フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« Undo | トップページ | 数値の編集とか »

2007.10.23

Direct3D10のプログラムのスクリーンキャプチャの見直し

前にアップしたDirect3D10 + PhysXのビデオをでは、プログラム内でレンダーターゲットを連番JPEGに出力しているんですが、これはそのままやると遅くなるので、ちょうど実行環境がマルチコアなので、マルチスレッドでやってたんですが、非同期で動かしたらたまにレンダーターゲットがクリアされて真っ青画面が出てしまってました。

とりあえず、同期を取ることにしたらその点が改善できました。で、撮り直しが↓。@niftyのビデオ共有を使ってみたんですが、これは画質的にはYouTubeの時より良いかも。

内容的には、

・移動
・スケーリング
・空中など固定
・Jointの編集が可能
・削除が可能
・選択したアクターについては、キーボードで操作ができる

みたいな感じを収録です。

« Undo | トップページ | 数値の編集とか »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Undo | トップページ | 数値の編集とか »