フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 予約 | トップページ | 色々と参考になる »

2007.12.27

ゲームAIの話

ゲーム物理って、HavokやAGEIAのような会社が物理エンジンを売ってて実際にビジネスになってるわけですけどゲームの場合では、AIの強力なミドルウェア企業っているんでしょうか?

以前、「今から物理エンジンを作るならAIやった方がいい」ってのは、こういう業界でかなり幅広く使われるミドルウェア企業がいないような気がした(知らないだけかもしれませんが)ので、言ってみたんですが、実際どうなんでしょうかねぇ。

それとAI分野の研究(将棋とか囲碁の話ではなく)ってあんまりよく知らないのですが、マルチコア(もしくは、Cellのようなヘテロなプロセッサ)への最適化とかGPUを使ってAIを解くとか、そういうのってやられてるんでしょうか。

個人的には、シーマンとかのようなプレーヤーと1対1で相手してくれるAI(いわゆる賢く人間と対話が出来るという方向ではなく)よりも、以下のような題材はミドルウェア化しやすそうだよなぁ。

・経路探索(これは、すでにみんなA*とか実装してるんだろうけど)
・群衆(たとえば、GTAとかアサシンクリードとかのようなゲームの)とか、レースゲームやスポーツゲームのギャラリーとか、RTS

こういうのって個々の研究は結構やられてるんだろうけど、ビジネス化するにはそれらを統合化してパッケージング化して組み込み易くしなくちゃいけないんだろうなぁ。

« 予約 | トップページ | 色々と参考になる »

Programming」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 予約 | トップページ | 色々と参考になる »