フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 逆に | トップページ | 記事の公開 »

2007.01.22

これは参考になる

PhysX SDK 2.7.0に新しく"PhysX Viewer"というDirect3Dベースのサンプルがあるのですが、COLLADA Physicsをどう取り込むかというのが分かりますねぇ。

下のスクリーンショットは、SDK付属のtest.daeを読み込んだものですが、ジョイントとかもちゃんと読めてますね。

Pv
クリックすると大きなサイズになります

« 逆に | トップページ | 記事の公開 »

Programming」カテゴリの記事

画像付き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 逆に | トップページ | 記事の公開 »