フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« うまくいった | トップページ | 球だのティーポットだの »

2006.08.13

余談

Windows Mobile 5.0でDirect3D Mobileの開発をしているとPCと違ってGPUの差異が無いのでCAPSまわりで機種依存で苦労し無さそうに思えるのですが、そんなことはないですね。

たとえば、DellのAxim X51vのように独立したメディアクセラレータを搭載した機種はVRAMが存在しててそこに頂点バッファやテクスチャをおけます(ちなみにVRAMにのっけるとロックできなくなるっぽいです)し、Intel以外にもiPaqのrx1950のようにSamsung製のCPUを積んでいる物はIntel系と使えるデプス/ステンシルバッファのフォーマットが違ったりします。

そんなわけで、まじめにやろうとすると結構機種依存が多くてめんどうですね。

ま、自分の場合や国内向けでW-ZERO3シリーズ限定をうたえば良いですね。

※そういえば、XScaleまわりはIntelじゃなくなるんだよなぁ。

« うまくいった | トップページ | 球だのティーポットだの »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« うまくいった | トップページ | 球だのティーポットだの »