フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007.03.31

サービスイン

そういえば、今日からイーモバイルがサービス開始ですね。

そういえば、実家は千葉でも16号に近いのでエリアかどうか気になるのですが、公式サイトでも見てみるか。

http://emobile.jp/

ありゃ、落ちてる?

それにしても

今日はやけに風が強いなぁ。

Luaを使おうとしてみる

本格的にLuaを使っていこうと以前買った"Game Development with Lua"を読みつつ色々とやってみる。

Luaそのものの構文とかは置いておいて、Cからのアクセスに関しては下記のページがポイントを押さえていて、参考になりますねぇ。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nunokawa/wiki.cgi?page=Lua

しかし、実際にデータのやりとりとかを始めてるんですが、組み込みは確かに楽ですねぇ。

Game Development with Lua (Game Development Series)
Game Development with Lua (Game Development Series)Paul Schuytema Mark Manyen

Charles River Media 2005-07-30
売り上げランキング : 16330


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2007.03.30

これは便利そう

窓の杜でWindows Mobile用のGoogle MapにウィルコムのPHSの位置情報を送ってくれるソフトが紹介されてますが、これは便利そうですねぇ。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/03/30/gmm_navi.html

あれ?

書籍の"Professional XNA Game Programming: For Xbox 360 and Windows"ってまだ発売してないけど、出版社の紹介ページを見るとサンプルはすでにダウンロードできるんですねぇ。

http://www.wrox.com/WileyCDA/WroxTitle/productCd-0470126779.html

Professional Xna Game Programming
Professional Xna Game ProgrammingB. Nitschke

Wrox Pr Inc 2007-04-30
売り上げランキング : 25532


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

明後日は

そういえば、明後日は4/1でエイプリルフールがあるけど、最近はちょっと食傷気味だなぁ。

自宅より大学の方が

ナナオの新しい研究開発棟のニュースがあるけど、白山市でも自宅より大学の方が近いなぁ。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0330/nanao.htm

8号沿いにあったんだなぁ。

DirectXサポート

VMwareのβで限定的ながらDirectXサポートか。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0330/hot474.htm

仮想環境とか、リモートデスクトップとかああいうのでちゃんとハード使えるといいよなぁ。

余震

うちの方は、全然揺れてないのですがテレビをみてると能登の方は結構余震が続いてるようですねぇ。

2007.03.29

DSで

DSでTOEIC向け学習ソフトが出たのか。

英語漬けと違って、TOEICに絞ってくれてるのはいいかもなぁ。

ちょっと買ってみようかなぁ。

TOEIC(R)TEST DS トレーニング 特典 さらすら感覚特製12cmタッチペン付き
TOEIC(R)TEST DS トレーニング 特典 さらすら感覚特製12cmタッチペン付き
アイイーインスティテュート 2007-03-29
売り上げランキング : 4

おすすめ平均 star
star期待してます!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Gmailで

なんか、Gmailの日本語版でも他のPOP3のメールが取れるようになったみたいですね。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/03/29/15235.html

とりあえず、プロバイダのメールもこちらで見ようかなぁ。

Collada physics tool

COLLADAのフォーラムの下記のスレでCOLLADA Physicsを使ったViewerの話がありますね。

Collada physics tool
https://collada.org/public_forum/viewtopic.php?t=729&sid=0ae5d33254c52614ca4c2d945c21ac5a

物理エンジンは、Newton Game Dynamicsというのを使っているようですね。

http://www.newtondynamics.com/

これは気になる

MicrosoftがWindows Mobile向けに新しいブラウザを作ってるらしいですが、これは気になりますねぇ。

http://www.rbbtoday.com/news/20070329/40225.html

現状のPocektIEはQVGA向けでVGAを生かしてるとは言い難いから何とかして欲しいんだよねぇ(まぁ、Operaは便利ですが)。

EC 2007のCFP

エンターテイメントコンピューティング2007の公式サイト。

http://ec2007.entcomp.org/

会期は、10/1~10/3。

締め切りは、6/29。

対象領域は、下記ですのでたいていのことは通りますね。

・ゲームプレイングプログラム/ゲーム理論
・ビデオゲームのための画像生成/インタラクション技術/演出手法
・ネットワークゲーム
・音楽生成/演奏支援/立体音響
・エンタテインメントロボット
・エンタテインメントVR/複合現実感
・ウェアラブルエンタテインメント
・エンタテインメント系携帯コンテンツ
・バーチャルアイドル/エンタテインメント系Webデザイン
・電子玩具
・インタラクティブアート/メディアアート
・テーマパークデザイン
・エンタテインメントの認知科学
・エンタテインメントの脳科学
・その他エンタテインメントと情報処理に関する話題

確かに

PC Watchの後藤さんのPS3の記事。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0329/kaigai347.htm

まぁ、やっぱり個人的には今となってはG80ベースじゃないRSXはちょっと残念ですよねぇ。ただ、G80自体も過度な期待はしない方がいいですけどね。GSとSOのパフォーマンスは、今のところ決して高いとは言えませんしねぇ(Direct3D10のサンプルの実行速度を見ると)。

3月も残り少なく

今週で、3月も終わりですねぇ。

そういえば昨日、1週間ぶりに大学に行ったら結構M2の学生がいなくなってましたねぇ(大学の寮の退去期限は23日)。

しばらくは、人が減って寂しいですが4月になればなったで、また増えますのでちょっとの間だけですね。

2007.03.28

Web3DでCOLLADAを使うための技術資料

Khronos groupのサイトのヘッドラインに"Developing Web Applications with COLLADA and X3D"というPDFがアップロードされてますねぇ。

http://www.khronos.org/collada/presentations/Developing_Web_Applications_with_COLLADA_and_X3D.pdf

