは『開かれた前途』から『前途への道標』とその出来には感動したよなぁ。ちなみにPCを買って一番最初に買ったゲームはルナティックドーンII)。

まぁでもPSPに関しては、昨日Gジェネが発送になったのでしばらくはこっちでしょうねぇ。

Carnage Heart PORTABLE(カルネージハート ポータブル)
Carnage Heart PORTABLE(カルネージハート ポータブル)
元気 2006-08-03
売り上げランキング : 42


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2006.08.03

今年は

なんかSIGGRAPHのニュースをあまり見かけない気がする。

まぁ、気がするだけですが。

訂正できていない

さっきの三脚の記事が訂正入ってるな。

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/item/2006/08/03/4338.html

でも、よく見ると写真の下は

折り畳み時は全長480cmに

のままだなぁ。さすがに身長の3倍の三脚は持ち歩けないなぁ・・・。

CECameraサンプルだと

とりあえずW-ZERO3[es]のカメラ周りのプログラムを見てるんですが、SDKのCECameraサンプルは設定周りはわかりやすいんですけど、実際にキャプチャ中のフレーム自体へのアクセスがAPIが高レベル過ぎて他を当たった方が良さそうな感じですねぇ。

そんなに長いんじゃ

たまに三脚が欲しくなるんですが、この記事を見ると結構コンパクトで良さそうだなぁ。

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/item/2006/08/03/4338.html

でも、折りたたんだときに480cmあるんじゃデカイなぁ(本当は480mmなので、コンパクト)。

猛者

そういえば、マイミクの人にプロフィールに携帯電話番号を書いてる猛者がいたんだけどすげぇなぁ・・・。

ま、その実際のところその番号で維持してる携帯はプリペイドなのですが。

回転するのか

最近、研究室のM2の学生がDELLのXPSのノートの12インチのヤツを購入したのですが、カメラ無しモデルにしたので実際にカメラがどうなってるか気になったのですが、回転するんですね。

http://arena.nikkeibp.co.jp/rev/20060724/117804/?from=RSS

回転するってことは液晶の裏側から見た風景をキャプチャできるってわけですから、下記みたいなことが出来ちゃうよなぁ。

http://www.flickr.com/photos/w00kie/sets/180637/

ふと思ったこと

ふと思ったのですが、W-ZERO3[es]にはUSBホスト機能がありますよね(実際にケーブルを持ってるのですでにUSBメモリとかためしてますが)?

あれってUSBシリアル変換ケーブルを使えないかなぁ・・・。そうするとシリアルでやりとりするデバイスをW-ZERO3[es]から制御できるよなぁ。

CMUではなく

CNET JapanにMicrosoftの「Photosynth」の記事がありました。

MS、開発中の「Photosynth」を披露--写真から3D画像を作成(CNET Japan)
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20189927,00.htm?ref=rss
写真あり
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20189907,00.htm?ref=rss

以前、下記の論文を読んだことがあったのですぐに、それが元ネタかな?と思ったのですがワシントン大ってことなので違う研究なんですね(「Photosynth」の元になった論文を読んでいないのでReferenceにあるかもしれない)。

Automatic Photo Pop-up(こっちはCMU)
http://www.cs.cmu.edu/~dhoiem/projects/popup/

以前論文を読んだときの記事
http://masafumi.cocolog-nifty.com/masafumis_diary/2005/10/post_f350.html

ちょっと元の論文をあたってみたくなりますねぇ(ワシントン大の方の)。

自分のPCも対象だった

CNET Japanにインテルの「Centrino」向けのセキュリティパッチの記事がありました。

http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20190047,00.htm?ref=rss

自分のも対象製品だったのでパッチをあてておかないと。

何日か使って

W-ZERO3[es]を何日か使っての感想。

良いところ
やっぱりVGAあるとブラウザその他の閲覧性が高い
片手操作出来ると楽
キーボードが便利
電池は過去のPocektPC機からすると保つ方
予測変換は便利(半角英字も学習してくれるのは便利)
動画もVGA再生が十分に使えるのは便利

悪いところ
右手持ちだと【PWR/HLD】(終話ボタン)のボタンが押しにくい。なんかへなへなしてる。
各種インターフェイス(USBやAC)の蓋部分の耐久性が怖い
無線LANが無い(Bluetoothはまぁ我慢できるんですが)
キーボードを出している時に【-】ボタンの左に指が届かない(右の方は届く)ので代わりのボタンが欲しいところ
クレードルで充電とActiveSyncがしたい
半角英字の学習はパスワードも学習するのはやめて欲しい

自分の使い方では意外とキーボードを出すスタイルより携帯スタイルの方が多いです。寝ころんでブラウジングとか片手の方が楽だし。

クレードルはActiveSyncが出来ないですが、たぶん買います。自分のプログラムのデバッグしたいときに実機を立てて置いておけるので。

ソフトウェアはTCPMPとかRSSリーダとか定番のモノは入れました。Skypeを入れましたが、無線LANがあればかなり活用できるんですけどね。

それにしても無線LANだけはなんとかならんのですかねぇ。W-SIMのスロットに入る無線LANアダプタとかW-SIMに無線LANも一緒に入れるとかならんのですかねぇ。

2006.08.02

いいなぁ

これはいいなぁ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060802-00000023-maip-soci

うちでも温泉あたり掘って欲しいんですけどね(近くの金沢大は本気で掘ってるみたいだけど)。

2004年(平成16年)6月24日がちょうどその記事
http://www.nst.kanazawa-u.ac.jp/21COE/news/hokkoku/onnsenngaku.html

