フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« フォースフィールドが導入されたことで | トップページ | Xbox Liveで »

2007.07.03

PhysXの力場

自分のノートPCで新しいサンプルであるSampleForceFieldを実行してもイマイチ、ピンとこなかったのですがPhysXハードウェアのささっているマシンで動作させたら何が起きてるかがよく分かりますね(なんか、レンダリングに関するオプションが違うらしい)。

1枚目は、竜巻の例。竜巻の軌道(?)上にポイントスプライトが出てます。緑の風船(ソフトバレーの球みたいな)の左下の球のメッシュが発生源ですね。

2枚目(サンプル的には3つめの)は、爆発でDebugRenderで見ると分かるんですが、こっちはX押すとそこから爆発で吹っ飛ぶという感じですね。緑と赤の半球みたいなのが爆風を可視化したものですね。

そういえば、もう1つサンプルが増えてますが、それはパスで(ホバーボード(バックトゥーザフューチャーの浮いてるスケボーみたいなやつ)で前に進むゲームみたいなサンプルなので)。

Ff001

Ff002
2枚ともクリックすると大きなサイズになります

« フォースフィールドが導入されたことで | トップページ | Xbox Liveで »

Programming」カテゴリの記事

画像付き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フォースフィールドが導入されたことで | トップページ | Xbox Liveで »