しかし、結局Flashが3Dに本腰を入れてしまったらこの辺の問題はあっさり片付きそうだよなぁ。あんまりFlashって好きじゃないけど。

Photoshop CS3 ExtendedのCOLLADAサポート

結構いろんなところに書いてあるけど、Photoshop CS3でのCOLLADAサポートはいいよなぁ~。

http://www.khronos.org/

https://collada.org/public_forum/viewtopic.php?t=736&sid=1b8c8587294a06cf2062771082dd15ad

個人的な作業では、COLLADAのシェーダ部分ですよねぇ。これさえ、完璧にパース出来ちゃえばツールはだいぶ楽になるよなぁ。現在は、ちょっと限定的なので。

あと、下記のAdobeのサイトを見てると地味にKML(Google Earthの形式)とかもサポートしてるんですね。まぁ、Google EarthもCOLLADAですが。

http://www.adobe.com/products/photoshop/photoshopextended/upgrade/

気になる書籍

Javaなんて、1年で数回さわるかどうかって感じですが、"Pro Java 6 3D Game Development: Java 3D, JOGL, JInput and JOAL APIs"という書籍はちょっと気になりますね。

アメリカのAmazon
http://www.amazon.com/gp/product/1590598172/ref=wl_it_dp/002-4749837-0105657?ie=UTF8&coliid=I3910IB94V6N8Q&colid=E3LYGJF4GWJU

アメリカのAmazonの説明を見てると、Java 3D、JOGLとJInput(よく分からんけど、入力機器向けAPI?)とJOAL(OpenALのJava版かな?)と一揃いしてるみたいですね。

Pro Java 6 3D Game Development: Java 3D, JOGL, JInput and JOAL
Pro Java 6 3D Game Development: Java 3D, JOGL, JInput and JOALAndrew Davidson

Apress 2007-04-30
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

モンハンも落ち着いてきたので

MHP2はじわじわと進めてるんですが、なかなか進みが遅くなってきたのでPSPのウィザードリーを買ってみようかと思います。

PS2版の移植みたいですが、バグ※とかが修正されているみたいなのでこっちを買ってみます。

※なんでも、称号の1つの取得条件が10,000回馬小屋に泊まるらしいのですが、そのカウントする変数が255までしかカウントできなくて取得不可能みたいですね。プログラマならわりとどういうミスをしてしまったか分かる話ですね。

ウィザードリィー エンパイアIII ~覇王の系譜~
ウィザードリィー エンパイアIII ~覇王の系譜~
スターフィッシュ 2007-01-18
売り上げランキング : 712

おすすめ平均 star
star携帯機では最高!
star合わなかった…
star安心して遊べるWiz

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

大学にも

大学の方に出てきました。

とりあえず、書類だけ出さないと。

3Dのデータ

Photoshopで3Dがサポートされるようになると今までmaxやMayaを使わない層も3Dデータをさわる機会が増えるんでしょうかねぇ。

どういった用途で3Dで見せるといいか?っていうのを考えるといいかもなぁ。

色々と気になる

最近気になるのは、OpenGLの"Longs Peak"とか"Mount Evans"なんかは気になりますよねぇ~。

まだ、あんまり実態がよく分かってないので公式で色々と読んでいかないとなぁ。

あと、Photoshop CS3のExtendedが3D対応みたいですね。COLLADAとか扱えるんですねぇ。今、作ってるツールの素材作りに便利だったりしないかなぁ。

http://www.adobe.com/products/photoshop/photoshopextended/upgrade/

2007.03.27

帰宅

石川に戻ってきました。

うちのあたりは地震の影響はなさそうですねぇ。

明日あたりから大学に出るかなぁ。

今日あたり

石川に戻ろうと思います。

2007.03.26

石川には

水曜ぐらいに帰ろうかなぁ。

今回の地震

僕なんかは結構能登には行くのであそこがどういうところか知ってるのですが、もともと過疎地域だしインフラも十分に整ってるわけではない(道路が少ない、Docomoやauでさえ通話できないエリアが多い)ので、そこに取り残される恐怖ってありますねぇ。

あの地域は、過疎を通り越して限界集落が多いですし。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%90%E7%95%8C%E9%9B%86%E8%90%BD

やっぱり関東は

北陸に比べて暖かいので過ごしやすいよなぁ。

2007.03.25

Sketchの位置づけ

しらいさんのところのblogより。

SIGGRAPHのSketchに関するQ&A。

http://www.siggraph.org/s2007/presenters/sap/faqs.html

Policiesの"4. Is a sketch or poster a publication?"というところで、明確にNoって書いてありますねぇ。

Sketchってどのくらいの位置づけなのかってのがわかりますねぇ。

この業界、発表に関しては、明確にどういう媒体でどういう投稿先で、っていうので、明確に発表文献に対する評価(研究業績の)が決まっているのでねぇ。博士課程なんかでは修了要件に関係あったりするし。

地震

能登沖の地震が結構すごいみたいですねぇ。

今は、実家の千葉にいるのですが、テレビとか見てると能登は結構道路とか被害が出てるようですねぇ。

大学の方は、震源から距離があるので影響は少ないようです(研究室の後輩に聞いたら)。まぁ、あのあたりは能登ではなく加賀ですからねぇ。

スライドのアップ

とりあえず、一昨日の発表のスライドをPDFで下記にアップしました。

http://www.jaist.ac.jp/~masa-t/publications.htm

2007.03.24

帰宅

とりあえず、帰宅。

これで、3月に予定されてる仕事は終わりかなぁ。

4月に入れば、新年度でまた色々とあるのですが。

それでも、来月は新しいことをやったり考えを整理する時間がありそうです。

昨晩は

帰ってきてから地元の友人の家へ。

最近、ファミコンのマニアックマンションをクリアしたそうなので、エンディングを見せてもらう。

そのあとは、二人でえりかとさとるの夢冒険(例のエンディング後のアレはみてないけど)をクリア。

2007.03.23

6.0のちょっといいところ

全然唐突な話題ですが、Windows Mobile 6.0のちょっといいところは.NET Compact framework 2.0がプリインストールされてることだよなぁ。