カイの話

ちょっと気になっていたので、miniSDをAmazonで買うついでに『機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより』を購入。

1stガンダム以降のカイ・シデンを取り上げて劇場版Zの裏で彼がどう動いていたかを描いたスピンオフ作品ですね。

なかなか本編(劇場版Z)とバランスが取れてて面白いですねぇ。本編の裏側的なエピソードも、あああり得るって感じでサイドストーリーモノとしてはいい感じですねぇ。

ちょっと次巻以降があれば楽しみですねぇ。

機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより (1)
機動戦士Zガンダム デイアフタートゥモロー カイ・シデンのレポートより (1)ことぶき つかさ 矢立 肇 富野 由悠季

角川書店 2006-04-26
売り上げランキング : 1206

おすすめ平均 star
star今後が楽しみな一冊
star「あの人はいま……」
star1年戦争で最も大人の男に成長したカイ。今度はガンキャノンでは無くペンで闘う。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PCI eにさすCell

海外のサイトで見かけて知ってたのですが、国内ニュースサイトで記事がありますね。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0802/mercury.htm

価格的には手頃だよなぁ(これを必要とするところなら)。SPEは8基らしいけど、全部ちゃんと使えるんですかねぇ。

PPEとRAMも1GBあるし、HDDからの転送ぐらいかぁPCI eのバスを使いそうなのは。

あ、PS3と違ってRSXは無いんだなぁ・・・。

ひとまず安心

そういえば、CEDEC 2006の申し込みの入金確認のメールが来ました。

ひとまず安心ってところでしょうか。

毎年恒例(?)の裏CEDECあたりにも行くとは思います(冷静に考えると何次会までいれるかを伝えてなかったのでメールを出し直さないと)。

勘弁して欲しい

Amazonで買い物して昨日発送になったので午前中に届くかと思ったけど、よく見たら佐川か。

やめて欲しいんだよねぇ~佐川は。モノを壊されるとかそういうのじゃなくて、再配達の時間指定が使いにくいんだよねぇ。

うちの地域では、こっちは午前中がいいのに絶対に午前中は無理と言い張るし。送り元で時間帯指定で午前中にしたとしても午前中には絶対こないし。

よくよく見たら時間帯指定できない地域になってるな。地域的に「石川郡」、2005年2月に「白山市」になったのでもう無いけど。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/hourenso/sagawa/

SGI的

NVIDIAってGPUだけ売ってるわけではなくて、ビジュアルコンピューティングのための各種ソリューションも売ってるわけですけど、こういう展開ってかつてのSGIを思いだすよなぁ。

NVIDIA Quadro Plex 1000の記事
http://computers.livedoor.com/detail?id=45756
前のエントリでもあつかったNVSGの記事
http://computers.livedoor.com/detail?id=45764

発表はなかったみたい

SIGGRAPH 2006でNVIDIAのG80の発表があるという噂がありましたが、結局無いみたいですね。

http://www.4gamer.net/news/history/2006.08/20060802140350detail.html

NVIDIAつながりですが、NVSGの記事がありますね。

http://computers.livedoor.com/detail?id=45764

ボリュームレンダリングの対応ねぇ・・・。

もしかして2.5.0から?

もしかして、PhysXLoader.dllってPhysXのシステムウェア2.5.0からsystem32フォルダにインストールしてくれるようになった?

Jointも

やっぱやるべきだよなぁ>PhysXでのことですが。

8月に入って

急に暑くなってきたよなぁ。

梅雨の時期は意外と気温が上がらなかったからなぁ。

2006.08.01

Opera MobileでCABのダウンロード

なんか<a>タグでリンク飛ばすんだとバイナリデータが見えてしまってダウンロードできないっぽいのでどうしたもんでしょうねぇ。

とりあえず、Javascriptを使う手は一つの手としてあるようですが。

腰に吊るすか下げるバッグ

W-ZERO3[es]はさすがにズボンのポケットに入らないから持ち歩くためのバッグが欲しくなるよなぁ。

午後は

大学主催のシンポジウムのスタッフに借り出されちゃってんだよなぁ…。

そういえば

最近晴れてる日が続いてたので、もしやと思ったのですが北陸地方の梅雨明け宣言が出てたのですね。

http://www.data.kishou.go.jp/yohou/kaisetu/baiu/sokuhou_baiu.html

SIGGRAPG 2006のDirect3D10

MYCOMにさっそく西川さんの記事がありますね。

http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/08/01/siggraph01/

ジオメトリシェーダやストリームアウトに関してはだいぶわかりやすいですね。確かに頂点数が増やせないとシャドウボリュームは確かに出来ないよなぁ。

ストリームアウトに関しては、これは色々と出来そうだよなぁ。個人的には、GPGPU(最近じゃこの言葉もあんまり聞きませんが)においてテクスチャ出力に変わるものになりそうだよなぁ(ただし、4Dベクトル以下のベクトルデータ出力ならテクスチャの方がいいと思います)。

今年はSIGGRAPHには行けませんでしたが、この辺の話題はCEDECあたりでは聴けそうですね。

ボタン

仕事のプログラムの合間に過去のPocketPCで作ったソースなんかを見てたりします。

とりあえず、自分のプログラムで携帯電話の数字キーを使う場合には事前に割り当てられたショートカットや電話アプリの起動防ぐためにボタンの優先権を得ないとなぁ。

どうやら最近のアプリでもゲームAPI(Game API:Direct3D Mobile登場以前のDirectDrawやDirectInput的なAPI)を使うっぽいですね。

この辺を掘り起こしてこないと。

http://www.shader.jp/xoops/html/masafumi/WinCE/gapi002.htm

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »