フォト

Google AdSense


  • AdSense
無料ブログはココログ

« 画質落ちるけど | トップページ | プログラム発表 »

2007.12.20

使い勝手に関する感想

画質とかではなく、ボードとソフトの使い勝手などに関する感想。

基本的には、今のところ安定していますし、ソフトもシンプルで使い勝手はいいです。コーデックは独自なのですが、無料でネットでダウンロード可能ですし、他の形式(少なくともWindows Mediaエンコーダで変換は出来た)への変換は可能です。

画質はいいのですが、さすがにHDで撮ると1分でもGB単位になってしまうのですが、これはボードのせいではないですね。さいわい、ボードをさしたPCのHDDは500GBで開発環境ぐらいしかないので、プログラムの動作を撮る程度なら十分ですね(ちなみに、PCはVista機でDellのXPS)。

ボードの仕様でちょっと不便なのが、入力側の画面設定をきっちりボードの入力解像度、フレームレートに合わせないと入らないってことでしょうかね。ディスプレイとかプロジェクタと違って、GPU側からボードの入力情報をとれないようで、最初画面が出ないなと思ったらGPUのアダプタ側の設定が75フレームになってて、普通にディスプレイなら使えない解像度やフレームレートが選択肢に出ないのでこういうことはないのですが、ボードからGPUに使えるモードと使えないモードの通知は出来ないようですね。

ま、でも、これは知ってれば全然問題無いのでいいんですけどね。

« 画質落ちるけど | トップページ | プログラム発表 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 画質落ちるけど | トップページ | プログラム発表 »