来たはいいけど

ビックサイトに来たのはいいけど、ポスターセッションは今日は無くて、二時半まで暇だなぁ。

アニメフェアのビジネスのチケットもらったので見てくるかなぁ。

関係ないけどシャープの携帯の液晶の屋外の視認性の悪さはなんとかならんかんぁ。

今年は

今年のCEDECは東大で開催ですか。

http://www.igda.jp/modules/news/article.php?storyid=1119

行くかどうかは、セッションと日程(今から9月末の予定なんてわかりませんので)ですねぇ。

2007.03.22

ん!?

気づいたら各記事のタイトルがリンクになっててPermalinkになってますね。

http://info.cocolog-nifty.com/info/2007/03/322_bacd.html

なんか、ココログ自体がバージョンアップしてるのか。メンテとかでシステムが止まったりとかしなかったので気づかんかった。

帰ってきました

そういえば、実家に戻りました。

今回は、いつもと違って最終便ではなく、その前で。

それにしても関東は石川よりは暖かいのがいいですね。

オープンソース(?)化

Wolfgang EngelがShaderXとShaderX2のオープン化(記事も)を考えてるみたいですね。

ShaderXはシリーズはトピックごとに著者が違うのでその辺の許諾をとるのが大変そうですが、面白い試みになるかもしれませんね。ShaderX2なんかはImagireさんあたりが書いてました(衝突判定シェーダで)が、その辺にもこの話はきてるんでしょうね。

http://www.gamedev.net/community/forums/topic.asp?topic_id=440237

論文のアップ

とりあえず、明日、発表する論文を大学の方のサイトにアップロードしました。

http://www.jaist.ac.jp/~masa-t/publications.htm

移動日

今日はいつもよりもちょっと早い飛行機で東京へ移動です。

気づいたら

書籍,"Real-Time Volume Graphics"のサイトでサンプルが2つ公開になっていました.

サイト
http://www.real-time-volume-graphics.org

公開になったのは,"3D Texture Slicer"と"GPU Slicer"のようですね.OpenGLとCgでボリュームデータを扱うのに参考になりそうですね.

ソース
http://www.real-time-volume-graphics.org/?page_id=5

バイナリはそのまま実行ができました.ボリュームは色々とやりたい気がしますが,なかなか・・・.

Real-time Volume Graphics
Real-time Volume GraphicsMarkus Hadwiger Joe M. Kniss Christof Rezk-salama

A K Peters Ltd 2006-08-30
売り上げランキング : 4897


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

だいぶ

HDDを交換して、OSをクリーンインストールして環境を再構築してたわけですが、だいぶ終わってきました。

まぁ、明後日発表なのでそれに関するところを優先したので開発に関するソフトウェアは早くに戻ってました。

そういえば、結局ATOK 2007を入れたのですが、やはりMS IMEよりはいいなぁ。

今日は

午前中にインタビュー(やってるプロジェクトに関連した広報向けの)を受けないといけないので早く起きないと。

2007.03.21

明日も

石川に戻ってきたばっかりですが、明日は実家(千葉)に戻ります。

今回は、23日にCGAC 2007の一般論文の口頭発表で、24日が表彰式とほかのセッションを聴きに行きます。

2007.03.20

とりあえず

開発環境とOfficeあたりの環境は整ったかなぁ。

悩んでるのがメール環境ですね。

Outlook 2003には戻りたくはないんですが、Windows Mobileとの同期を考えるとねぇ。

とりあえず、スケジュール、住所録がOutlookでメーラーは他のにしようかなぁ。

証明書

うちの大学では様々なWebサービスを利用するのに電子証明書を使った認証をしてますが、うっかりエクスポートのことを忘れてました。そんなわけで、再発行へ。

これが無いとVPNはできないし、家からメールすら取れないからなぁ。

関係ないけど、iTunesのデータ移行は楽だなぁ。iTMSで買ったやつもそのまま移して認証するだけだもんなぁ。

ATOK無しの生活

昨年のこのぐらいの時期からATOK 2006を使ってきてるんですが、今回うっかり実家にディスクを忘れてきたということに気づきました。

そんなわけで、今はMS IMEを使ってますが、ATOKは時々腹が立つようなことがありますが、こっちは常に腹がたつなぁ。まぁ、せっかくなのでATOK 2007にしてしまうか。

ATOK 2007 for Windows
ATOK 2007 for Windows
ジャストシステム 2007-02-09
売り上げランキング : 270

おすすめ平均 star
star★使いやすい♪

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今日も

今日も朝から新HDDに移行してのインストール作業。

とりあえず、今日中に終わらせたいよなぁ。

CGACのスケジュール

CGAC 2007のプログラムとスケジュールが出てますね。

http://www.creativeship.jp/cgac2007/

僕のセッションは、23日の「II コンテンツ」の一番最初です。

それにしても今回は例年のNICOGRAPH春より豪華ですねぇ。2日目に、国際CG論文大賞プレゼンテーションというのがあるのですが、これは過去の国際会議で発表された日本人の論文に自薦・他薦問わず表彰するわけなんですが、その分講演者はしゃべってくれますからねぇ。よく見ると五十嵐先生とか三谷先生とかですね(もう一方はちょっと知らないんですよ)。

http://www.creativeship.jp/cgac2007/?MODE=PAGE1

ああ、そういえば僕の出した論文は審査員特別賞をいただけるらしいです。プロジェクトで年度末で成果が問われててあわてて書いたんで、採録だけでよかったですんが、思わぬことになりました(査読結果があっさりで何が高い評価なのかよくワカランのですが)。

