フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« ハードウェアの制約 | トップページ | テレビ電話 »

2006.09.20

ようやく

ようやくPPUの動きが分かってきました。

とりあえず、大量のオブジェクトを動かしているときのフレームレートの落ち込みで差が出ることは分かりました。

それと2000アクターを超える(見てると2048前後)とプログラムがクラッシュする(本来はエラー処理すべきですが)ので、動いてるのでしょう。

Convexもハードウェアで動かせたので、あとはTriangleMeshですね。

« ハードウェアの制約 | トップページ | テレビ電話 »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハードウェアの制約 | トップページ | テレビ電話 »