フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 買うもの | トップページ | やはり »

2006.09.25

先に作る

最近思うのは、新しいアイデアって、アイデア自体を人に「こういうのどう?」って聞くよりも先にプロトタイプを作ってから「どう?」って聞いてみて評価した方がいいんじゃないかってことです。

一見、良かったかも知れないアイデアもアイデアの段階で捨てられることって結構ありますからねぇ。で、他の人がやっててやっときゃ良かったってことがねぇ。

企業では、色々と難しいかも知れないのですが、学生だとなんだかんだ周りとくだらない議論になってつぶしちゃうことってありますからねぇ。こっそりやってある程度でお披露目方式をやってみたいところ。

« 買うもの | トップページ | やはり »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

私はいつも先に作る方式でやってますが,
作って見せて満足してしまう事が
あるのがこの方式の欠点だと思います.

で,他の人がまとめててまとめときゃ良かったってことが…

どうもです。

> 先に作る方式
これは、「とにかく動いている」というところに説得力がありますよねぇ。

最近は、わりと自分の好き勝手にモノを作れないことが多くて、事前計画を求められることが多いのですが、作る前だからなかなか議論だけで進まないことが多いんですよねぇ。

「車輪の発明」の車輪を駆動する無限エネルギーは実は「先に作る」だったりして。

でも研究室とかだとプロが集まってるので、プロトタイプを作って説明すると、さらに議論でボコにされてしまい、まとめる暇すらできなかったりします。

なので「こっそり作る」「1日で作る」方式のほうが建設的な気もしないでもないです。

だからといって論文を1日で書かないように。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 買うもの | トップページ | やはり »