CGACは入場は無料なので、見に行きやすいのですが、予稿集は有料になります。予稿集はいらないけど、見に来るという方はいると思うので、明後日ぐらいまで(HDD移行作業が終わり次第)に論文をダウンロードできるようにしたいと思います。

2007.03.19

コンテスト

日本ゲーム大賞2007で、アマチュア部門が設置されるのか。

http://www.4gamer.net/news/history/2007.03/20070319152628detail.html

ほかコンテストとの重複はかまわないみたいですが、プロが作った趣味作品とかはダメなわけですね。

HDDを交換してOSをクリーンインストールした

ノートPCの内蔵の80GBのHDDをはずして、120GBに交換してついでにOSもクリーンインストールしたら。

なんか、驚くぐらい快適になってるなぁ。

今だけかもしれんけど。

なんか

体調が万全とは言えないのもあるが、今朝は空港でも冷っとすることがあったりと調子が悪いなぁ。

事務書類をだしたら早々に家に帰ろう。

帰りますが

今日こそ、石川に帰りますが、また木曜には戻ってきます。

本当は、水曜とかでもいいのですが、木曜の午前中に大学で用事があったんだよなぁ。

2007.03.18

今年もこの時期か

「ガキの使い」の山崎邦生卒業かぁ~。

また、この時期が来たなぁ。

ようやく

起き上がれるくらいは回復してきました。

16GBで

最近のSDメモリの価格の下落とか見るとフラッシュメモリは本当に安くなったよなぁ。

しかし、16GBで20000円かぁ~。

USB2.0対応 シリコンHDD SHD-U16G
USB2.0対応 シリコンHDD SHD-U16G
バッファロー 2007-03-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2007.03.17

寝込む

風邪ひいたみたいです。

実家でよかった。

2007.03.16

HDD

そういえば、帰りにノートPC向けの内蔵HDD 120GBを買ってきました。

ケースも買ってきたのですが、自宅にドライバー(小さいやつ)がなかったので、明日買ってきて交換しよう。

帰ってきました

帰宅しました。

なんか、風邪気味っぽいけど伝染されたかなぁ~。

とりあえず、暖かくして寝よ。

2日目

とりあえず、今日もインタラクションに行ってきます。

2007.03.15

東京に来て

今日は、インタラクションに行ってきたわけですが、研究室の他の学生は結構風邪でまいってるみたいですね。

2人が、今日はホテルでそのまま寝込んで、1人が早退。

もう1人も、1日いたけど体調悪そうな感じで。

元気なのは、M2の学生(わりとタフそうな)とM1で就活中で現地集合の学生とインターン中の学生といった感じですね。

PASMO

今回はサービスインする前に帰るんですよねえ。

来週、上京するときはりんかい線だからSuicaだけしか使わないし。

ドライバ

VistaでW-ZERO3をモデムとして使う場合のドライバが出たみたいですね。

http://www.willcom-inc.com/ja/info/07031402.html

まだ、ノートPCでVistaマシンを使っているわけではないので、とりあえずメモ。

今日と明日

インタラクション 2007に行ってこようと思います。

今日は、単なる見物ですが、明日は一応、ポスターで立ってます(共著者が来れないので代わりに)。

来週のCGACのネタとかとは今回は別ネタです(3rd authorなので、それほど自分で主張するネタではないのであまりここで話題にしてないだけです)。

サウンドプログラム

年に数回音を鳴らすプログラムを書くことがあるんで、そう言うときはDirectSoundを使っていたのですが、Vistaからはちょっと音を鳴らす方法を変えないと行けなさそうですねぇ。

http://www.4gamer.net/specials/tooearlytogetvista/003/tooearlytogetvista_001.shtml

OpenALがド本命っぽいですが、KhronosなんかはOpenSLとか(OpenSL ES)を作ってたりするんだよなぁ。

とりあえず、公式サイト。

http://www.openal.org/

SDKをインストールしておくかなぁ。

2007.03.14

東京

やっぱり、東京は夜でも暖かいよなあ。

もう少ししたら

東京に移動するために小松空港に行きます。

そういえば、小松-羽田間は例のボンバルディア機ではないので、影響が無くてよかった。

日程がかぶってるなぁ

IGDAの方でGDCの報告会をやるみたいですが、CGACの2日目とかぶってるなぁ。

僕の発表は、1日目なのですが、2日目も出席しないといけないイベントがあるんですよね。

http://www.igda.jp/modules/news/article.php?storyid=1111

やっぱり

Khronos groupの日本語サイトが出来てるのには気づいてたんですが、やはり最近オープンしたばっかりだったんですね。

http://www.khronos.jp/

http://www.igda.jp/modules/news/article.php?storyid=1108

移動

今日は、東京へ移動します。

正月に帰って以来だからなぁ。

影の役割

「3Dユーザインタフェース」を読んでいたら、ちょっと面白い話が目に入りました。

我々の扱う、2次元の画面上で3Dのものをインタラクティブに操作する際に「影」の表示が空間把握の手助けをすると言う話。下記の論文が引用されてました。

Interactive shadows(要ACM Digital Library)
http://portal.acm.org/citation.cfm?id=142622&coll=portal&dl=ACM

上で、ダウンロードできない方は、ブラウン大の方にPostscript版(古い論文なので)があります。

http://graphics.cs.brown.edu/research/pub/papers/uist92-shadow.ps

マウスで、3Dモデルをドラッグで動かすってのをやっていたのですが、わりと空間把握が難しかったんですよねぇ(背景が無いので、さらに把握しにくい)。「影」を使ってみるってのは、ちょっと面白いですねぇ。週末にやってみようかな。

あと、「影」をドラッグするってアイデアも面白いですね。

3Dユーザインタフェース
3DユーザインタフェースDoug A. Bowman Jr.,Joseph J. LaViola Ernst Kruijff

丸善 2005-09
売り上げランキング : 236969

おすすめ平均 star
star丁寧に訳されている,網羅的な本です.

