フォト

Google AdSense

  • AdSense
無料ブログはココログ

« Direct3D10のプログラムのスクリーンキャプチャの見直し | トップページ | 面白いアイデアだなぁ »

2007.10.23

数値の編集とか

今は色々と実験をしてるわけですが、これをツール(レベルエディタ)なんかに繋げていくと、もっと細かな編集がしたくなると思うんですが、どうしたもんかなぁ。

GUIをつけて行くのは簡単なことなんですが、むしろ数値的なことを意識させない作りで遊べる方が取っつきやすいよなぁ。あと、GUIにしてもエディットボックスが出てくると途端に画面がごちゃついてみえるのもなぁ。

重量に関しては、サイズが変わることで自動的に、変えてしまってもいいし、摩擦や反発なんかは氷、ゴム、レンガのように材質的なものの選択させる(各材質でパラメータが違う)だけとかそういうデザインを考えるといいのかもなぁ。

あと、今はボックス(時折、球)ばっかりですが、ConvexとかStaticな三角形メッシュ(つまりは一般的なモデルデータを扱っていく)もやっていかないとなぁ。

« Direct3D10のプログラムのスクリーンキャプチャの見直し | トップページ | 面白いアイデアだなぁ »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Direct3D10のプログラムのスクリーンキャプチャの見直し | トップページ | 面白いアイデアだなぁ »