フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« オープンキャンパスで | トップページ | 本気か? »

2007.04.19

Intelも参戦?

Beyond3Dに"Spring IDF: Larrabee is GPGPU-only"と言う記事がありました。

Beyond3Dの記事
http://www.beyond3d.com/content/news/192

IntelがLarrabeeと言うコードネームのプロセッサを作っていて,TFLOPSクラスの計算能力があると言ってますね。ゲーム用途に関しては、書いてないですがNVIDIA(CUDA)やAMD(Close to Metal。地味に英語版Wikipediaにはプログラミングガイドがリンクされてますね)のストリームプロセッサビジネスに対して,Intelも参戦してくるってことでしょうか。

上の記事では、GPUとは言ってないがIntelでGPUやそれを扱う技術者の求人があると言う話が出てますね。

Beyond3Dの記事にあるIntelの求人
http://www.intel.com/jobs/careers/visualcomputing/

国内メディアでは4Gamer.netに記事がありますね。

http://www.4gamer.net/news/history/2007.04/20070417154239detail.html

NVIDIA、AMD(ATI)、それにIntelですかぁ。本当ならこれにSony(Cell)なんかも入ってくるとこでしょうが・・・(厳しい戦いになりそうですねぇ)。

APIとかライブラリも含めるとRAPIDMINDとかありますが、メーカーごとに言語が乱立するのは嫌ですねぇ。いっそ、OpenMPみたくOpenStreamProcesserみたいな業界標準APIを策定して欲しいよなぁ。

今年は。NVIDIAが、6月頃にG80ベースのストリームプロセッサを投入してくる(おそらくCUDA専用?)って噂がありましたし、R600は320のストリームプロセッサ搭載と言ってますが、色々と楽しみだよなぁ(とは言った物の自分では純粋な並列計算の世界に入っていくつもりは無いですが、さすがにそれは色々とキツイので)。

あと、GPUでは無いですが、AGEIAのPhysXボードは個人的には第1世代のアレで終わりだと思っています(あれで何か(物理エンジン以外の用途)しようという人は、CUDAやCTMの方へ移った方が賢いかも)。こういう状況だとAGEIAでは次は厳しいでしょうねぇ。まぁ、個人的にはライブラリ自体は使いやすいと思いますので、マルチコアCPUとかの方へいった方が賢いよなぁ。

« オープンキャンパスで | トップページ | 本気か? »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オープンキャンパスで | トップページ | 本気か? »