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2007.03.13

RenderManの本

月末にRenderManのシェーディング言語の本が出るのか。

別にレンダラ書きではないけど、研究室で1冊は以下をお願いしてもいいのかもねぇ(来年度になるけど)。

出版社の紹介ページ
http://www.course.com/catalog/product.cfm?isbn=978-1-59863-286-6&CFID=34600705&CFTOKEN=17438750

アメリカのAmazon
http://www.amazon.com/RenderMan-Shading-Language-Guide/dp/1598632868/ref=sr_1_36/002-7736176-1599200?ie=UTF8&s=books&qid=1173787373&sr=1-36

The Renderman Shading Language Guide
The Renderman Shading Language GuideRudy Cortes Saty Raghavachary

Course Technology Ptr 2007-03-28
売り上げランキング : 40837


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アップデート

Bullet Physicsのアップデートがあったみたいですね。

http://www.gamedev.net/community/forums/topic.asp?topic_id=439132

僕は、もっぱらPhysXですので、一見関係ないんですが、Blenderを使ってると結構重要だったりします。

SNSって日本発じゃないけど

SNSってアメリカで出来て、それをうまいこと日本向けにアレンジした人たちがmixiとかGREEなんですよね?

Wikipedia: ソーシャル・ネットワーキング・サービス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9

海外の本場(?)SNSって別に日本人でも使えるけど、そのまま入ってきても成功してないよなぁ。

話は変って、そろそろSecondLife日本語版クライアントが出そうですが、これもそのままSecondLifeをやるよりもうまいこと日本向けにアレンジした別なやつをサービスインした方が成功しそうな気がするなぁ。

単なるMMORPGみたいなのではなく、コンテンツを持ち込ませる仕組みがなかなか大変だろうけど。

20世紀少年の「真似の真似が・・・」ってのは正しいかもなぁ。

来週の発表

ちょうど昨日修正原稿を送ってしまったので来週の話。

来週は、NICOGRAPH Spring Festival in TAF(CGAC 2007)の一般論文に採択されたので発表してきます。僕の発表は23日(金)の16:00-17:00辺りになると思います。

http://www.creativeship.jp/cgac2007/

一応、タイトルは

プレゼンテーションのための物理エンジンを搭載したアニメーションツールの開発

になります。いずれ大学のWebサイトの方で論文はアップしますので、設計思想的な話とかアカデミックな話題はここでは置いておいて、実装よりの話。

技術的には、COLLADAのファイルを読み込めるPowerPoint向け(ActiveXなのでPowerPointに限定しませんが)のアドインになってまして、それによって3Dのデザイナーなんかの仕事をそのままもってこれることを目指しています。

当たり前ですが、3Dモデルのビューワーを作っただけでは論文になるはずはないですね。タイトルの通り物理エンジンを組み込んでみました。幸い、COLLADA Physicsで物理エンジン向けのパラメータは入れられますのでBlenderや3ds maxなんかの物理エンジン(BlenderはBullet PhysicsでmaxはPhysX。MayaのNima(PhysX)は試してないです)で作成した物を持って行けるようにしています。

この研究のゴールは、物理エンジンを入れることで、インタラクティブな入力に対する3D空間の処理をエンジンがやってくれるので、これをベースに数学や算数などの教材(NHK教育にあるような)を作ったり、(科学)技術プレゼンテーション、3DCGの仕事に携わる職業の人などの仕事をプレゼンテーションにそのまま持ってこれるようにになればといったところです。

一応、発表時にはデモもします(動かないと意味ありませんので)。

まぁ、他にも色々とやってるんですが、それは論文が出たら。

Demo

明日の夜から

インタラクション 2007に出るために千葉の実家に帰ります。

今回は、土曜には石川に戻ってくるつもりなのですが、来週のCGAC 2007(NICOGRAPH 春 in TAF)はもうちょっと長めに滞在しようと思っています。

車輪

ANA機で着陸時に前輪がでないことがあったのかぁ。

機種が全然違うけど、今月はあと4回飛行機に乗るからなぁ。

DirectX 10の入門本が出る?

来月くらいに"Beginning DirectX 10 Game Programming"という洋書が出そうですね.

出版社の紹介ページ
http://www.course.com/catalog/product.cfm?isbn=978-1-59863-361-0&CFID=34600705&CFTOKEN=17438750

とりあえず,Direct3D10では一番乗りっぽい感じですが,予定される目次はあまり魅力を感じませんねぇ.現段階でGeForce 8800などのハイエンド専用のAPIで2Dやスプライトというのもどうかと(他に選択肢はありますし).

Beginning DirectX 10 Game Programming
Beginning DirectX 10 Game ProgrammingWendy Jones

Course Technology Ptr 2007-03
売り上げランキング : 20677


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2007.03.12

今日は

今日は、研究室のM2の追いコン(送別会)で金沢まで行ってきます。

ごいし奴
http://www.kanazawa-city.net/goisiya/index.html

SIXAXISの6軸センサ

そういえば、SEGAのPower Smash 3がPS3のSIXAXISの6軸センサを使った操作ができるようですが、結構操作感が気になるなぁ。

http://powersmash3.sega.jp/ps3/system/system.html

POWER SMASH 3(パワースマッシュ3) 特典 オフィシャルキャラクターブック付き
POWER SMASH 3(パワースマッシュ3) 特典 オフィシャルキャラクターブック付き
セガ 2007-03-08
売り上げランキング : 74

おすすめ平均 star
starハマる
starゲーム性を取るかリアル性を取るか
starめちゃ綺麗☆

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

A-bufferの論文

大学に来たので、例のA-bufferの論文っぽいものをダウンロードしてみたんですが、やはりこれっぽいですね(ACMのDigital Libraryなので会員じゃないと論文が見れないので注意)。

The A -buffer, an antialiased hidden surface method
Loren Carpenter
Computer Graphics Project, Computer Division, Lucasfilm Ltd
http://portal.acm.org/citation.cfm?id=808585

1984年の論文みたいですね(SIGGRAPH '84)。スタートレックの映画で使われたのかぁ~。

映画系の人は結構当たり前に使ってるんでしょうか?

"The Future of DirectX"の記事

"The Future of DirectX"の記事がありますね。

http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070311/dx11.htm

さらに高度に複雑化するので、これはなかなか大変ですなぁ。

まぁ、この世代の開発は別に低レベルAPIをみんなして叩かなくたっていいと思うんですよねぇ。XNAみたいなものもアリですし、ミドルウェアやエンジンを使ったりとか。普通の利用法なら、それらで十分パフォーマンスは出ますし。

期限

そういえば、今日がCGAC 2007の論文の再投稿の締切だったので、修正稿を送っておかないと。

ジョジョ石

昨日は、能登へ行ってきました。

モーゼの墓の他に羽咋の通称ジョジョ石なども見てきました。

Dsc02011


Dsc02012

2007.03.11

立候補なら

そういや、都知事選に丸山弁護士が立候補かも、みたいな話ですか。

今回は、ネタ候補が出てきてないので、アリじゃないかなぁ、立候補だけなら。

テレメンタリーでも

ちょっと前にNNNドキュメントでやってたけど、テレメンタリーでも北九州市の生活保護行政についてやってるなぁ。

墓参り

明日は、ちょっと天気が悪そうですが、能登へ行ってこようと思います。

ちょっと墓参りなんかもしてこようと思います。

もちろん、モーゼの墓に。

http://homepage1.nifty.com/kazut/moses2/

「能登モーゼ伝説」殺人事件
「能登モーゼ伝説」殺人事件荒巻 義雄

講談社 1993-06
売り上げランキング : 1012970


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2007.03.10

半透明

半透明物とZバッファの問題は頭の痛い問題だよなぁ。

http://www.4gamer.net/news/history/2007.03/20070310225634detail.html

個人的には、ポイントスプライトを使ったパーティクルととかボリュームテクスチャを使ったエフェクトなんかで頻出するよなぁ。

"The Future of DirectX"のスライドでは、A-Bufferの話があったけど、あんま読んでなかったので、読んでみるか。

つーか、どっかにこの手法の論文が出ていそうだなぁ。もしかして、コレ?結構古そうな論文ですね。

The A -buffer, an antialiased hidden surface method
http://portal.acm.org/citation.cfm?id=808585

大学に行けば論文をダウンロードが出来るので、週明けに見てみるかな。

さかな

テレビで、冬の季節の旬の魚の番組がやってたけど、おいしそうだったなぁ。

12日は研究室の飲み会なので、ちょうどよかったなぁ。

今回のお店。

ごいし奴
http://www.kanazawa-city.net/goisiya/index.html

2007.03.09

PS3版が出るのか

OblivionはPS3版も出るのか、これで日本語版がでるならXbox買うことはないよなぁ。

http://www.4gamer.net/news/history/2007.03/20070309174219detail.html

天候

昨日、一昨日と雪が降ったのですが、今日のように天候が回復するとすぐに溶けてなくなりそうですね。

2007.03.08

面白そうですねえ

GDCでのProFXというツールの記事ですが、テクスチャもそうだけどジオメトリもこのSM 4.0のGPUなんかではプロシージャルなネタは面白そうだよなぁ。

http://www.4gamer.net/news/history/2007.03/20070308230123detail.html

将来のDirectX

MicrosoftがGDC 2007のスライドを公開しました。

http://msdn2.microsoft.com/en-us/xna/aa937787.aspx

その中で、"The Future of DirectX"と言うスライドはDirectX 10.1以降の話題なわけですが、結構興味深いですね。

目標は、「オフラインCGムービーのクオリティをリアルタイムで!!」ってところでしょうね。

機能的なところでは、わりとテセレーションはこのバージョンで本気で実装してきそうな感じですね。

さらに、もう1フェイズ、プログラマブルシェーダが加わることが示唆されてますね。名前は、コントロールポイントシェーダ(Control Point Shader)のようで、IAとVSの間がプログラマブルになるようですね。このあとにテセレータ(固定機能)が来るようですね。

そういえば

Windows Mobile 6.0のSDKを入れたのですが、サンプルを見たらDirect3D Mobileのバージョンに変更はないですね。

Windows Mobile 6.0はWindows CE 5.0ベースだから結局のところ、その辺も手をいれらてない、ってことですか。

ところで、EM・ONEなんかは横画面が基本っぽいですがDirect3D Mobileの画面回転がダメな問題は解決してるのかなぁ。HPなんかのiPaqなんかで使われてるSamsung系のチップは大体OKっぽいのでDirect3D Mobileの仕様と言うよりはXScaleの問題なんだろうけど、気になる。

Render To 3D Texture

NVIDIA SDK 10では、OpenGLもDirect3DもどちらもRender To 3D Textureのデモ(OpenGLはずばりそう言う名前で、Direct3DはSmoke)があります。

これって、煙系のエフェクト以外にも色々と使い道はあるよなぁ。速度的にもそこそこの速度で動いているし。

続・雪

今日も降ってるんですが、これは1月に降ったときよりも降ってるかもなぁ。

気づいたら

こういうページが出来ていて、今回の更新分はこれみたいですね。

http://news.developer.nvidia.com/2007/03/six_allnew_tool.html

SDKに目がいってたけど

NVIDIAの開発者向けページには下記のNVIDIA 3D Toolsというページがありますが,色々と更新されていますね(GDCの予告であったツール群ですね).

http://developer.nvidia.com/page/tools.html

Shader Library
http://developer.download.nvidia.com/shaderlibrary/webpages/shader_library.html

HLSL(FXファイル)とCgFXのエフェクトを集めたページで,ライセンスも緩いようですね.今のところFX Composerで見たようなネタが多いですが,今後増えるんでしょうか?

NVIDIA Texture Tools 2 Alpha
http://developer.nvidia.com/object/texture_tools.html

書いてませんが,これってCUDAで作られてるんですよねぇ,確か.

Cgで

ちょっと前のバージョンのCgのランタイムのバージョンを確認してみないといけないのですが、Cgでinterface修飾子が実装されていたのですね(もしかしたらドキュメントが更新されて無くて前からあったのかも)。

昔、SIGGRAPHの論文で読んだことがあったんですが、本当に実装されていたとは。

NVIDIA SDK 10リリース

気づいたらNVIDIA SDK 10がリリースになっていました.

http://developer.nvidia.com/object/sdk_home.html

このバージョンからDirect3D向けとOpenGL向けにわかれたみたいですね.

とりあえず,インストール最中ですがOpenGL版にはCg 2.0(かねてから聞いた話だとSM 4.0対応のハズ) Toolkitも付属しているようです.

詳しいことはあとで.

2007.03.07

なかなか

GPGPU.orgからのネタですが,GPGPUの新しい解説論文が出るみたいですね.

GPGPU.orgの記事
http://www.gpgpu.org/cgi-bin/blosxom.cgi/2007/03/06#owensSurvey2007

論文のありか
http://graphics.idav.ucdavis.edu/publications/print_pub?pub_id=907

内容的には,GPGPUの現状や言語だけでなく一般的なアルゴリズム,データ構造の話などが解説(文献の紹介)されていますね.結構、興味深い論文ですね.

3月に入って石川でもだいぶ暖かくなってきたのですが、昨晩は結構雪が降ったようで朝になったら積もってました。

今週は、雪が降るようなのでもうちょっと積もりそうですね。

もしかしたらもう1回今シーズンはスノボいけるかも?

Dsc01967


Dsc01973


Dsc01977


Dsc01978

これは地味に期待してるんですが

Engadgetを見てるとXG Stationがいよいよ来月登場しそうな感じですね(ただし、OEM向けとのこと)。

http://japanese.engadget.com/2007/03/06/asus-xg-station/

XG StationはノートPCのExpressカードスロットからPCI-ExpressのGPUを接続できるようにしてくれるんですが、GeForce 8シリーズで消費電力が小さいヤツが出てくれれば(すでに320MB版とかは行けそうな気がする)、デスクトップを持って行かないで済むことが増えていいよなぁ(シェーダパフォーマンスが必要ない場合)。

不満点は、バスの帯域の狭さと外部ディスプレイが必要なことかなぁ・・・。

glFXかぁ

あっち(Shader.jp News)で書いたけど、OpenGL(ES)でもエフェクト(いわゆる、CgFXやDirect3DのFXファイル的な)向けのAPIが整備されるみたいですね。

下記のスライドの25ページと26に記述がある
http://www.khronos.org/library/detail/gdc_2007/

しかし、わりとCOLLADAの読み書きはリアルタイム3DCGの場合、個人のスキルとして必須な流れになってきそうだなぁ。

2007.03.06

Windows Mobile 6.0 SDK

そういえば、出てるみたいですね。

Windows Mobile 6.0 SDK
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=06111a3a-a651-4745-88ef-3d48091a390b&displaylang=en

Visual Studio 2005ならそのままインストールすればスマートデバイス開発のプロジェクトで出てくるはず。

エミュレータのイメージもあるはずなので、実機無くても体験はできますよねぇ。

個人的には、Direct3D Mobileが 1.2から変ってるのかどうかが気になる。

そうだろうねぇ

Windows ケータイ FANにEM・ONEの内覧会のことを書いた記事がありました。

http://windows-keitai.com/?%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%2F2007.03.05%20EM%EF%BD%A5ONE%28S01SH%29%E5%86%85%E8%A6%A7%E4%BC%9A%E9%80%9F%E5%A0%B1

Q.GeForce5500の処理能力はワンセグ以外のほかのアプリケーションでも使えますか?
A.一般のアプリから使うことは難しいです。Windows Media Playerなどの標準ソフトも、特に早くなったりはしません(シャープ)。

上の記事では、GeForce5500になってるけど、正しくはGoForce 5500ね。

これは、当然そうですね。Windows Media Player自体は、別にメディアアクセラレータ向けに最適化されてたりしないのでねぇ。TCPMPのように色々とやってるわけじゃないからねぇ(と、言っても現状のTCPMPも多分早くならないでしょう)。

しかし、個人的には面白いのですがどれだけの開発者がOpenKODEでコレ向けのアプリケーションを作るかですよね(海外ならいると思いますが)。僕はほとんどいないと思ってますが(たしか、イーモバイルの初年度の契約者目標が30万件だっけ?これはカード型端末も含むだろうから、アプリでは商売にならなさそうだよなぁ)。

100万

そういえば、モンスターハンターポータブル 2ndがミリオンいったみたいですね。

PSPのゲームでこれだけ行くとなると、まだまだ捨てたもんじゃないかも知れませんね。

わりとこういう硬派なゲームは好きですが、最近は海外メーカーとかじゃないと出してくれないからなぁ。

結構気になる

LEGOがMMORPGを計画しているのか、結構気になりますねぇ。

http://www.4gamer.net/news/history/2007.03/20070306133054detail.html

LEGOは"LEGO Digital Designer"のようなソフトウェアも出しているから、SecondLifeのようにコンテンツの制作が出来るようなものとかはありそうだよなぁ。

LEGO Digital Designer
http://ldd.lego.com/

よくやるなぁ

MYCOMにWebブラウザ上でActiveXコントロールやブラウザのプラグインを使わずに3Dという記事がありました。

http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/03/06/canvas/

さすがにテクスチャ貼るだけで大分重いですねぇ。

3Dが、なかなかブラウザ上で使えないのはAPIの問題より、3Dハードウェア(固定機能しかできないものでも)自体はみんながみんな使ってるわけではないからなぁ。

XNAでLua

Xbox 360上でLuaを動かすのかぁ~。

http://xnua.com/

ちょっと便利そうだなぁ。

実は、今やってるネタでスクリプトを組み込みたい(COLLADAは制御に関する記述は出来ませんので)んですよねぇ。

2007.03.05

高いなぁ

植物の生育モデルなんか(他には街路生成なんかで使ってる人もいるね)でお馴染みのL-systemの専門書ってのがあるんですねぇ。

出版社の紹介ページ
http://books.elsevier.com/us/bookscat/search/details.asp?isbn=9780444528322&country=United+States&srccode=&mscssid=PFCXJ48T71RK9NTHF0814B6M0L048S73

一応、目次なんかを見ると3Dで植物のモデリングまで扱ってるようなので、研究室に1冊欲しい気もするけど、$135は高いよなぁ・・・。

L-system Fractals (Mathematics in Science and Engineering)
L-system Fractals (Mathematics in Science and Engineering)S. N. Mishra

Elsevier Science Ltd 2007-02-01
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

XInput対応機器が続々と

国内でも無線版のXbox 360コントローラをPCに接続するアダプタが出るようですね。

http://www.4gamer.net/news/history/2007.03/20070305142434detail.html

なんだかんだDirectInputに比べて扱いやすいからなぁ>XInput。

今日は

朝から風が強いなぁ。

風速だけなら台風並みなんじゃないかなぁ。

2007.03.03

なんだかんだ

とりあえず、昨日、『モンスターハンターポータブル 2nd』が届きました。

基本的なゲームシステムは前作から変ってるわけではないのですが、遊びやすくなってますねぇ。

前作では周りでPSP持ってる人がいなかったのですが、今回は先にM1の後輩が勝っていたのでマルチをやってみましたが、やっぱすぐ側で遊べるのは楽しいよなぁ。

モンスターハンターポータブル 2nd
モンスターハンターポータブル 2nd
カプコン 2007-02-22
売り上げランキング : 3

おすすめ平均 star
star個人的感想
star面白いと思いますが
starやっぱり

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2007.03.02

今年は暖冬だったせいもあるけど、石川でさえも晴た日は暖かいよなぁ。

わりと春が実感できるよなぁ。

2007.03.01

ホントに残念

いや~、通信エリアに住んでいたら予約したんですけどねぇ~>イーモバイル。

EM・ONEはデカイと言うことを除けば、色々とおもしろそう(OpenKODEで開発が出来るので)なのですがねぇ。

どうせ通話はしない(Docomoの携帯あるし)ので、速度やスペックや金額的な面でウィルコムよりいい(ただし、実際使ってないので繋がりやすさとかは分かりませんが)ので、解約したっていいんですけどねぇ。

PS3でWebカメラかぁ

PS3でUSBのWebカメラが繋がるのか。

画像解析にCellを使うっていうのはわりと手堅いソリューションだとは思うんですが、なんだかんだゲームにキャプチャデバイスを繋いで大成功した例ってあんまり見ないのでねぇ。

まぁ、でも色々と出来るし面白いとは思うんですが・・・。

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/17306.html

ようやく

ようやく時間が出来てきたのでDirect3D10とGeometry Shaderをいじろうと思っています。

とりあえずは、簡単なネタでストリームアウトあたりまでの流れをやってみようと思います。

一応、今試してみようと思ってるのはラインプリミティブですがL-system(樹木の生育モデルなんかでお馴染みですね)あたりをやってみようと思います。こういうネタは、わりとGS向きな気がしています。

Creating Fractals (Graphics Series)
Creating Fractals (Graphics Series)Roger T. Stevens

Charles River Media 2005-11-30
売り上げランキング : 231582


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昼間にいると

昼間は大体、家を留守にしていることが多いわけなので、どのぐらいあるのか分かりませんが、とにかくこの地域は電話勧誘が多いよなぁ。

今日は化粧品(女性がいないのですぐ終わったけど)だけど、Yahoo!BBとかはしょっちゅうかかってくるし、家とか色々とねぇ。

とりあえず、引っ越して電話を引いてから電話帳に番号を載せたのは失敗だったよなぁ。

面白そうだなぁ

GDCのKhronos groupのセッションに関して、ニュースレターが来たのですが、なかなか興味深いですねぇ。

GDCってなかなか時期的にも大学からは行きにくいんだよなぁ。

本気で行く気があれば、IGDAの学生向けのスカラーシップかなんかを申し込むべきなんでしょうが、どのみち航空券とかは自腹だし。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »